fc2ブログ

年賀状はオンラインラボも捨てがたい

 2009-12-03
我が家は毎年フジカラーで年賀状を作っていたのですが、実は今回、ダークホース登場です。

それは・・・この夏、フォトブックでもお世話になったオンラインラボさん。

うーーーん、どうしよ。

というわけで今回、「今年はオンラインラボに転びそうになった理由」を書いてみます。
(実はコレ、ダンナに対するプレゼンも兼ねています。口で説明しようとしても、聴いてもらえる機会がない・・・)


■とにかく安い!
写真をテンプレートフレームに入れ込んだデザインの「写真+フレーム年賀状2010」の場合、

基本料金・・・980円
プリント料金・・・10枚以上1枚につき43円
お年玉つき年賀はがきにプリントしてもらうなら・・・はがき1枚につき50円
送料・・・送料無料


ただし、これは12月10日までの早割料金。注文するなら早めに決意しなければいけないようで。

よく、結婚報告はがきなどにありそうなオシャレなデザインの「デザイナーズプレミアム年賀状」の場合は

基本料金・・・使用する画像数によりますが1画像の場合3400円
プリント料金・・・10枚以上1枚につき70円
お年玉つき年賀はがきにプリントしてもらうなら・・・はがき1枚につき50円
送料・・・送料無料



・・・・と、ちょっとお高くなります。

うれしいのは、「写真+フレーム年賀状2010」だと1画像でも2画像でも値段は変わりません。
ウチの場合、兄弟二人一緒の写真をなんとか撮って使用したいものの、二人揃ってベストショットになってくれれば1画像でいけるんですが、なんせ片方はじっとしていないし、片方はカメラを向けられるとおふざけモードになるしで、なかなか難しそう。

そうなるとそれぞれ別々で撮影して、2画像で年賀状を作れたら二人ともベストショットが使えるのでそれがいいな。
1画像と同じ料金でそれができるなら万々歳です。


■デザインが豊富
オンラインラボの売りはデザイン数。
なんと1200!はっきりいって選び放題です。
また、前回紹介したフジカラーとは対照的に、人気キャラなどのデザインはなく、新進気鋭のイラストレーターのデザインものが中心。また、今ドキママさんに人気のリネンデザインもあり、ハイセンスな感じの仕上がりが期待できそうです。


こんな感じの↓
10N-1Y020.jpg


そして仕上がりは・・・オンラインフォトブックの時で確認済♪
(詳細→旅行の思い出とぷちぐりの成長記録をオンラインラボのフォトブックで作ってみました

それに写真屋さんですもん♪信頼して大丈夫です。


■版下を自作して依頼してもOK
「デザインはあくまで自分でしたい。でもはがきを裏表印刷するのはダルイ」
という方のために、自分で作ったデザインをそのまま印刷してもらえるサービスもあります。
それが「そのまんま年賀状」。
料金は「写真+フレーム年賀状2010」と同じ。

また、「3画像以上使いたいけど料金は安く済ませたい」場合は、手間はかかりますが、この方法を使うというのもテです。



また、オンラインラボにもお得情報があるんですよ、奥さん♪(だから誰に言ってんねん^^;)

年賀状50枚以上の注文で応募できるキャンペーンでは、抽選でAQUOSの液晶テレビやエネループバイクなどが当たるそうです。
注文客の中からの抽選なので、普段懸賞で当たったことがない方でも当選確率は高いのでチャンスですよ♪

それともうひとつ。
ケータイストラップとしてぶら下げられるミニフォトブックを無料で注文できるそうです(年賀状の現物と一緒に無料券がもらえます)。


今日が3日(もうすぐ4日^^;)。
あと実質6日で早割が終わる・・・。


さぁどうしよう(というか私もうすでに自作する気ナシ笑)


デザイナーズプレミアム年賀状|オンラインラボ
(注:デザイナーズプレミアム年賀状の早割は期間延長にて12月10日までになっています)

FruitsBasket関連記事◆
年賀状を作ろう
年賀状のマナーや、手作り年賀状のアイデア、外注する場合のお役立ちサイトの案内などを載せています。




リンクシェア レビュー・アフィリエイト


やっぱり年賀状はネット注文がラクかなぁ

 2009-11-30
そろそろ年賀状を準備しないといけない時期になりましたね。

うちはぷちぐりが生まれて以来毎年、フジカラーの写真つき年賀状で出しています。
今年の年賀状のあまりがいつの間にか行方不明になってしまったので、昨年の年賀状を。
IMG_2764.jpg


一応証拠画像も
IMG_2765.jpg



そういえば自作でやっていたころ、版下の出来具合がイマイチだと夫に何度もダメだしされて(版下作りは私の役にいつのまにかされてしまっていた)けんかになったこともありました。しかも、当時はまだ今のような写真がキレイに印刷できる複合機を持っていなかったので、仕上がりもイマイチ。

それが、フジカラーの年賀状にしてからはなんと楽なこと。それに写真もキレイ。どこに出しても恥ずかしくない年賀状が出来上がります。
おかげで年賀状作りでイライラすることもなくなりました。
以来、毎年ネットで注文しています。

■まず、手間がラク♪
1)写真を選んで
2)テンプレートを選んで
3)必要事項を入力して
4)決済
5)出来上がりのはがきの到着を待って、宛名を印刷すればOK。

これが自作だと
1)郵便局ではがきを買う(郵便局まで子連れで歩いていって窓口で買う)
2)写真を選ぶ(手間は同じ)
3)版下を作る(これが死ぬほどムズイ)
4)デザイン面を印刷する(やっぱりムズイ)
5)宛名を印刷する(手間は同じ)

ステップ的にはどっちも変わらないようですが^^;自作の作業3)と4)の作業はそこはかとなく むずいです!


■仕上がりの問題も
フジカラーのように、写真屋さんで注文すると写真の仕上がりはホントにキレイ(上の画像参照。といってもデジカメで撮影した二次画像なんでキレイさが伝わってるか不安)

それに、私のように「年賀状準備しなきゃ」といいつつぐずぐずする人は、やっとこさ重い腰を上げて郵便局にはがきを買いに行っても、写真用インクジェットタイプのはがきが売り切れていて、やむなく普通紙の年賀はがきに印刷せざるを得なくなったりするんですよね。

こういった年賀状を注文する場合はこちらで年賀はがきを準備する必要がないから、助かります。
早く郵便局に行かなきゃ!と思う必要もなし。
出不精な私は、案外こういうところが助かります。
しかも注文は思い立った時にできるのもネットの醍醐味。夕食とお風呂を終えてゆっくり家族で相談して写真とテンプレートを選んでその場で注文することもできてしまいます。
(ついでに住所等の情報入力も複数でチェックして注文すればミスも減る♪)

■テンプレートも豊富なので気に入ったものが必ず見つかる
フジカラーさんの年賀状テンプレートは大体毎年、デザイナーさんの十二支のイラストのほか、ディズニーやサンリオ、ドラえもん、ポケモン、スヌーピーなどがあります。それに加えて、その年の干支にちなんだキャラクターが選択肢に入るという感じです。来年は寅年なので「しまじろう」が加わったそうですね。

ちなみに過去の例では、上の画像のようにねずみ年に「レミーのおいしいレストラン」、戌年には「お茶犬」がありました。

■コスト面でも実は自作よりもおトクな場合もあるそうな
どっちがトクか実際に検証された方がいて、ブログに記事を掲載しています。
検証してみました!自作年賀状VS店舗で注文VSネットでフジカラーの年賀状!」(なごやんさん「AB型母さんのつぶやき」)
私はコレを読ませていただいて、目からウロコでした。自作が一番安いと思っていたので。

ただ・・・選ぶテンプレートや載せる写真の枚数によってはフジカラーのほうが高いかもしれませんが、一番安いテンプレートで使用する写真が一枚なら、いっそのこと注文しちゃうほうが安いということですね。


昨年複合機を買った関係で、またもやムズイ自作に転びそうになっていましたが、楽さや仕上がりを考えると・・・フジカラーのいいところを書いていると注文にしたくなってきた。やっぱ注文しようかな。


実は、お得情報もあるんですよ、奥さん♪(誰に言ってんねん^^;)

・宅配送料もれなく無料!
・東京ディズニーランドパスポートやデジカメなどが抽選で当たるキャンペーン実施中

キャンペーンは当たるかどうか・・・ですが(当たったらラッキー♪)、送料無料は非常に助かります♪

これならいっそのこと、年賀状はサクッとすませて、その分、クリスマスやお正月の準備や年末大掃除に時間を使うようにしたいな~。でももうちょっと検討中。


FUJIFILMネットプリントサービス


FruitsBasket関連記事◆
年賀状を作ろう
年賀状のマナーや、手作り年賀状のアイデア、外注する場合のお役立ちサイトの案内などを載せています。





リンクシェア レビュー・アフィリエイト



秋のイベントいろいろ

 2009-10-04
昨日、十五夜でしたね。
なんだか気持ちがバタバタして、ススキや秋の七草たちを用意するところまで気が廻らず、月見だんごを用意してみんなで食べて、みんなでお月様を眺めて「きれいなぁ」と言っただけで終わっちゃいました。なんだかもったいない。。。

そして今日は地域の秋祭りでした。

うちの地域はまだ子どもが多いほうなので、こういった子ども向きの行事は盛んです。

うちの秋祭りでは毎年、11時に子どものだんじりがあり、正午から屋台が稼動します。

だんじりといっても岸和田のような命をかけるようなものではありません^^;子ども二人程度が乗れるようなおみこしをみんなでひっぱって町内を歩き回ります。おみこしには子ども達が交代で乗って、太鼓を叩いたり、何かよくわからんが叩くとカーン、カーンと音が鳴るものを叩いたりします。

ぷちぐりは昨年もだんじりに参加したのですが、おみこしに乗るのを激しく拒否。
今年は本人、「乗るねん」とは言っていたものの、たいていギリギリになって「恥ずかしいからっ!」とかいってゴネて結局何もせず・・・というパターンが多いからどうだか・・・と思っていたら。

こんな感じでした。
matsuri.jpg
表情は隠れちゃいましたがご機嫌でカンカン叩いているぷちぐり。

実は私はだんじりを見には行かず、夫がぷち&みにを連れて行ってくれたんですね。
なんだ、今年は頑張ってるやん。とちょっとうれしくなってしまいました(^^)



大ばぁばの初盆

 2009-08-16
今年のお盆は、この春に亡くなった大ばぁばの初盆だったため、母方の実家に帰っておりました。

先日はりきって「子どもと楽しむ暮らしの歳時記」に掲載した「盂蘭盆会について」などの記事を書いたこともあり、盆棚の飾りつけなどに興味があったので撮影してきました。

bontana.jpg

お盆の象徴、きゅうりとなすの馬と牛がない。

なんで?と母に聞いたところ、昔(私が小学生ぐらいの頃~大学生ぐらいの頃?)は作っていたけれど最近はしていないとのこと。お供えの果物たちと一緒にお供えしているそうです。

IMG_2384.jpg

このちょうちんは、迎え火を焚く用とされているものです。
精霊が迎え火を目印に帰ってくると言われるためで、盆提灯の電気をつけるだけでもOKとのことなので、実家ではこのようにしているそうです。

そして、縁側に小さい盆棚があったのはなんだろう?と思い、つい撮影。
IMG_2383.jpg
これは、無縁仏様のために用意された盆棚だそう。無縁仏様のほうがたくさん帰ってくるので、お供えする野菜や果物はご先祖様のそれよりも多く供えるのだそうです。

セオリー的なものを調べるだけでは分からないことがいろいろとわかり、なかなか楽しかったです♪

そして初日はいとこ一家と母・伯母2人・私と息子達が集まりました。
長男ぷちぐりはさっそく遊んでくれそうな人を選別、いとこの娘(大学3回生)にべったり。ドラえもんのおもちゃで遊んでもらい、庭で遊んでもらい・・・また、いとこのだんなさんには高速道路料金所ごっこをしてもらい、なんとなくお金を払ったりもらったりするような遊びに目覚めたみたいです。

昼は仕出しの会食・・・画像撮り忘れた。夏御膳がうまかった(^^)
そういえばお盆の間は精進料理を食べることとされ、動物ものは食べないのですが・・・お刺身やたたき、ハムなんかがやたら入ってましたが・・・ま、いいか^^;



FruitsBasket関連記事◆
盂蘭盆会~お盆って?
盂蘭盆会~お盆の小道具とお供え
盂蘭盆会~盆踊りと祭



今日は七夕

 2009-07-07
tanabata01.jpg

今日は七夕です。
画像は幼児教室で作った七夕飾りと、おうちで作った飾り、そして今日、プレ幼稚園で作った飾りをつけてみました。せっかくなのでぷちぐりと記念撮影。

あらためて幼稚園で他のお母さん達が作っているのをみせてもらったりしたら、七夕飾りもレパートリーが増えました。なかでもぷちぐりが一番気に入ったのはすいか。



もちろん短冊に願い事も書きました。

3歳ぷちぐり「おえかきがじょうずになりますように(代筆・母)」
この短冊はぷちぐりの道路の絵も。
5ヶ月みにぐり「あるきたい(代筆・母)」
ちなみにぷちぐりが0歳の時にも私がこれを書きました。
ママ「5kgやせたい」
これに対してパパ「無理」
ムカ~~~~!!!

そしてパパ。
あまりに書き込みが多いので、画像で。
IMG_2217.jpg

・・・。

・・。

どうぞ、ご自由に(笑)

あと・・・「みんな元気で」という一番大事な願い事も書きましたよ。



ああ、今日は天の川は見れなさそうです。
織姫と彦星のデートは今日、実行できたのかな?
彦星さんは昨日頑張って洗車したんだから(笑)デートできていて欲しいなぁ。。。


みにぐり初寝返り

 2009-05-10
今日は、母の日と言うことで、夫に夕食を作ってもらいました。
おかげで息子といっぱい遊んでラックラク~♪でした。

そして今日は・・・みにぐり初寝返り♪

ご飯を食べた後、ぷちぐりがふざけて遊んでたのを笑いながら相手していたところ・・・

ふとみにぐりを見たら・・・

仰向けに寝ていたはずなのに、座布団の上でうつぶせになって頭を上げている!!

先日からみにぐりは寝返りをしてみたかったのか、自主トレをしているような動きがありました。

今日、それが見事に成功したようです。

ぷちぐりは寝返りするのが遅かったので(たしかお座りのほうが早かったような・・・)、寝返りなんてまだまだ先だと思ってましたが・・・早いもんですね。

そういえばみにぐりももうすぐ4ヶ月。



たまひよ&すっくのネットショップ



≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

♪にゃんこ☆

Author:♪にゃんこ☆
2004年3月に結婚(夫HN:グリーンウェル)、2005年1月に妊娠がわかり、同年9月に長男(HN:ぷちぐり)を出産しました。
さらに2008年5月に二人目を妊娠し、2009年1月に次男(HN:みにぐり)を出産しました。
そして2010年5月、三人目を妊娠。2011年1月に長女まめにゃんが誕生しました。
ただいま3人育児に奮闘中です。

お問い合わせ窓口とにゃんこ一家のプロフィール


詳細は【にゃんこ一家のプロフィール】にて。

※広告掲載について
このブログは、アフィリエイトシステムを利用して広告掲載をしています。
>>詳細

本家サイトです
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最新トラックバック
カレンダー(月別)
02 ≪│2024/03│≫ 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

BlogPeople
ユーザータグ

ぷちぐり みにぐり ぐりーん まめにゃん 幼稚園 料理 スイーツ 旅行 育児 マイホーム ファッション 妊娠生活  海水浴 見本市 離乳食 ハンドメイド ぐりーんの実家 小児科 振り返り にゃんこの実家 J-POP ケータイ トミカ 小学校 家電 手作り 赤ちゃんの危険 セシール 発達 入園準備 年賀状 クリスマス リンクシェア 連続ドラマ 家事 健診 子どもの行事 きょうだい ぐりーんのお友達 伊勢 いたずら ワンピース 予防接種 スマホ ぐりーんの車 外食 にゃんこの車 NHK教育 ベルメゾン 産科医療 久美浜 おなかの赤ちゃん インフルエンザ アイリスプラザ ビタミン 競馬 嘔吐 お盆 写真 LSチャンネル 今年の抱負 遊園地 サワガニ 家具 幼児教室 結婚記念 温泉 食育 言葉 大阪 はんど&はあと 飲み物 ミシン 有馬記念 母の日 おさかなちゃん 妊娠出産育児の本 地震 引越し 節約 みなと悠悠 通園グッズ アニメ ダイエット にゃんこの子ども時代 LSレビューアフィリ ニッセン Wii 七夕 入学 風邪 はいはい 寝返り発達 子ども服 綾瀬はるか TSUDOI BentoBOX キャリーバッグ ギフト 天気予報 突発性発疹 発熱 SONY DVDレコーダー 大掃除 録画 しまじろう 年越し 仮面ライダー 朝ごはん 御殿場 子育て支援制度 潮干狩り 下痢 GW 迷子 メジャー ノートPC 福祉 mixi ハードディスク ベルーナ エイプリルフール 年末 ひなまつり お笑い 韓国ドラマ 散歩 病院の仕事 小栗旬 ホワイトデー 栄養 複合機 阪神 赤ちゃんグッズ CM トミカ博 うんち あんよ おむつ 赤ちゃん 成宮寛貴 デジカメ 桃の節句 おかげ横丁 にゃんこのお友達 奈良 カラオケ コスプレ 水族館 保育所 産後ママ 参観 神社 鳥羽 準備品 夢展望 ミネラル 夢をかなえる 入院準備 妊婦健診 授乳 二宮和也 入学準備  お正月 こどもちゃれんじ ガンダム キャラクター ランキング Eテレ 紅葉 おでかけ 絵本 モラタメ 誕生日 祝い レシピ いきものがかり レビュー 節電 公文 お酒 アフィリエイト スキンケア ビジネス書籍 ぷちぐりのお友達 おお振り 音楽 雑貨 チョッパー サイト ブログ MT お月見 博物館 運動会 ベルメゾンネット 名づけ 耳鼻科 まつり UR賃貸 防犯 クイズ 皆既日食 フォトブック 国民休暇村 迷信 ミキハウス ぷちぐりの友達 食欲の権化 洗濯 気管支炎 新居 東急ハンズ  柚子湯 リンクシェアチャンネル ティーライフ LSレビューアフィリ IKEA 冬至 内科 たっち