FC2ブログ

おばあちゃんに聞いたおじいちゃんの話

 2010-08-23
ぷちぐりが活発にお外で遊ぶようになってからは、父の実家へよく遊びに行くようになりました。
(父の実家→父の実家で遊ぶ~サワガニを飼うことに^^;

父の実家でよく、祖母とお話をするのですが、特に最近は戦争に行って戻らないまま亡くなった祖父の話をよく聞くようになりました。

私の祖父は戦争に行ったまま、北朝鮮の旧ソビエト寄りの地に抑留されたまま病死したのだそうです。

夏物の軍服のまま、極寒の地に抑留されれば病気にもなります。

祖国を思い、亡くなった祖父のことを思うと涙が出そうです。

しかも、祖母の話によると、祖父が病死だったために戦後約20年近く、戦死扱いにならず戦傷病者の遺族年金ももらえてなかったそうです。

今は認めてもらえて、年金ももらえるようになりました。

遊びに行ったときは時々、お小遣いをもらう私・・・

でもよくよく考えたら祖母からもらうお小遣いの出どころは祖父の遺族年金・・・。
祖父の晩年を思うと、ムダ遣いをしてはバチが当たるのではないかと最近思いはじめました。

おそらく祖父は生涯を終える直前、一番心配したのは妻である祖母のことだろうと思います。

ならば祖母のために、そのお小遣いを使うことにしよう!

時期もちょうどもうすぐ敬老の日。

私は基本、敬老の日の最大のプレゼントは「会いに行くこと」と思っていたので、敬老の日ギフトというより手みやげ程度のプレゼントしか用意することがなかったのですが、今年は何かギフトを考えてみようかと思います。

花が大好きな祖母なので、やっぱりフラワーギフトかな。
他の家族たちも楽しめるように、スイーツつきで。あ、でも伯父は糖尿だからスイーツはだめかな^^;

ちょっといろいろ考えてみます。

日比谷花壇 フラワーギフト 敬老の日



最後に・・・祖母たちと同世代または下だった戦没者のみなさまのご冥福をお祈りします。


FruitsBasket関連記事◆
敬老の日
敬老の日のルーツなどをまとめています。
お年寄りのお祝い行事
年齢に由来するはお年寄りのお祝いについて紹介しています。



スポンサーサイト



カテゴリ :ふたりの実家 トラックバック(-) コメント(-)

父の実家で遊ぶ~サワガニを飼うことに^^;

 2009-07-01
29日の話ですが・・・。

実母にゃばばと息子たちと私の4人で、実父の実家に遊びに行きました(実父はすでに亡くなっている)。

先日のブログ記事「明日とあさって天気にしておくれ」にも書きましたが、この日は長男ぷちぐりにとってものすごく楽しみにしていた日。ぜひとも晴れて欲しいと願って、てるてるぼうすを作りましたが、これが予想以上にご利益を発揮してくれました。

朝はパラパラ程度の小雨ですんだので、私は山道をビビることなく運転でき、ぷちぐりとにゃばばが散歩に行く時は雨がやみ、戻ってきてみんなでお昼ご飯を食べる時には大雨。やがてやんだので、ぷちぐりは伯父・伯母と一緒に近くの川へサワガニを捕りに行きました。

sawagani.jpg
これがそのサワガニ。

写真にはボス(一番大きいカニ)とその他数匹が写っているだけですが、今我が家の水槽には17~8匹ぐらいいます。あまりに多いと共食いするので(夫談)今日、お向かいの年中の男の子のお宅に嫁入りさせました。

peace.jpg
サワガニのバケツを持ち、誇らしげに(へのへのもへじのせいで表情は分かりにくいですが)記念撮影。
が・・・実は本人はカニには触れず・・・怖かったらしい。サワガニたちは伯父と伯母で捕ってくれたのだそう。でも、それなりに楽しんでいたようです。

私とにゃばばも久しぶりの実父実家でいろいろ楽しませていただきました。
ajisai.jpg

実家は細い坂の上にある家なのですが、その坂の途中に美しく咲き誇るアジサイがあったのでにゃばばは数本切ってもらったそうです。私は私でデジカメ撮影して遊ぶ。

ryusei.jpg
これは実家の庭に咲いていたアジサイ。リュウセイという品種なのだそうです。
珍しいので撮らせていただきました。

アジサイを切ってもらっている途中、私たちの話し声が微妙にエコーがかって聞こえました。
これって山びこ?と言ったら伯母はホホホと笑ってました。

その後息子は伯母の後ばっかりついて行き、畑で玉ねぎの収穫を手伝ってきたそうです。
「あれ?いないな~」と思っていたら玉ねぎをもってエッサホイサと歩いている姿が見えました。
こういう農作業って、子どもにとっては最高のお手伝いであり、遊びなんですね(^^)

帰りにはじゃがいもと玉ねぎ、三度豆、プチトマトにきゅうり、白菜を大量にいただきました。そして、きゅうりのビール漬けと炊いたふきも分けていただきました。
きゅうりのお漬物がめっちゃおいしかった!!ニガ甘なのがミスマッチながらおいしい♪
ビールと砂糖で漬けるそうです。(クックパッドで探してみたらレシピもありました)

これでしばらく野菜には困りません(嬉)

ぷちぐりもかなり田舎を満喫し、みにぐりは大ばぁばに遊んでもらい、私ら主婦二人は花を愛でたり野菜をいっぱいいただいて大満足♪

「今度は秋にさつまいもを掘りにおいで」と言ってくださいました。また秋に行ってきます(^^)


帰ったら今回お留守番だった夫にめっちゃうらやましがられました。サワガニ捕り、行きたかったそうです。
サワガニは持って帰ってきて、ホームセンターで買った水槽兼虫かごみたいなものを買って、そちらに移しました。母と私で手探りで作った水槽は水が多すぎたらしく、夫にサワガニが住みやすいようにセットアップしなおしてもらいました。男親はこういう時に頼りになります

我が家のサワガニ水槽はまた後日。
うまく育ってくれると脱皮シーンが見れるとか。楽しみだ。生きてくれよ>サワガニ


ぷちぐりが小学生になったら、夏休みには絶対父実家に遊びに行く!!
あそこははっきりいって自由研究ネタの宝庫です。



明日とあさって天気にしておくれ

 2009-06-27
IMG_2183.jpg

子どもにかえってぷちぐりと一緒にてるてるぼうずを作りました。
というのは・・・29日に実父の実家に遊びに行く予定をしているのですが・・・どうやら週間天気予報では雨だそうな。

実家では裏の畑からじゃがいもを収穫するつもりで、息子はそれをすごく楽しみにしているので、雨が降るとそれができなくなるからイヤなんですよね。

そこで・・・昔ながらのおまじないをすることにしました。てるてるぼうず。

子どもの頃、遠足の前の日なんかによく作りました。その頃はティッシュで作ったりしてましたが、今回は廃品利用にて。

古Tシャツの切れ端と古ストッキング、輪ゴムとビニール紐を使いました。
顔はひとつは息子が、もうひとつは私が描いて。
「オレは晴男!」と豪語する夫の古Tシャツを使ったので、ご利益はあるかも・・・と思っているんですが。


まぁ・・・何はともあれてるてるぼうずさん、ぜひとも願いをかなえてください。29日、晴れますように。
あ!それから明日の午前中も晴れてください。パパとぷちぐりが公園に野球ゴッコをしに行くのです。
ちょっとぐらい静かな日が欲しいし ぷちぐりが楽しみにしているので・・・。



ベルメゾンネット




葬儀での息子たち

 2009-04-21
祖母のお通夜・告別式からもう一週間。早いものです。

みにぐりはまだ赤ちゃんなので何も分からないですが、ぷちぐりは少しものが分かるようになった頃。
これまでにゃばばの家(私の実家)に行けば大きなベッドに寝て、にゃばばにご飯を食べさせてもらっていた大ばぁばがいなくなったことはわかるようです。

まだ3歳の子に「死」というものを説明するのはむずかしいですが、これまで会えていた人にもう会えないんだよという意味として伝えたりすると分かりやすいと思いますが・・・。

さて、大ばぁばが亡くなったことについて、私を含め親族みんなくちぐちにいろんな表現でぷちぐりに話します。

「死んじゃったんだよ」
「亡くなってん」
「大ばぁばはな、天国に行ってんで」(←これが一番ポピュラーな表現ですか?たぶん)
「大ばぁばは星になってん」
「まんまんちゃん(仏様)になってんで」

果たして・・・聞いているぷちぐりは何のことかわかるのでしょうか(汗)

これからまた実家に泊まった時に大ばぁばがいないことから話を広げ、徐々に説明するのがいいのでしょうね。

しかし。。。分からないながらもぷちぐりは、告別式のお焼香の時にパパについていって、パパのまねをして一緒にお焼香をしたのには、不謹慎ながらも少し笑いそうになりました。

そしてみにぐりはお通夜のお経をあげているとき、かなり大きな音で「カーーーンカーーーーン」と鳴っていたのですが、ベビーカーなどの揺れるものに乗せると即寝し、なかなか起きないみにぐりらしく、やっぱりこの時も熟睡でした。


久しぶりに会った親戚の女の子(27歳でかなりの美人に成長していてビックリしました)は告別式の日、ぷちぐりが退屈しないようにと小学館の学習雑誌「めばえ」を買ってきてくれ、精進揚げの時にはいっぱい相手してくれました。ぷちぐりもおねえちゃんにすっかりなつき、マイクロバスでもおねえちゃんから離れず。私はみにぐりを連れておっぱいやらオムツやらでバタバタだったので助かりました。


小さい子ども二人連れての葬儀の出席についてはたぶん賛否があると思いますが、今回は連れて行ってよかったかも・・・でした。大人だけだと湿っぽい雰囲気になりがちですが、彼ら二人がいいムードメーカーになってくれました(ご迷惑もいっぱいおかけしましたが・・・^^;)。

あと、35日の法要にも連れて行くことになりそうですが、またいろんなネタができそうです。
(・・・って、お悔やみの行事だっちゅうに^^;)




祖母が亡くなりました

 2009-04-16
13日の話ですが、母方の祖母が亡くなりました。寝たきりではありましたが100歳になるまでほとんど病気もなく、眠るように逝きました。

先月末頃より熱が出てなかなか下がらず、これまで嚥下(ものを飲み込む力)もできていたのにだんだんと飲み込みにくくなり食事もできなくなってきました。当日の朝は、母が水を飲ませたとき「カクン」となったのを見て、様子がおかしいと思い、往診の先生を呼んで死亡が確認されたとのことでした。

祖母は私が大学3年のときに母が呼び寄せて同居することになりました。当時近くに住んでいた伯母も祖母の様子を毎日見に来てくれるようになり、このころから不思議な(?)共同生活が始まりました。

当時祖母は足と目が少々弱ってはいたもののまだ元気で、虫眼鏡を持って私の漫画を読んだり、大相撲やNHKのど自慢に水戸黄門をよく見ていたことを思い出します。また、近くに石焼き芋屋さんが通りかかったときによく、焼き芋用のお小遣いをくれたことも・・・笑

大学の卒業式で袴を着ていた私と一緒に撮影した写真が遺影になりました。

私が28歳の時、社会福祉士の国家試験を受験したのですが、試験終了の報告電話をしたとき、母から「おばあちゃんが起きられなくなった」と聞かされました。その頃から祖母は寝たきりになってしまいました。

伯母と母は交代で介護をしました。目も見えにくく、耳も遠く、寝たきりになってしまった祖母は次第に痴呆がすすんでしまいました。時折うわごとで娘たちの名を呼んだり、「助けてください」と言ってました。(なぜか「野口五郎さん助けてください」と言っていたことも。なぜ野口五郎?)

伯母が入院した時は私も介護を手伝いました。その頃だけは名を呼ぶレパートリーに私の名も加わっていました。一応その時は私のことも分かってくれていたようです。

私が結婚して家を出た頃ぐらいから、私のことも分からなくなったようです。ぷちぐりを連れて実家に帰った時に一度「やや子(赤ちゃん)の声が聞こえるなぁ」と言ったことがありました。たぶん、ボケてはいても時々はしっかりしていたのでしょうね。。。

そんなこんなで母たちが介護して9年とちょっと・・・。

おばあちゃんの人生もいろいろあったようで(先日母と伯母からいろいろ聞きましたが)、だいぶ苦労したとのことでしたが(なんせ明治の女。いろいろあったでしょう)、最期は娘に看取られて幸せだったのだろう・・・と思いたいです。


葬儀に関連したいろいろなエピソードについてはまた後日。ぷちぐりたち大活躍でした(笑)




プチ帰省

 2008-08-14
社会人デビューから10ウン年・・・。

生まれて初めてのお盆休みだーーーー

というのも私はこれまで勤めていた職場が病院・福祉施設・スーパーなど、お盆休みに縁がないorお盆こそ忙しいというところばかりだったので、職場で一斉にお盆休みが取れるなんてことが今までなかったのです。

しかもお休みは8月9日から17日の9日間も!!

さて何しよ~う♪ということでとりあえず今週は息子と一緒ににやばば(私の母)のところへ泊まりにいきました。毎月息子とともに一泊はするのですが、今回は2泊。

息子はにゃばばと隣に住む伯母が大好きで、実家に行くとふたりのばばたちにくっついてうろうろしてます。スーパーに連れてもらってはアイスと阪神タイガースガムを買ってもらい、西松屋ではおもちゃのごみ収集車に赤いミニカー、ボウリングのおもちゃを買ってもらってました。息子はボウリングのおもちゃが特に気に入ったようで、伯母をつかまえてはそのおもちゃで遊んでもらっていました。

そしてやたら実家にいる時は早起きする息子・・・5時半におきてにゃばばにくっついて歩いていました。

私はゆっくりさせていただいた上、西松屋で伯母にマタニティウェアを3着も買ってもらいました。

お盆休み前半、私ら親子は楽しく過ごさせていただきました。母たちは・・・たぶんへとへと?(身もサイフも・・・)

Wiiが欲しい母

 2007-04-15
サスペンス2時間ドラマ、上川隆也、韓流ドラマ、サッカー観戦、孫のぷちぐり、ゲーム「ファイアーエンブレム」・・・

これ全部、母の好きなもの。私の母は、来年には老齢年金をもらう年齢になります。

おばはん趣味を持ちながら、なぜかゲームにハマる母。
今一番欲しいものはNintendoのWiiだそうな。なぜなら、最新版の「ファイアーエンブレム」はWiiでプレイするものだそうです。

先日も、実家の隣に住む伯母(母の姉)と私とでイオンの抽選販売に並びに行きました。結局当たったのは伯母だけで、そのWiiは伯母宅にありますが^^;(実は伯母も同じ「ファイアーエンブレム」が好きで、プレイしたさにWiiが欲しかったのだとか。まったくこの姉妹は・・・)

もしWiiが入手できたら徹夜してでもゲームにはまるんだろうなぁ。。。もうそれなりに年やからそのへん気をつけてほしいなあと思うのですが・・・(ちなみにサッカーも徹夜して見るという熱狂ぶりです。ここまで好きなものに熱中するさまはまるで20代の青年のようです^^;)

本当なら母の日にWiiをプレゼントしてあげたいのですが、今回の母の日は、春らしくフラワーギフトにしようかと思っています。

なぜなら・・・フラワーギフトとWii、両方ゲットできるかも!というサイトショップがあるのです♪



千趣会ベルメゾンが運営するインターネット専業のお花屋さん、イイハナ・ドットコム。抽選で海外旅行やニンテンドーWiiがもらえるかも!なのです。

うまくいけば花もWiiもプレゼントできるかもしれない♪
(くじ運悪いのであまり期待はできないのですが・・・^^;)

運営主体が千趣会ということもあり、初めてネット注文する方も安心して使えると思います。ギフト商品も定番のカーネーションから人気のプリザーブド、お菓子とお花のセットなど約130アイテムから選べます。

母の日にフラワーギフトをお考えの方、いかがでしょうか?



e87.com(千趣会イイハナ) 先行販売!母の日特集


私の寝床が・・・

 2006-12-02
夕べは夫の実家に泊まっていました。

夫の実家に泊まるときは、夫は2階で、私とぷちぐりは1階に寝床を作ってもらって寝ています。2階は寒いんです。

「ALWAYS3丁目の夕日」を観て夫は私の寝床でごろごろ。。。
いつのまにか敷布団と窓の間に落ち込んで、掛け布団を奪ってグーzzzz

そろそろ寝たいのでどいてもらおうと思って起こすけど、起きない。

酒、飲みすぎじゃ。

しばらくして義母が様子を見に来てくれ、しつこく眠りこけている夫を起こそうと試みてくれたが

起きない

しかも2回もトライしてくれたのに

起きない

私も起こそうとしたが、やっぱりだめ。

うーーー、だんだん腹立ってきたので、掛け布団を奪って寝る。
(夫が風邪をひいては困るので、ぷちぐりの布団の上にかけてあった毛布だけかけておく)

そして私はグーzzzz

しばらくしたら1時間おきぐらいにぷちぐりがぐずって泣き出す。

うるさいのでおっぱい含ませて寝させる。

これ2回。

そしたら寝床に暴犬ユキが突進してきてぷちぐりを起こす。

昼間さんざんいじめられたので仕返しに来たなコイツ

また泣き出したので今度は私の寝床に引き込んでおっぱい→寝させる。

いつのまにかユキが私の足元に入り込んで寝始める。



私は言いたい。

ぷちぐりは私が引き込んだにしても・・・
なんで私の寝床にばっかり集まるのだ???


実家に帰ってました。

 2006-09-03
9月の1日より今日まで、祖母の見舞いのために父の実家に母を連れて行ったりや、ぷちぐりの誕生日プレゼントを買うのにつきあってくれと母から頼まれたりで、実家に帰ってました。

さすがに月に一度会うだけでは、なかなか母や伯母にはなつかず、私がいないと泣き出すぷちぐり。

祖母の見舞いに行った時はもっと悲惨で、私からちょっと離れただけで泣き出し、私にべったりくっついていれば伯父や伯母、祖母があやして笑ってくれる・・・という感じ。参る。

ちなみに若いおねえちゃん好きはやはり相変わらずで、唯一にこにこしていたのはいとこの嫁さんに対してだけ(^^;)

ま、3日も実家にいるとなんとか母や伯母にもなついてくれたぷちぐり。
しかし、なついた頃に帰らなければならなくなるのが申し訳ないし、残念。

ぷちぐりよ、早く母たちになついてくれ。

でないと、私が外出できないではないか。



そうそう、祖母宅にいる時ぷちぐりは、面白いことをしてくれました。

普段から両手をふりふりすることはあったのだが、今回は突然、右手の人差し指を左右に降り始めました。

これは、

「キレてないっすよ」

だ。

やらせるとなかなかかわいかったらしく、祖母たちにはウケました。
その後、実家に帰ってからも「キレてないっすよ」をさせてさんざん遊びました。

誕生日プレゼントは母と伯母、それぞれから大きなおもちゃを二つと、秋物の服を一着いただきました。今度、ぷちぐり1歳の誕生日をアップする時にもらったプレゼントをアップしますね。



実家の母が来る

 2005-12-02
今日は実家から母が来てくれた。
大阪で宝くじを購入後、寄ってくれたのだ。
(ちなみに母は、宝くじをわざわざ大阪まで買いに行く)

母と私、ベビーカーに乗ったぷちぐりの3人で近所のショッピングセンターへお買い物。

さて、母は、実家で伯母と二人、低コレステロール食実施中です。伯母が主導で、カロリーやグラム数をきっちりはかっての本格的食事療法。

しかしそれが母的には結構キツイみたい。

今日のお買い物ではお総菜コーナーに行けば「あれおいしそう」
「これも食べたい」しかも選ぶ総菜はみんな揚げ物(!)

あかんっちゅうに。

しかし結局お昼の食事には和風のお弁当を選んでました。

そしてレジを通る前には
「おいしいパン屋さんってここになかったっけ?」
なんて言うから、行きましたよ。

そこで母は、やれサンドイッチや、マロンの乗ったクロワッサン
(しかも大量の生クリームはさみ)や、チーズパンが食べたいと
騒ぎ、チーズパンと竜田揚げサンドを買っておりました。

私は母に
「少しは休息日を作って、好きなものを食べる日も作らないと
しんどいよ」と言っておきました。

食事療法やダイエットは根を詰めると続きません(^^)


≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

♪にゃんこ☆

Author:♪にゃんこ☆
2004年3月に結婚(夫HN:グリーンウェル)、2005年1月に妊娠がわかり、同年9月に長男(HN:ぷちぐり)を出産しました。
さらに2008年5月に二人目を妊娠し、2009年1月に次男(HN:みにぐり)を出産しました。
そして2010年5月、三人目を妊娠。2011年1月に長女まめにゃんが誕生しました。
ただいま3人育児に奮闘中です。

お問い合わせ窓口とにゃんこ一家のプロフィール


詳細は【にゃんこ一家のプロフィール】にて。

※広告掲載について
このブログは、アフィリエイトシステムを利用して広告掲載をしています。
>>詳細

本家サイトです
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最新トラックバック
カレンダー(月別)
12 ≪│2020/01│≫ 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

BlogPeople
ユーザータグ

ぷちぐり みにぐり ぐりーん 料理 スイーツ 育児 妊娠生活 産科医療 まめにゃん にゃんこの実家 保育所 発達 ぐりーんの実家 幼稚園 風邪 言葉 離乳食  おなかの赤ちゃん 旅行 お正月 ダイエット 連続ドラマ クリスマス 小児科 飲み物 産後ママ 外食 マイホーム 大阪 家電 レシピ 子どもの行事 見本市 入院生活 予防接種 ファッション トミカ 海水浴 赤ちゃんの危険 リンクシェア 妊婦健診 健診 阪神 誕生日 ユキ ハンドメイド にゃんこのお友達 久美浜 NHK教育 授乳 トイレトレーニング ねんね うんち はんど&はあと 家事 J-POP 年賀状 ケータイ いたずら 手作り あんよ 今年の抱負 競馬 生理 アニメ みなと悠悠 端午の節句 母乳育児 レビュー お笑い 絵本 入園準備 振り返り 遊び  年末 二宮和也 韓国ドラマ ぐりーんの車 にゃんこの子ども時代 散歩 母の日 ぷちぐりのお友達 朝ごはん 福祉 おむつ 収納 帝王切開 派遣の仕事 インフルエンザ ぐりーんのお友達 にゃんこの車 結婚記念 おもちゃ 食育 節約 赤ちゃん 芸能ネタ Wii 奈良 ギフト 公園 ベルメゾン ワンピース セシール 小学校 日本映画 出産 年越し 七夕 発熱 CM 入院準備 祭り 嘔吐 雑貨  通園グッズ アイリスプラザ 二人目が欲しい モラタメ 入学準備 温泉 冬至 バレンタイン 伊勢 コスメ 映画 劇団四季 関西の番組 スマホ  幼児教室 きょうだい ニッセン 音楽 産科ニュース LSレビューアフィリ ビタミン 遊園地 おせち アフィリエイト ムーブ お弁当 内祝 写真 トイザラス たっち 赤ちゃんグッズ お産の兆候 有馬記念 エイプリルフール 松山ケンイチ 人見知り 内祝い 遠足 年中行事 いきものがかり まつり 大掃除 複合機 お月見 サワガニ 悪露 にゃんこの独身時代の話 潮干狩り テレビ デジカメ ランキング 突発性発疹 地震 家具 お盆 LSチャンネル プラセンタ 結婚 おさかなちゃん  ひなまつり 子ども服 産院 食あたり 医療ドラマ ロタウィルス 公団 朝顔 引越し 簿記 試験 下痢 迷子 GW 入学 母乳 迷信ネタ 陣内智則 つわり 生活リズム ぜんそく 韓国語 妊娠出産育児の本 ベルメゾンネット しつけ ママの就職活動 神社 お名前シール ミシン 記念日 洗濯機 綾瀬はるか 基礎体温 小栗旬 はいはい 菖蒲湯 ぐりーんの職場 防災 阪神淡路大震災 カラオケ 栄養 花火大会 もちつき 政治家 LSレビューアフィリ IKEA 胎教 年金 成宮寛貴 医療の制度 モニター チャングム リンクシェアチャンネル ホワイトデー 戦争映画 母親教室 正月準備 紅葉 おでかけ ソフロロジー 大河ドラマ  こどもちゃれんじ 内科 プレゼント お酒 NHK ガンダム 夏祭り 七草 ドラマ 東急ハンズ 耳鼻科 気管支炎 安全対策 お出かけ がくぶん コミック コンテスト 防寒 新居 サイト チョッパー 伝い歩き 薬膳マイスター キャラクター だだこね つかまり立ち 節電 お手伝い 食欲の権化 病院の仕事 トミカ博 紅白 サイト運営 香り お通夜 お葬式 BBクリーム Eテレ   洗濯 教育 こいのぼり 夢をかなえる 水槽 公文 はなかっぱ 乗り物 ぷちぐりの友達 柚子湯 競馬場 メジャー 通勤 おお振り flumpool ニュース フォトブック 仏教行事 入園 子育て支援制度 介護 仮面ライダー 自転車 国民休暇村 図書館 あせも ヘアケア TSUDOI 給付金 サンキュ! ダウンジャケット BentoBOX ミネラル mixi ポイントサイト 写真撮影 掃除 森下仁丹 葬儀 ベランダ園芸 ZARD ホットケーキミックス 法事 防犯 便秘 歳時記 UR賃貸 皆既日食 祝い iPod 水遊び クイズ 相談 コスプレ 扁桃腺炎 バーベキュー 花火 カフェ 野球 アデノウィルス 御殿場 サプリ 寝返り発達 葉酸 ノートPC ハードディスク イチゴ 天気予報 鶴橋 焼肉 名刺 検診 アンパンマン こむらがえり 鳥羽 水族館 おかげ横丁 戦争 保健センター 桃の節句 スペシャルドラマ 地デジ 準備品 ハロウィン 楽天 PC ティーライフ たんぽぽコーヒー 参観 夜泣き 迷信 バイキング ミキハウス 受験 日商簿記 結婚記念日 映画館 故障 名前つけ 日本橋 しまじろう パーティー キッチン ブログ DVDレコーダー 録画 SONY MT 美容院 テーマパーク スキンケア 名づけ 夢展望 ビジネス書籍 おばあちゃんの知恵袋 三浦春馬 ベルーナ キャリーバッグ サイト紹介 生理不順 博物館 小説 運動会 乳腺炎