スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

巣篭もりお鍋大作戦♪

 2010-01-13
毎日寒いですね。。。
こう寒いと、お外に出るのが億劫になります。

そういえば家族で外食するという計画もいつのまにやら頓挫したまま。。。一応、ぷちぐりの大好きなかっぱ寿司に行こうという話があったんですがね。。。お外は寒いし、新車を買うことになったので懐も寒いし。。。

おととしの年末ぐらいから世間一般的にも外食は控えて内食志向が強まっているという話ですが、ここ最近の我が家もそんな感じになりそうです。

そして私も、外食という切り札を使わないようにして、おうちで家族の好きなもので・・・寒いから身体があったまって・・・野菜たっぷり摂取できて・・・私の手をあまり煩わせない夕食メニューといえば。。。

やっぱ鍋でしょ。

そういえば昨年、健診でメタボの塊のような結果をもらった夫が、「鍋やったら野菜いっぱい取れるしあったまるし、毎日鍋でもいいでーー」と言っていたのを思い出し、ここ3日間、毎日鍋にさせていただきました~~~

ごめんよ家族のみんな~~~♪

しかし、毎日鍋をするならば、それなりのバリエーションを用意しなければ私だって正直ツライ。

ということで、鍋の新境地に挑戦!!することにしました!


【1日目】イタリアントマト鍋
初日からずいぶんアバンギャルドな鍋に挑戦しました^^;
いや~~~だってねぇ~~この鍋は
締めにオムライスリゾットが作れる!というのが魅力だったのでこれはきっとオムライス好きのぷちぐりが喜ぶだろうと思ったのです。

使用した鍋のだしはこれ

icon
icon
カゴメ 甘熟トマト鍋 鍋用スープ 400g
icon

材料はこれ
nabe02.jpg
キャベツ、たまねぎ、しめじ、にんじん、じゃがいも(5mmぐらいの厚さに切ってゆでておく)、ウィンナー、鶏もも肉。
初めての試みだったので、鍋のだしパッケージに書かれているレシピを参考にしてそろえました。

(我が家には鍋奉行がいないので、鍋の写真は具がめちゃくちゃなんでご容赦くださいm(_ _)m)

作り方はフツーの鍋と同じで、先に鶏もも肉を入れて、あとで野菜をバサバサ。。。。でOK。

感想は・・・
トマトの酸味がかなりきつく、野菜でかなり水分を出さないとけっこうキツイかな?と思いました。
キャベツは春キャベツを使うほうがおいしいと思います。
玉ねぎとウィンナーはたくさん用意しよう。かなり美味でした♪

そして締めのオムライスリゾットは最高においしいです!!
ご飯を入れておじやを作るように混ぜます。仕上げに溶き卵&ピザ用のとろけるチーズをいれて出来上がり。

夫もぷちぐりも締めのリゾットがおいしーーー♪とゴキゲンでした。

まるで鍋は前座、リゾットが本番みたいな。


あと、この鍋は上の材料に加えてピーマンを入れてもいけそうだし、鶏もも肉のかわりにいか・えび・あさり・ほたてなどのシーフードでもおいしいかも。。。です(ただしその場合は材料費が少し高くなるかな。また、締めのリゾットの味が少し変わるかもです)

【2日目】坦坦ごま鍋
夫の職場の同僚からのおすすめだったので、試してみることにしました。
辛くないのかな~?と思ったのですが、ぷちぐりより1歳下で3歳の子供さんでも「おいしい」とお気に入りだとのコトでしたので、ぷちぐりにも食べさせてみることに。

鍋のだしはもちろんこれ

icon
icon
エバラ 担々ごま鍋の素 300ml
icon
nabe11.jpg
はくさい・ちんげんさい・もやし・えのき・かまぼこ・玉ねぎ・白ねぎ・とうふ・ラーメン(締め用)・ニラ・ひき肉・豚ばら肉(画像に入れるの忘れた)

作り方は豚ばら肉→野菜たちと豆腐→ひき肉の順に入れて煮込み、仕上げにニラを振る。

感想・・・
家族にも大うけの大好評でした。
ピリ辛ということですが、辛いの苦手な私でもさほど気にならず、ぷちぐりも喜んで食べていました。
さりげにいい味を出してくれるのが、ひき肉とニラ。これは必須。
締めのラーメンもまた美味です。

ただ・・・今回具材選びを少ししくじりまして・・・豆腐の代わりに厚揚げ豆腐のほうがおいしかったかな?
これはあと少しの鍋シーズン中、もう数回やってみたいお鍋でした。


【3日目】鶏だんご鍋
我が家の定番鍋です。おだしは安売りのうどんスープを使いました。

材料はこれ
nabe21.jpg
鶏だんごの生・はくさい・春菊・えのき・かまぼこ・大根スライス・とうふ・豚ばら肉・白ねぎ・うどん(締め用・・・ですがぷちぐりとみにぐりが食べるので最初から入れてます)・おもち
だしを出すのにお鍋にささがきごぼうを入れます。
nabe22.jpg


作り方は・・・
鶏だんごは
鶏のひき肉にみじん切りの玉ねぎ。酒と。しょうゆと。卵1個とすりおろししょうが。片栗粉入れて~ごま油も入れて~よく混ぜたらお鍋に入れて~
(「天体戦士サンレッド」第一期エンディングテーマ「鶏タンゴ鍋」替え歌)
これでできます。
だしを煮立てる前にささがきごぼうを入れ、煮立ったら豚ばら肉と鶏だんごを入れ、野菜とおもちを入れて煮込みます。

感想は・・・
いつもどおりなんですけど・・・^^;実はこの鍋、家族の大好き鍋のひとつで、よく登場します。
うどんだしであっさりしているので安心して食べれます。また、ごぼうのだしが全体を引き立ててくれます。

また、だいたいの鶏だんごは玉ねぎではなく長ネギなのですが、みじん切りになりきれていない玉ねぎの食感もバカにできません。みじん切り下手な私もこのときばかりは助かります(爆)
うどんだしなので締めはうどんですが、今日は鏡開き後のお餅を入れてみました。あっさりしたお雑煮っぽくて・・・
とってもおいしいです(AD堀君風に)


それから・・・今回の3日間には作らなかったのですが、フジッコの美人鍋つゆで作る白い鶏がらスープ鍋もおいしいです。
基本、塩鍋の具材でOKで(キャベツ・ミズナ・もやし・玉ねぎ・白ねぎ・かまぼこ・豚ばら肉・鶏もも肉・ニラ)コラーゲンたっぷりなのでお肌にもいいし、冷え性にもいいそうです。あっさりした塩鍋のような感覚。あっさり系が好きな私は塩ちゃんこのだしよりこちらが好みです。

さて・・・そろそろ普通のメニューに戻ることにするか(笑)

でも考えようによれば、鍋プランをこのパターン+水炊きで計画して材料を買い込んでおけば5日間は巣篭もり生活でやっていけそうですね♪

ただし。。。家族からのブーイングがなければ。。。ですが^^;


セブンネットショッピング



スポンサーサイト

魚焼きグリルを使うのが苦でなくなりました~エコトクくん

 2009-07-29
魚焼きグリルを使うと、油ギトギトになった受け皿を洗うのが毎回毎回うっとうしい。

・・・というわけで、我が家では4年ぐらい前からグリル敷石を使っています。

きっかけは、実家の母に魚焼きグリルの敷石を教えてもらったこと。100均で売っている敷石を使えば、一袋の1/2を2回使って交換・・・計4回使えるとのことで、以来、近所の100均に行ったらまとめて買っておいては使っていました。

ところが・・・たしかこの春先ぐらいだったと思いますが、某昼の情報番組でこんな節約グッズが紹介されていました。

IMG_2257.jpg

・エコロジー:CO2の排出量を1/4削減。
・お得:熱効率がよくなり、ガス代を1/4節約することが可能。
・ラクチン:受け皿を洗う必要がない
の3拍子がそろった敷石だとか。

ちなみにひと袋450円。
使用回数の目安は干物で10~30回だそうです。

今まで使っていた敷石と比較したら、エコトクくんを18回以上使えば100均の敷石より安いという計算になります。

しかも熱効率もUPしておいしく焼けるのなら!と思い、さっそく購入♪・・・でも・・・10回程度しか使えなかったらどうしよう・・・という一抹の不安も多少ありました。


100均の敷石が残っていたので、それを使い切り、今日やっと使ってみました♪

IMG_2258.jpg
グリルの受け皿にアルミホイルを敷いて、敷石をしきつめます。(敷石が網につかないように。以前、100均の敷石を使っていたとき、網にくっついたまま使用してしまったことがありました。網に載せた魚にに敷石までべったりくっついてしまい^^;食べたらジャリジャリ・・・なんてことがありましたので注意!)

IMG_2263.jpg
今から焼きます。今日の夕食はほっけの干物です。


IMG_2264.jpg

まだもうちょっと焼きたいところですが、とりあえず途中はこんな感じ。
これまでは、魚を乗せる位置によってかなりの焼きムラがありましたが、今回それがかなりマシになっています。それになんとなく、焼けるのが早いような気もします。

焼き上げて・・・
お魚を取り出した後の画像がコレ。
ishi.jpg

○で囲んだところが変色したところです。

敷石は使うごとに色が変わります。「エコトクくん」では、敷石が茶色くなった時が交換時期の目安になります。
↓こんな感じ
meyasu.jpg
こんな色になるまで使える上、今回焼いただけだった場合はそのひとつ上の画像程度にしか汚れないんだったら・・・10回とか18回とかそんなどころじゃなくけっこうな回数、使えるんじゃないのーーー???とまで思ってしまいました。

ただし、今回は干物だったので、脂の多い鮭やさばなんかを焼いたら、干物ばっかりを焼くときに比べて多少は寿命が短いかもしれませんが・・・。


最初、コスト面だけを考えて購入しましたが、焼きムラが少なめ・焼き時間も多少短いというおまけもついてこの値段だったら、安い!!確かに節約グッズです。


あ!そうだ。
私は特に、気をつけなければならないことが・・・。
焼き時間が短くてすむんなら、グリルにこまめに気を配らなければ、コゲコゲになっちゃいます。
今までの、のんびりゆっくりお魚をやく感覚でいると・・・家族に炭素魚ばかりを食べさせてしまうことに・・・。今後気をつけようっと^^;



元祖エコトクくん 400g





好きな松田聖子の曲ベスト10

 2009-02-10
今日、次男におっぱいをあげながら何気なく関西のローカル番組「よ~いドン」を観ていました。

すると、「年の差♪懐メロアワー」というコーナーで、大阪の20代~50代の主婦に聞いた松田聖子の好きな曲ベスト10というのをやってました。

もろ聖子チャン世代の私は思わずかぶりつき。

一応こんなベスト10になっていました。

1 赤いスイートピー
2 青い珊瑚礁
3 あなたに逢いたくて~Missing You~
4 SWEET MEMORIES
5 抱いて…
6 渚のバルコニー
7 夏の扉
8 チェリーブラッサム
9 天使のウィンク
10 瞳はダイアモンド

1位は大体予想通り。世代を超えて愛されている曲ですもんね。
2位は意外。4位の「SWEET MEMORIES」がくると思ってました。

私がもし、こんな街頭アンケートに答えるなら「天使のウィンク」と「瞳はダイアモンド」で悩みます。

しかし・・・聖子さんって偉大ですね。ベスト10の曲たち全部、ちゃんとサビの部分が頭に浮かぶんですもんね。

んで、せっかくなんで、他にもいい曲あったはずと思って、ウィキペディアで調べてみました。

松田聖子(Wikipedia)

私の好きだった曲・・・あるわあるわ。
「白いパラソル」とか「Rock'n'Rouge」とか「Dancing Shoes」とか・・・。

実は私、中学時代に松田聖子のアルバムをいくつかテープに録音して聴いていました(買っていません。すみません)。アルバムにもたくさん名曲がありました。

「制服」や「Canary」(←ちなみにこの曲、聖子さん作曲です)「ハートをRock」「瑠璃色の地球」などなど・・・。アルバムでは「The 9th WAVE」が完成度高くて好きでした。

ああ・・・久しぶりに聖子さんのベストが聴きたくなったなぁ・・・。


*関連情報***
Seiko Box
icon結婚する以前の曲が収録された4枚組みベスト・アルバム。シングルだけでなく、アルバム収録曲でファンに人気の曲たちも多数収録されています。

iTunes Store
音楽ダウンロードはやっぱココですか。ワタクシ愛用しています。
 iTunes Store(Japan)




≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

♪にゃんこ☆

Author:♪にゃんこ☆
2004年3月に結婚(夫HN:グリーンウェル)、2005年1月に妊娠がわかり、同年9月に長男(HN:ぷちぐり)を出産しました。
さらに2008年5月に二人目を妊娠し、2009年1月に次男(HN:みにぐり)を出産しました。
そして2010年5月、三人目を妊娠。2011年1月に長女まめにゃんが誕生しました。
ただいま3人育児に奮闘中です。

お問い合わせ窓口とにゃんこ一家のプロフィール


詳細は【にゃんこ一家のプロフィール】にて。

※広告掲載について
このブログは、アフィリエイトシステムを利用して広告掲載をしています。
>>詳細

本家サイトです
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最新トラックバック
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

BlogPeople
ユーザータグ

ぷちぐり みにぐり ぐりーん 料理 スイーツ 育児 妊娠生活 まめにゃん 産科医療 にゃんこの実家 保育所 発達 ぐりーんの実家 幼稚園 クリスマス 連続ドラマ おなかの赤ちゃん 絵本 風邪  ダイエット 妊娠出産育児の本 お正月 旅行 言葉 小児科 レシピ 離乳食 外食 ファッション 海水浴 飲み物 子どもの行事 大阪 トミカ 誕生日 見本市 マイホーム 久美浜 家電 入院生活 産後ママ 予防接種 家事 リンクシェア アニメ 阪神 コミック 小説 NHK教育 にゃんこの子ども時代 健診 赤ちゃんの危険 にゃんこのお友達 J-POP ハンドメイド いたずら 手作り みなと悠悠 妊婦健診 うんち ねんね 授乳 ユキ 競馬 母乳育児 ケータイ 年賀状 ライフスタイルの本 今年の抱負 トイレトレーニング 入園準備 遊び はんど&はあと 二宮和也 コスメ あんよ がくぶん 薬膳マイスター 読み聞かせ 音楽 赤ちゃん LSレビューアフィリ Wii おもちゃ  映画 スキンケア 生理 モラタメ 端午の節句 ギフト 振り返り ぐりーんの車 ベルメゾン お笑い レビュー にゃんこの車 公園 通園グッズ 収納 芸能ネタ スペシャルドラマ 散歩 韓国ドラマ 派遣の仕事 セシール 節約 おむつ 関西の番組 ワンピース 年末 レシピ本 朝ごはん 雑貨 内祝 嘔吐 歳時記 アフィリエイト インフルエンザ お弁当 福祉 神社 食育 伊勢 祭り おせち 帝王切開 ぐりーんのお友達 結婚記念 ムーブ ぷちぐりのお友達 子ども服 奈良 日本映画 母の日 小学校 冬至 きょうだい 二人目が欲しい 産科ニュース ニッセン お風呂 写真 ビタミン 七夕 綾瀬はるか LSチャンネル 幼児教室 プラセンタ 劇団四季 たっち 名づけ デジカメ  有馬記念  温泉 幸せ本 ロタウィルス 下痢 入学準備 夢をかなえる バレンタイン お産の兆候 姫野カオルコ 松山ケンイチ しつけ CM お盆 遊園地 花火 発熱 阪神淡路大震災 トイザラス NHK 名前つけ スマホ 戦争 大掃除 防災 出産 入院準備 赤ちゃんグッズ 年越し チャングム アイリスプラザ 掃除 図書館 年中行事 引越し いきものがかり カラオケ 競馬場 産院 結婚 東野圭吾 モニター 簿記 悪露 ミシン DHC ぐりーんの職場 内祝い 突発性発疹 ノート術 銀魂 ベルメゾンネット テレビ 試験 ビジネス書籍 家具 栄養 ぜんそく 食材の効能 七草 複合機 教育 出産準備 にゃんこの独身時代の話 おさかなちゃん 入学 母乳 つわり 勝谷誠彦 こどもちゃれんじ 菖蒲湯 ドラマ 保存食 ランキング 安全対策 病院の仕事 政治家 地震 脳科学 はなかっぱ お手伝い 参観 ハロウィン  公文 育児グッズ 節電 ママの就職活動 生活リズム 迷信ネタ  小栗旬 ひなまつり おばあちゃんの知恵袋 救急 リンクシェア・チャンネル サワガニ はいはい 食あたり お名前シール ヘルパンギーナ 運動会 潮干狩り 迷子 記念日 ニュース ブログ 通勤 基礎体温 人見知り メジャー 洗濯機 遠足 韓国語 flumpool おお振り お月見 iPod 公団 医療ドラマ 野球 陣内智則 まつり GW ヘアケア エイプリルフール フォトブック 朝顔 習い事 寝返り発達 キッチングッズ 気管支炎 学習 耳鼻科 サプリ コスプレ ミネラル 釣り 便秘 もちつき 心理系の本 お酒 毛染め お出かけ 相談 香り 御殿場 バーベキュー 母親教室 戦争ドラマ 花火大会 保育園  健康に関する本 アデノウィルス お絵描き ソフロロジー 東急ハンズ ノートPC ワーキングマザー 扁桃腺炎 洗濯 お葬式 闘病記 サンキュ ハードディスク こいのぼり お通夜 葉酸 新書 サイト運営 家事グッズ 薬膳料理 Eテレ BBクリーム 認知症  出石 チョッパー NMB48 キャラクター バラエティ ガンダム お花 おでかけ 国民休暇村 ノロウィルス ノンフィクション 子どもの病気 タヒチ レミオロメン ダウンジャケット 買い物 トミカ博 祝い AKB 紅葉 皆既日食 だだこね 法事 つかまり立ち 伝い歩き コンテスト ZARD ルクエ ホワイトデー 毛穴 水槽 防犯 裁判 アンチエイジング ホットケーキミックス おうちカフェ 土用 サイト 水遊び マッサージ からだにいい本 クイズ 新居 ゆず湯 ひらがな 防寒 お祝い UR賃貸 夏祭り  パーティー しまじろう ミキハウス 飛行機 お歳暮 トライアルキット 祖父母 日本橋 アニメ映画 キッチン 故障  実用書 生理不順 サイト紹介 音楽番組 キャリーバッグ ベルーナ 夢展望 リンクシェア・チャンネル テーマパーク 博物館 楽天 整理収納 PC ティーライフ テプラ 迷信 美容院 給付金 保健センター サンキュ! 若松美穂 児童書 TSUDOI BentoBOX 写真撮影 mixi 三浦春馬 森下仁丹 映画館 白鳩 検診 DVDレコーダー 録画 SONY Word ポイントサイト 天気予報 WAON  こむらがえり イチゴ イオン 電子マネー クラシック あせも 受験 ツイッター 日商簿記 プレゼント 夜泣き 葬儀 正月準備 菅原道真 大河ドラマ 映画化  バイキング 柚子湯 ベランダ園芸 にゃんこの友達 成宮寛貴 乗り物 カフェ ぷちぐりの友達  グッズ 食欲の権化 上杉隆 たんぽぽコーヒー 紅白 医療の制度 準備品 にゃんこの子ども時代の話 仮面ライダー 自転車 リンクシェアチャンネル おかげ横丁 年金 結婚記念日 MT 乳腺炎 子供服 仏教行事 天体戦士サンレッド 入園 桃の節句 子育て支援制度 戦争映画 名刺 内科 アンパンマン 地デジ 鶴橋 焼肉 介護 LSレビューアフィリ IKEA 水族館 鳥羽 胎教 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。