スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

かわいいデザインのスリングが特別付録つきなんだってby赤すぐ

 2012-12-15
手元に届いたメルマガから、何気に赤すぐネットを見ていたら。

こんなステキなスリングがありました。しかもなにやらおまけがあるらしい。


【赤すぐ限定プレゼント付】Baba Slings(ババスリング)

ぱっと見、サザエさんのお買い物かごみたいですが、スリングです。

あそこに赤ちゃんが入るんです。

和モダーーンな感じのスリング。

パープルってどぎつい感じがしたりして敬遠されがちですが、このパープルは和名で言う「紫紺(しこん)」という感じ?桔梗によく似た色ですね(「桔梗色」というのが別にありますが)。なんだかお上品な感じがします。


赤ちゃんグッズってポップなものか、薄い色のレースっぽいものとか、いっそモノトーンとかって感じのものが多かったりしますが、こんなデザインのものもあるんですね~。



ちなみにこの種類のスリング、違う形のものありますが、41種類の色・デザインがあります。

みてるだけで目移りしそうです。


イエローグリーンフラワーライムのような、みただけでウキウキしそうな花柄とか、

ダマスク柄みたいなシックなものまで。

(以上、画像提供:Fun★Cart)

41種類もあれば探しほうだい、選び放題ですね♪

今どきの赤ちゃんママさんと妊婦さん、うらやまし~!!

あ、そうそう、限定プレゼントと言うのがこれ。

>>使わないときに収納しておけるミニトートバッグ
(リンクはスリングのページに行きます。プレゼントの画像はリンク先でチェックしてみてね)

抱っこひもやスリングって、外出中に使わなくなったらけっこうもてあましてしまうんですよね。
トートバッグがあれば放り込んでおけばいいからラクですね。


上記スリングはネット限定商品だそうです。


>>【赤すぐ限定プレゼント付】Baba Slings(ババスリング)








スポンサーサイト
カテゴリ :子育てについてのお話 トラックバック(-) コメント(-)

授乳中にテレビを見るのはダメと言われますが・・・

 2012-10-19
育児ママに対してタブーとされることのひとつに、「授乳中のケータイ」がありますね。

ちょっと前なら「授乳中のTV、読書はタブー」とかって言われてましたよね。

「授乳中は赤ちゃんの顔をじっと見てなさい」と言われます。


今回はこれに対して言い訳記事を書かせていただきます(爆)


ここでいう授乳は、新生児~生後10か月ぐらいの赤ちゃんに対して行う授乳を言います。


私はこの時期の授乳時はなるべくケータイは緊急以外さわらない、せいぜいメールが鳴ったら誰からか見る程度(でも普段から、メール音が鳴っても知らん顔のことが多いので、けっこうそのまま放置してましたけど^^;)
本を読んだりもしてませんでした。

ただ・・・これだけはダメと言われてもやめられませんでした。

それは・・・

深夜の授乳時のテレビ

理由は・・・

怖いから。


特に新生児期の授乳は夜昼関係なくしないといけないですよね。たとえ草木も眠る丑三つ時であっても。

そんな時間に赤ちゃんが泣いて、起きて、授乳。

その間の静寂が・・・怖い。


こんな時間に起きているのは私と赤ちゃんだけ。。。。怖い。


誰かの話し声が聞きたい。人の姿を確認していたい。

静かすぎるのは怖すぎる。


そんな理由で、赤ちゃんには申し訳ないと思いつつ、深夜にテレビをつけて授乳してました。

なもんで、深夜に放映されているショップチャンネルさんやジャパネットたかたさんには授乳中、ずいぶんお世話になったモノです。


こんな理由でも授乳中のテレビってだめなんでしょうか。

怖い怖いと思うほうがダメなんでしょうか。

テレビ依存症の私が悪いのか。

いろいろ意見はあるかもしれませんが・・・恐怖心を持ちながら授乳するのは嫌だったのでこうしてました。

おかげで深夜の授乳中、精神的に落ち着きました。

まぁほとんど、私自身の精神安定剤代わりにつけていたので、内容まではあんまり把握してませんでしたけど。
(それはそれでショップチャンネルさんやジャパネットたかたさんに、ごめんなさいm(_ _)m)
たまに「ぷっすま」とか「エンカメ」とかは見入ってしまうこともありました(懺悔)


日中の授乳はテレビがなくても平気でしたので、問題なく授乳できました。
ただ、私のほかに誰かいるときは、その人がテレビを見ていたので、テレビがついていた時はけっこうありましたが、私は無視して授乳。


そんなふうに過ごしてました。




で。


結局何が言いたいのかというと。


育児に関するタブーについては各方面の専門分野から、はっきり言って好き放題なことが言われます。

特に「母親の愛情」を理由に言われるのが一番つらくて、そしてやっかいです。

でも、全部っ聞いていたら「あっちをたてればこっちがたたず」みたいなことも出てくるんです。

実際、授乳についても「授乳中は赤ちゃんの顔をじっと見てろ」と言う割には、「授乳中は赤ちゃん自身はおっぱいを飲むのに必死で、おかあさんが話しかけたとしても聴いてない」という意見もあります。

結局、自分の状況や赤ちゃんの状況に合わせてどうふるまうか考えたらいいんだと思います。明らかに育児として逸脱したことでなければ。


育児ってきょうだいの数にもよりますが、長く携わる仕事。

多少ユルく考えるところがあってもいい。そう思います。

でないと母親の精神がもちませーーーーん。


以上。






カテゴリ :子育てについてのお話 トラックバック(-) コメント(-)

【コスメ探しの旅9】赤ちゃんに頬ずりできるBBクリーム「育児ママメイクやさしさや」

 2012-10-16
子どもって、ママの顔さわりますよね~~。それもめっちゃ。

うれしいことではありますが、ほっぺにチュ~してくることだってありますよね。

そんなことがちょくちょくあると、「お化粧していたら子どもの口に入ったりして心配」って思われるお母さんも少なくないようですね(私はあんまり気にしないけど・笑)

そんな子育て中のお母さん向きに、サンスターがお肌にも赤ちゃんにもやさしいBBクリームを作りました。

mamaBB04.jpg
その名もめっちゃストレート(笑)育児ママメイク サンスター「やさしさや」といいます。

小さい子供の育児中って正直がっつりメイクしている暇はないし、したとしても子連れで公園とか行ってる時にガッツリだとちょっと浮きそうだし、メイクを落とすのにも時間かけたくないし。

そういたニーズを満たせるよう開発されたそうです。
気になったので思わず買ってしまいました。

送っていただいた箱にサンスターさんの思いが記されています。
mamaBB01.jpg
こういうの読むと、ちょっとほろっと、うれしくなってしまいます(^^)


そして、BBクリームと言うこともあり、ステップも超カンタン♪

1)洗顔
2)化粧水などで肌を整えた後
3)パール1つ分程度の大きさを塗るだけ。
mamaBB05.jpg
こんなん?


楽です♪

例えばドクターシーラボの薬用アクアコラーゲンゲル スーパーモイスチャーなんか使ってたら3ステップで終了ですよ。らくちんらくちん♪


もうひとつの特徴は

クレンジングがいらない。水を指先でなじませたら簡単に落ちるのです。

ということは・・・落ちやすいということでもありそうですが^^;
毎日毎日ガッツリメイク落としする必要がないというのも楽ですよ。


外出しない日でもまるっきりのノーメイクではいられないな~と思うものの、お外向きのがっつり塗ってますみたいなファンデやBBクリームまでは塗りたくないんですよね。

なので、今日は外出予定がないな~という日や、今日は子どもと一日遊ぶぞ~な日に使っています。

ただ、仕上がりも超ナチュラルなので、街への外出用には別のファンデなどを使ったほうがいいと思います。

私が塗ったらこんな感じ。正直「あんま変わってないな~」というのが率直な感想でした。
mamaBB06.jpg


あ、そうそう、これぐらいナチュラルだと、お産入院の時に使うのにピッタリです。
入院グッズにひとつ、いかがでしょうか(^^)




前述したように、このBBクリームを作ったのはサンスターさん。

サンスターと言えば歯磨きや歯ブラシ・・・を思い出します。
G・U・MやOra2、Doクリアなんかが有名どころ。
我が家でもこれらを使ってました。
>>当帰の力
>>Ora2マウスウォッシュ

ということもあって、ステキがおまけがついてました♪
mamaBB03.jpg
子供用の歯ブラシ。

ちょうどまめにゃんの仕上げ用歯ブラシの毛が広がってきていたので、ありがたく使わせていただきます(^^)











カテゴリ :健康・美肌・ダイエットのお話 トラックバック(-) コメント(-)

共同購入で待機児童解消のために「おうち保育園」を作る支援をしませんか?

 2012-08-31
今回は、待機児童問題とチャリティのお話を。


産休・育休中で復職予定のあるお母さんや、子どもを保育所に預けて働こうと考えたことのあるお母さんにとって、「待機児童」の問題は無視できないですね。
ぷちぐり0802


うちのような郊外だと、多少待機期間ができたとしても、わりとなんとかなるようです。

ぷちぐりが1歳半の頃、中途半端な時期に入所申し込みをしたところ、一旦待機にはなりましたが、年度替わりのタイミングで無事、公立の保育所に入所できたぐらいです。児童福祉課の方の話によると、その年その年によって入りやすい・入りにくいがあるようですが・・・。
むしろ学童保育のほうがネックです。

でも、都心ではそうはいかないようです。

待機児童の半数が東京・神奈川などの都心に集中しているという現状。
働く人が多い都市で、子どもを預ける場所がないというのは由々しき問題です。会社としても、女性の生きがいとしても。

それでも、復職予定の方はまだ優遇されるほう。「そろそろ働きたい」と思い始めて保育所入所の相談をすれば「仕事が決まってなければダメ」と言われ、求職活動をすれば「お子さんはどうするの?」と聞かれ、少しでも不安要素があれば不採用・・・堂々巡りです。


都心であるがゆえ、基準が満たせる保育所を作る場所がない!というのも問題を深刻化させている要因になっています。

そんななか、NPO法人フローレンスが「おうち保育園」を運営するという形で待機児童の解消に力を入れているそうです。

>>おうち保育園

おうち保育園とは、マンションの一室などの空き住戸を活用し、少人数制の家庭のような保育園のことです。

NPOフローレンスは、この、おうち保育園を待機児童の多い地域に開園することによって、待機児童の解消に尽力されています。

おうち保育園の運営に関する必要経費(マンションの家賃や保育スタッフの人件費等)は自治体より補助されますが、開園までの準備を進める活動費用として、約4か月間のスタッフ人件費・保育スタッフ採用費など約130万円の初期費用が必要となるとのこと。

この開園費用の寄付を募集しているとのことです。

そして、この寄付方法が非常にユニークです。敷居も低いのでぜひご協力を♪

NPOフローレンスの募金活動に積極的に取り組んでいるのが、ネットで共同購入ができるサイト、ネットプライスです。
「みんなで子育てギャザリング」という特集ページがあります。

そこに紹介されている方法を記しますね。


1)ネットプライスのFacebookページに「いいね」ボタンをおす。
>>Facebookのネットプライスのページ

ファンが一人増えるごとに5円(ご縁)が寄付になるそうです。
一番簡単で、身銭を切らずに(爆)協力できる方法です。私もさっそく「いいね」してきました。

2)直接募金
ひと口100円から受付しています。

3)寄付ができる商品を購入していただく。

三河産高級和ざらし3層ガーゼシリーズ
ガーゼケットとガーゼシーツの2種類があります。

これがかなりの優れもののようで。

無添加なので赤ちゃんが口に入れても安心の素材。なのでおくるみに使えます。
さらにうれしいことに、ガーゼ素材のため、洗えば洗うほど柔らかくなるので、柔軟剤を使わなくてもお洗濯仕上がりが柔らかいと。

赤ちゃんが使うものにはなるべく柔軟剤などは使いたくないですよね。それナシで、赤ちゃんにやさしい肌触りに仕上がる・しかも無添加・・・まるで赤ちゃんのためにあるような。

また、お肌が敏感な人が使うにもぴったりです。

出産祝いや敬老の日のプレゼントにもいいかもしれません。

そして、この商品から200円、寄付されることになります。



このサイト、ネットプライスはこれ以外のチャリティ活動にも積極的に取り組まれています。東日本大震災被災者のチャリティ活動もあるようです。

それだけではなく、先ほどのガーゼケットのようなユニークな商品もたくさん。多くの方で購入すればお値段も安くなります。お手すきの時にぜひサイトを覗いてみてください。







カテゴリ :妊娠出産についてのお話 トラックバック(-) コメント(-)

尾木ママの子育て本は幅広く安心して読める

 2012-07-22
最近好きなテレビ番組のひとつに「ホンマでっか?TV」があります。
これは、ユニークな評論家の先生方がそれぞれの分野の最新学説(?)を含めた知識を披露してくださるのですが、その内容がけっこうセンセーショナルなものだったり、笑えるものだったりすることや、司会のさんまさんやひな壇にいるブラマヨのツッコミがおもしろい素敵な番組です。

その、ユニークな評論家の中に時々登場する教育評論家の「尾木ママ」こと尾木直樹氏の子育て本を2冊、ブックオフでゲットして読んでみました。


尾木ママの「叱らない」子育て論

この本は、前半に学力を伸ばす学習法やコツについて、後半に本書のタイトルになっている「叱らない子育て」について書かれています。というわけで、子どもさんの対象年齢は幅広いです。

この本の一番のキーポイントと思ったのはこれ。

「とりあえず『どうしたの?』と聞いてあげることが大事」

要するに、こどものすること・したことについて頭ごなしに
「だめじゃないの!」と言っては×、まずは子どもの考えたこと・言いたいことを聞いてあげる。そうすると素直になってくれる・・・ということ。


考えてみたらそうですよね。私も夫から頭ごなしにものを言われると、話の内容や出来事が大したことがないことでも「ムッ」としてしまい、素直に話せなくなります。


そういえば「ホンマでっか?TV」に出演されていた時も「まずは「どうしたの?」よウフフ」って言ってはったなぁ。

これを読んでから、なるべく「どうしたの?」と聞くようにはしていましたが・・・それでもこちらの予想を超えることをされた時にはついブチ切れて「何やってんの!!!!!」って言ってしまうのが自己嫌悪です・・・。4




それから・・・
実は驚いたことがあります。

尾木ママの本を読んだのは今回が初めてではありません。

確かみにぐり妊娠中・・・だから4年ぐらい前?に図書館で借りて読んだ本がありました。
「「ケータイ・ネット時代」の子育て論」という本。かなり真面目な内容の本でした。

ところが・・・久しぶりに読んでみて・・・当時読んだ本の印象からのあまりの変貌ぶりに驚いてしまいました。


テレビでしゃべっているとおりの「オネェ言葉」そのままの文体にびっくり。いやその前に表紙にも驚きましたが(笑)
それだけに文章も読みやすく、それこそ「ホンマでっか?Tv」を見ている感覚でさらっと読めます。

ただ、ちょっと物足りないかな?という方にはこちらの著書もオススメです。


尾木ママの親だからできる「こころ」の子育て

こちらは「尾木ママ」になる前に書かれた本を文庫リニューアルして出版されたものです。
「オネエ文章」ではないものの、こちらもさほど難しい文章ではないのでそこそこ読みやすいです。


ブックオフオンライン


そうそう、目からウロコだったことがひとつ。
世間では、公立学校はダメだ、質が低下している、私立のほうがいいと言われていますが、尾木ママ曰く
「公立学校の先生は、最低限の研修もしっかり受けているので最低限の質は確保されている。私立の場合は、学校にもよりますが最低限の研修さえ受けていない場合があるので、どちらがいいかは一概には言えない」とのこと。

どちらを選ぶにしても、最終的には子どもの意思ですけどね。

でも確かに、うちの場合は保育所のケースですが実際に、私立より公立の保育所のほうが質が良かったと感じたことがあったので思わず大きくうなずいてしまいました。


カテゴリ :にゃんこの本棚 トラックバック(-) コメント(-)

サイクリングもお買い物も楽になった~♪

 2012-06-12
今の家に引っ越してきてすぐぐらいの話ですが。

とあるキャンペーンで、電動アシスト付自転車をいただけました~~~~♪
IMG_6439.jpg

パナソニックのビビ・NXです。

電池はここ。
IMG_6438.jpg

想像していたよりコンパクトなので驚きました。
2時間でフルになります。

電池があるので当然ながら、普通の自転車に比べて重いです。23.5kgだそうな。
まぁでも、扱えないほどではないです。

電源はここで入れます。
IMG_6440.jpg

まめにゃんを前に載せられる自転車だとありがたいと思ったのですが・・・もらいものなので仕方がない。
そのうち2人分の座席をつける方向で考えようかと思っています。

というわけでとりあえず今は大人単身でしか乗れないので、実際これに載れるのは夫が休みの日に近所のスーパーや図書館に行くぐらいですが・・・

乗ってみるとホントにラクです♪

我が家は表通りに出る途中に少しですが急な坂があります。

そこを登るのに余計な力を使わなくて済むのがウレシイ。

ただ・・・
元・大阪市民の私は思いっきり自転車をこぐくせがついているので、今まで通り思いっきりペダルを踏むと電動アシストの効果でちょっと勢いがついてしまい、少し怖いですが、慣れれば大丈夫。というよりも、思いっきりペダルを踏まなくても軽く踏み込むだけで楽にこげるので、そのようにすればいいだけの話ですが(笑)


おかげさまで、自転車の外出が楽しくなりました。

夫は休みの日に、ぷちぐりと周辺の大冒険にでかけておりますが、ぷちぐりパワーにも無事ついていけているようです。

あとは、チビたちの座席がついて、乗せられるようになったら本領発揮かもしれません。

残りの問題は・・・

自転車に乗り慣れていないみにぐりやまめにゃんが怖がらないか

ですが・・・(^^;)




カテゴリ :家事と手作りのお話 トラックバック(-) コメント(-)

子どもらの近況【3】みにぐり~ひとりでお着替えと発達相談

 2011-11-23
「自分でやりたいの!」が最近強い2歳児みにぐり。

公園にて

最近、自分でズボンの着脱が一人でできるようになりました♪

これまでは、お風呂に入る時にズボンとオムツは自分で脱ぐことはありましたが、先日、お着替えの時にズボンをはきやすいように床に置いてやると自分で履くように。お尻部分もちゃんと自分であげます。
そして時々ですが、靴下も自分で履くようになりました♪


・・・・と、年齢なりに意欲もできることも増えてきたみにぐりですが。

言葉のほうはやはり亀の歩み状態。。。

もうすぐ3歳になるのでさすがに「そのうち」とは言えない状況になったため、保健センターの発達相談(&検査)に行ってきました。

これは嘱託の臨床心理士さんによる発達検査と相談です。

ぷちぐりも1歳6か月健診の時に受けたことがあります。その時には診断基準を並べられ、あてはまるから発達障害かも?みたいな言い方をされ、なんだかなぁと思ったことがあり、印象が悪かったのですが、
(当時の記事>>1歳6ヶ月健診に行ってきました

今回の臨床心理士さんは、気になる点は気になる点としてはっきりおっしゃってくれ、そのうえで関わり方についてのアドバイスをしてくださったので、相談してよかったなと思いました。

助かったのは「モノよりは人に興味を持っているような感じ」で、自閉症などの兆候はなさそうとのことでした。
まぁ普段の様子からは心配はしていませんでしたが、ぷちぐりの時のことを思い出すとちょっとドキドキしていたのです。

気になること。。
・感覚過敏気味?・・・怒っている顔と笑っている顔の絵を描いたカードを見せると嫌がる。遊びの最中でも電車の音にすぐ反応する。
・集中力がない・・・ほかの子に比べて、ちょっとした遊び(検査を兼ねてのですが)にすぐ飽きる。そして電車の音で反応(爆)
・名詞は大体理解できているけれど、動詞をほとんど理解していない。
くつを含む6つ程度の絵が描かれたカードを見せながら「履くものはどれ?」と聞いてもわかりませんでした。他も同様。

といったところです。

特に、心理士さんの話によると、「動詞」が理解できていないと2語文は出にくいらしいです。
確かに「ワンワン、きた」とか「りんご、きれい」など、2語文って「名詞+動詞」「名詞+形容詞」な構成で登場しますもんね。

家でも「靴、履こうか」などしょっちゅう言ってるのになんで理解できていないのか?という疑問についても、
「おそらく、『靴』だけで「靴を履く」を理解していて、「履く」という言葉に対する意識がないのかもしれない」ということで、これからはなるべく、「動詞」を含めた話し方を意識するようにして接するように、と言われました。

確かに、つい単語で話をしてしまうことってよくあります。「ごはん!」「ゴミ!」「ズボン!」「おしっこ!」等々。

あと思ったのは・・・言葉って日常の中で自然に覚えてしゃべるものと思っていたら大間違いだったということ。
子どもの個性や特徴によっては、親が意識して発語を促すような接し方をしないといけないようです。

また、親の子どもに対する接し方もクセがあるみたいで、早いうちから保育所などに行っているほうがかえってバランスが取れることもあるようです。早期の集団保育が必ずしも良くないとは言い切れないような話でした。

他にもいろいろ教えていただけました。

そして来年4月からは、言葉などが遅れがちな子どもたちを対象とした教室で、専門的なアプローチを試みた幼児教室のようなところに月1回通うことにします。ま、それまでに目覚ましい進展があれば予定変更するかもしれませんが。


今回の相談はみにぐりとのかかわり方を見つめなおすいい機会になりました。




カテゴリ :みにぐり1歳~2歳 トラックバック(-) コメント(-)

子どもらの近況【1】まめにゃん~クララが立ったーーー!Part3

 2011-11-16
まめにゃんは生後10か月を迎えました。

mame111113.jpg


その10か月を迎えてすぐの朝。

ひとり立ちをしていました!

ベストタイミングで写真がまだ撮れていないので、上の画像は座っているところですが・・・^^;


朝、私がお弁当を作るためにキッチンにいたら、いつものようにはいはいと伝い歩きを駆使して、キッチンまで私を追いかけてくるまめにゃん。

そして例のごとく朝からギャン泣き。

「まめにゃん、ごめんねぇ~。ママ今、忙しいねん」
と言おうとしたら・・・・

さっきまで椅子につかまっていたはずが、いつのまにか両手をはなして立っていた!


思わず夫に
「なぁなぁ。まめにゃんのあれ・・・ひとり立ち」やんなぁ?」

夫「さっきからあんなんして立ってたな。そうか~~~ひとり立ちできるようになったか~~~~~♪」


夫は朝だったのでテンションが低く、兄たちのひとり立ちの時に必ず言っていたあのセリフが出てこなくて残念。


(あのセリフとは・・・タイトルに入っている某国民的人気アニメだった主人公が言ったセリフです)

しかもその日のお昼には、ストロー練習用に購入した紙パックのリンゴジュースを難なく飲み、その後ストローをつけたマグマグに麦茶を入れて飲ませたらすんなり飲むようになりました♪



いきなりいろいろとできることが増えました♪単純にウレシイです。


今日は10か月児相談で保健センターに行きました。発達も順調だとのことです。

そして我が家でも。。。ますますやんちゃになりました。ほとんど毎日PCが襲撃されるように・・・・^^;まずい。






カテゴリ :まめにゃん0歳 トラックバック(-) コメント(-)

言葉の遅れと緊急地震速報

 2011-11-13
一見、なんの関係もなさそうな2つの単語が並んだタイトルになりましたが、実は共通点があるのです。

それは・・・テレビ。

minimame002.jpg
(実家に泊まった時に撮りました。おんなじ寝相・爆)


先日、アメリカの小児科学会であらためて「2歳までの子どもにテレビを見せすぎると言葉の発達が遅れる」といった発表がされたそうです。

この発表だけでなく、幾度となくテレビと言葉の発達の遅れとの関係についてはあちこちで言われ続けていました。



例えば・・・
・テレビは一方通行のコミュニケーションだから見せすぎるとコミュニケーション能力が育たない。
・赤ちゃんはテレビなどの声と近くにいる人の声や音などとを聞き分ける能力が育っていないので、テレビを長時間つけているとノイズが常に流れている状態になるので、集中力がつきにくくなる。
・会話がテレビに傾いてしまい、会話そのものも少なくなる。

などが言われているようです。
(ほかにもいろいろ言われています⇒子どものテレビへの影響「子どものしつけ」AllAbout



そういった話を聞くと私はいつもドキドキしてしまいます。

我が家は確かにテレビの視聴時間が長いです。夫が大のテレビ好きで家にいる間はテレビがついていないと気が済まないし、私も夜間はテレビがないとシーンとして怖いんです。
それでもなるべく(特に日中は)テレビを消すように試みているんですけど、夕方の忙しい時などはつい、NHKEテレを見せてお茶を濁すことはしょっちゅう。

そして実際、みにぐりは言葉の発語がかなり少ないんですよね。もうすぐ3才なんですが。。。

この年と月齢でまだ、2語文が出たのが「ママー、ねんね」だけ。
飛行機大好きなのにまだ「飛行機」って言えない。

心配して保健センターで相談したこともあるんですが、発達障害などの心配な兆候が、言葉の遅れ意外になぁぁぁぁぁんにもなかったので「大丈夫でしょう」と言われたので、それに関してはあまり心配しないようにしようと思うのですが・・・

だったらよけいテレビの影響かも!?って考えてしまったり。

みにぐりの心配もですが、まめにゃんに同じ道を歩ませたくないという思いも。


ということで・・・なるべくテレビのない生活をしよう。そして、なるべく多く話しかけるようにしよう。絵本ももっと読んであげよう。。。などと思い、なるべく実践しているところです。


なんですが・・・

今のご時世、「テレビと隔絶」に近い状態で生活しようとすると、ある弊害が生まれるんですね。

それは・・・

緊急地震速報がキャッチできない


<気象庁の公式サイトより引用>
緊急地震速報とは、地震の発生直後に、震源に近い地震計でとらえた観測データを解析して震源や地震の規模(マグニチュード)を直ちに推定し、これに基づいて各地での主要動の到達時刻や震度を予測し、可能な限り素早く知らせる地震動の予報及び警報のことです。

緊急地震速報が有効に活用できる時間を確保するためには、できるだけ迅速に発表しなければなりません。そのため、最初に震源に近い1つの観測点で地震波をとらえた直後から、震源やマグニチュードの推定、到達時刻や震度の予測を開始します。そして、マグニチュードの値ないしは予測された最大震度の値が予め設定した基準を超えた瞬間に、緊急地震速報の第1報を発表します。

(~略~)

1つの観測点のデータから複数回発表する「高度利用者向けの緊急地震速報(予報)」とは別に、テレビやラジオなどを通じて提供する「一般向けの緊急地震速報(警報)」は、複数地点で観測され、強い揺れが予測された場合に原則1回発表することとしました。

 なお、緊急地震速報は、地震発生後の地震波を捉えてから発表するものであることから、地震の発生を予知しているわけではありません(いわゆる地震予知ではない)。



つまり、緊急地震速報とは、強い揺れが起こる数秒前に流れる速報なんですが・・・「そんなんたった数秒じゃーーーん」

と思いそうになりますが、その「たった数秒」の間に私はみにぐりやまめにゃんの頭を守ることができます。こんな速報でも重要です。


この速報、テレビやラジオで流れるんですよね。

テレビをつけてなかったらこういう情報を受け損ねてしまう。。。

・・・・と、テレビなしでは生きられない家庭の屁理屈をこねてみました^^;


あ、そうそう緊急地震速報は手続きをすればケータイでも受信できるんですね。

あと、アイリスプラザ
でこういうのが売っているようです。




緊急地震速報機 EQA-001


東日本震災の後、購入された方も多いようです。
FMの緊急地震速報をキャッチして拡声放送をしてくれるものだそうです。
これならテレビつけてなくても使えますね(^^)







カテゴリ :妊娠出産についてのお話 トラックバック(-) コメント(-)

子どもらの近況【3】まめにゃん~つかまり立ち???

 2011-08-26
まめにゃん1198

生後7か月を過ぎたまめにゃん。

はいはい歩行で大冒険中です。

最近は私を追ってギャン泣きすること多し・・・です。


お腹にいるころから、やたら蹴りがすごかったまめにゃんですが。

先日ついに、つかまり立ちをするようになりました。

上の子たちに比べて早いので驚きです。

なのに・・・。

この人、お座りできません^^;

お座りの練習を兼ねて、抱っこの時、お座り体勢にしてやったりするんですが・・・

本人、拒否

ぎぃややややあああと泣いて、自慢の足でびょんびょんと私の膝を蹴り、上体を伸ばしてしまいます。

そしてハイハイポーズにゲッツセット。

出発。

ガサガサガサ・・・・


と、こんな状況です。


こんなまめにゃんについた最近の別名。

ガサ子(がさがさ動くから)
ウロ子(うろうろするから。命名・ぷちぐり)
ジョーズ(詳細は奈良県◎◎市にジョーズ発生!にて)
そして、ルンバ

家じゅうをはいはいしていると、気づけば服がドロドロに。
ほとんど、自動掃除機状態。

だから、ルンバなのです(爆)


無事お座りできるようになったら、また報告します♪


iRobot Roomba 自動掃除機 ルンバ 780
by カエレバ
話題に出たので、ルンバです。
欲しい~~~~






カテゴリ :まめにゃん0歳 トラックバック(-) コメント(-)

子どもらの近況【2】みにぐり~しゃべれないけど歌えるよ♪

 2011-08-24
発語がカメの歩みのような状況のみにぐりですが。。。

みにぐり1108
(麦わら帽子試着中。2歳以降顔出しなし・・・にしたはずが気に入ったうつりだったのでつい・・^^;)

最近、少しずつではありますが、ぼちぼち言葉も出てきました。

「ふね」「おはよう」「おっけー」等々・・・。

「おっけー」は
私はよくみにぐりに「ドア、ガっシャンして(閉めて)きて」と言ってお手伝い(?)をさせるのですが、ちゃんとできた時によく「おっけー♪ありがとう~」と言っています。

それを覚えたらしく、「おっけ~」と返してくるようになりました。
どうせなら「ありがとう」を覚えてほしいが贅沢は言うまい。
ゆっくり、ゆっくり言葉を習得していってるようです。

言語習得は遅いですが、覚えた単語はちゃんと意味のある使い方をしているので、あせらず見守ろうと思っています。


いっぽう、歌と踊りはめまぐるしい勢いで習得しています。
どうやら音楽大好きみたいです。



パパとお兄ちゃんの影響でほぼ毎日見ている「銀魂」。

このオープニングテーマソング「桃源郷エイリアン」の最後のほうで
「だ!だ!だ!」という歌詞が出てきますが、最近それをやたら真似して歌うようになりました。

毎朝見ている「おかあさんといっしょ」のよしおにいさんの「ぱわわっぷ」はほぼ毎日一緒に踊っているし、わかさ生活のブルーベリーアイのCMに出てくる「ブルブルアイアイ、ブルーベリーアイ♪」のブルブルくんダンスも一緒に歌って踊ってます。


そういえば、宇多田ヒカルの曲で「ぼくはくま」という曲がありましたが、その歌詞で
「しゃべれないけど歌えるよ♪」というのがありますが、今のみにぐりはそれに近い状態。




あと、今最も困っているのは、ダイニングテーブルからダイブすること。何回注意してもやめない。おケツたたいても頭たたいてもやめない

どうしてくれよう・・・・





カテゴリ :みにぐり1歳~2歳 トラックバック(-) コメント(-)

男の子と女の子の育て方って違う?

 2011-06-30
我が家では今年、初めての女の子が生まれました。

mamenyan55.jpg


これまで男ばっかり(といっても2人)育てていたので、初めての女の子の育児は若干戸惑い気味です。

とはいえまだ赤ちゃんなので、しつけもなにもするような段階ではないので特に大した違いがあるわけでもないですが。。。あるといえばお風呂での体の洗い方と、おしっこ・うんちの時のおむつ替えやオマタの拭き方ぐらい?


(2013/6/12)
この記事を最新の状況に合わせてリニューアルして掲載しました>>男きょうだいの中で女の子を育てる




カテゴリ :にゃんこの本棚 トラックバック(-) コメント(-)

ベビーカー・チャイルドシート・ベビーラック購入前に知りたかったこと

 2011-03-04
ぷちぐり0599
我が家のベビーカー第一号に乗った、当時生後10か月のぷちぐりです。

このベビーカー、なんで選んだんだったっけ。

・開閉が楽。片手操作OK。
・移動が楽。キャリーバッグのようにコロコロできる。
・リクライニングが細かく設定できる。
・対面式に変更可能。
・背もたれ部分に蒸れ防止対策がされている。
・シートカバーに阪神タイガースがアップリケされている(笑)←ぷちぐりが生まれた年に阪神優勝したので、義姉が阪神百貨店の優勝セールでゲットしてくれたのです。

・・・と、こんなところだったかな。

初めての赤ちゃんで、使用シーンもうまくシミュレーションできないながらもなんとか自分なりに購入ポイントを絞って選びました。


それでも実際、使ってみたら意外な盲点が見つかるものです。

うちの場合は、このベビーカー、軽自動車に積むと後ろの荷台にはいらない。座席に置いても座席ひとつ塞いでしまうため、子ども3人となってしまった今、軽自動車で移動の際には持っていけないことになりました。現在は荷台に載せられるベビーカーを友人から借りて使用しています。


我流のポイントは落とし穴があるもんですね。

ベビー用品のショップに行ったり、各メーカー・ショップのパンフレットを見たらだいたい、ポイントをカンタンに書いてくれていたりはしますが、先日、このポイントをわかりやすくオリジナルソングにしているサイトを知りました。

マタニティ・ベビー用品でおなじみのコンビさんのサイトです。

「お悩みララバイ」という企画の、「ベビーカーの女(ひと)」
使用シーンで出てくる悩みを歌詞にして、ムード歌謡のメロディに載せて、口元だけが大人パーツの気持ち悪い赤ちゃん(爆)が歌っています。

ポイントは4つ。
(詳細は→お悩みララバイにて聴いてみてね)

・外出先では、意外とベビーカーを持って運ぶ機会が多い、
とか、

赤ちゃんとのお出かけで、「手ぶら」というのは、ほとんどない、というのはまさにその通り。

ベビーカーを使い倒した今だからわかるポイントがあげられています。



お悩みララバイはベビーカーのほか、チャイルドシート編とベビーラック編があります。

我が家ではベビーラックを購入していませんでした。

上のお兄ちゃんたちの時に住んでいた部屋では大きなベビーラックが必要なかったからなのですが、今のお部屋に越してから生まれたまめにゃんと過ごすには、キッチンから見えるところに寝かせられるベビーラックがあれば、家事中もまめにゃんに目が届くし、まめにゃんも目を覚まして「ママがいない~」と不安になることも少ないだろうな~。

なんてことを、歌を聴きながら思いました。


これから大型ベビーグッズをそろえようとお考えの方は、購入商品を絞る前にこの歌を聴いてみると参考になると思いますよ。


ちなみに、2011年4月10日までに対象商品を買うと、抽選で1000名の方に10万円相当や1万円相当などのコンビ商品が当たるキャンペーンが実施されているそうです。運が良ければ安くグッズ準備ができるかもです♪




カテゴリ :妊娠出産についてのお話 トラックバック(-) コメント(-)

ぐりーん、イクメン的笑えたコメント

 2011-01-05
夫ぐりーんは、家事や身の回りのことはあんまりですが、育児にはかなり協力的です。
特に休みの日に子どもたちと遊んでくれるのは非常に助かってます。

たぶん、どっちかというとイクメンの部類に入るのかな。

そしてそんなイクメンぶりがうかがえるようなおもろいコメントが聞けました。

先日、たまたまワイドショーを見ていた時のこと。

昨年、元気な赤ちゃんを出産された木村カエラちゃんの旦那さん、瑛太さんが登場しました。
芸能レポーターのインタビューに対して瑛太さん、「オムツですか?替えてますよ」と答えていた時。

夫、

「オムツぐらい、オレも替えてるわー」

まではふつう。



「お前なーーー、離乳食始めた赤んぼのうんちの臭さなめんなよ」(ブラマヨ吉田風に)



「どんだけ臭いか。鼻が曲がるぞ」



「新生児の母乳しか飲んでないうんちなんかまだまだ序の口じゃーーーー」


私も思わず納得。そして笑ってしまいました。



カテゴリ :夫ぐりーんのお話 トラックバック(-) コメント(-)

みにぐりのフォトブックをMyBookさんで作ってみることにしました

 2010-12-13
先日、あるイベントにUstreamによるライブ参加(チャットにも暴れ参加)をさせていただきました。
その時の特典として、MyBookさんというサイトでフォトブック作成費用に使えるクーポン券を頂きました。

フォトブックといえば・・・。

syasinsyu04.jpg

昨年、オンラインラボさんで夏の旅行アルバムとぷちぐりの4歳誕生日祝い用に3歳記念フォトブックを作ったのですが。
(当時の記事→旅行の思い出とぷちぐりの成長記録をオンラインラボのフォトブックで作ってみました

これがなかなかナイスな出来で、これからも子供たちの成長記録も兼ねて一年ごとにフォトブックを作ってあげようと思ったのですが・・・

作りそびれたまま、はや一年半・・・^^;

こりゃヤバイ!

ぷちぐりはまだしも、みにぐりの写真集が1冊もないのはマズイ!!

ただでさえ、三人きょうだいの真ん中くんになるのに、お兄ちゃんとせめて同じようなことをしてやってなかったら物心ついたときにスネてしまう!!!

今回、幸いにクーポンをいただける機会があり、せめてみにぐりの誕生~1歳の誕生日までの写真集を作ろうと思ったのです。

MyBookさん本当にありがとうございます。

MyBookさんとは



デジカメで撮影した写真でかんたんに1冊からでもフォトブックが作れるというサービスです。
945円から作れるのだそうです。
サイズもCDサイズから26cm四角まで・ページも10ページから80ページまでバラエティに富んでいます。
子供の成長記録や旅行記、結婚式記念アルバムや、サークルのアルバムなどによく利用されるお客さんが多いそうです。



というわけでさっそく、(年賀状そっちのけで・笑)クーポンナンバーが書かれたメールを片手(?)にMyBookさんにアクセスしてみました。


フォトブック作成には、専用のソフトをダウンロードする必要があるそうです。
mybook01.jpg

専用ソフトで写真集のパターン(ページ数や大きさ、表紙の固さ(ソフトカバーかハードカバーか)など)を選んで、レイアウトを自分で作り、出来上がったデータをソフトから直接サイトに送るという形で発注をします。

「げっ!!自分で版下をつくるのっ???難しいんじゃないのっ!?」

って、私も最初思ったのですが、写真を選んではめこむだけの簡単レイアウトバージョンがあるので安心です。


が・・・私は今回、サイトに掲載されていた見本のフォトブックに触発されてしまい、なんと、自作レイアウトに挑戦してしまいました!!

でも・・・

それだって慣れれば意外と簡単。
専用ソフトがすごく使いやすかったのです。
しかもレイアウトの自由度がものすごく高いのが魅力♪

mybook12.jpg
画像は私が作ったみにぐり写真集の一部です。

写真は上のフレームに写真の入ったフォルダをドラッグ&ドロップで表示させ、さらにドラッグ&ドロップで使用したい写真を移動させればレイアウトも簡単です。
写真の大きさもマウスで自在に動かせます。

また、撮影後に気づいて「げっ」と思うよくあるパターンとして、写真のはしっこに足が写ってるとか、よけいな散らかしたおもちゃが写ってしまったりということがありますが、それもアルバムに載せたい部分だけをマウスでスポット表示させればいいのでカンタンです。

写真画像は枚数指定がないので、1ページにどんだけ詰め込んでも料金は変わらず。
見本掲載されていた方々の中には、風景写真をバックに大きく表示させ、重ねるように写真レイアウトをされていた方もいました。


また、文字入力も文字数に制限はないので、お手紙風の文章を入れた方もいれば、赤ちゃんの成長記録のデータをあえて表示させた方もおられました。

私は今回、見開き1ページを1~2つのテーマでまとめ、たくさんの写真を貼り込んでレイアウトしました。
こういう編集を一気にしようとすると・・・ものすごく疲れるんですよね~~~。

このソフトは、中途で保存して、後日続きを作ることも可能。
なので、やりようによっては1年かけて編集し、最後に仕上げとして見直してまとめる・・・なんてことも可能なのかも♪

mybook05.jpg


この写真集、価格もリーズナブルだったんですが(詳細は出来上がりを掲載する記事に載せる予定)、このソフトの使いやすさに脱帽です。

以前ぷちぐり用につくった写真集は、1ページにつき1枚、シンプルな構成だったので、今度みにぐりのが届いたら、「手の込みようが違う」とまたスネられそうな気も・・・^^;


今回の写真集は12月20日、MyBookさんのある広島から出荷される予定。
クリスマスごろまでにはモノが届くと思います。

出来上がりをまたここに掲載しますね~~~




MyBookさんへはこちらから↓




「かんたんにカッコイイ写真集を作りたい!」という方には「かんたんMyBook」というサービスもあります。






カテゴリ :みにぐり0歳 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

♪にゃんこ☆

Author:♪にゃんこ☆
2004年3月に結婚(夫HN:グリーンウェル)、2005年1月に妊娠がわかり、同年9月に長男(HN:ぷちぐり)を出産しました。
さらに2008年5月に二人目を妊娠し、2009年1月に次男(HN:みにぐり)を出産しました。
そして2010年5月、三人目を妊娠。2011年1月に長女まめにゃんが誕生しました。
ただいま3人育児に奮闘中です。

お問い合わせ窓口とにゃんこ一家のプロフィール


詳細は【にゃんこ一家のプロフィール】にて。

※広告掲載について
このブログは、アフィリエイトシステムを利用して広告掲載をしています。
>>詳細

本家サイトです
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最新トラックバック
カレンダー(月別)
01 ≪│2018/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

BlogPeople
ユーザータグ

ぷちぐり みにぐり ぐりーん 料理 スイーツ 育児 妊娠生活 まめにゃん 産科医療 にゃんこの実家 保育所 発達 ぐりーんの実家 幼稚園 連続ドラマ ダイエット 絵本 クリスマス  おなかの赤ちゃん 言葉 風邪 離乳食 お正月 旅行 小児科 妊娠出産育児の本 レシピ 外食 子どもの行事 飲み物 ファッション 産後ママ 大阪 マイホーム 家電 家事 トミカ 小説 誕生日 予防接種 見本市 健診 阪神 入院生活 コミック 赤ちゃんの危険 アニメ 海水浴 リンクシェア NHK教育 にゃんこの子ども時代 手作り ねんね ユキ 久美浜 妊婦健診 うんち J-POP ハンドメイド にゃんこのお友達 いたずら 授乳 トイレトレーニング はんど&はあと 競馬 読み聞かせ 年賀状 ライフスタイルの本 みなと悠悠 あんよ 遊び ケータイ レビュー 公園  ベルメゾン 端午の節句 母乳育児 薬膳マイスター がくぶん 入園準備 生理 二宮和也 Wii 振り返り 今年の抱負 お笑い 芸能ネタ 散歩 韓国ドラマ ギフト セシール 収納 おむつ ぐりーんの車 年末 ワンピース 派遣の仕事 節約 関西の番組 映画 音楽 コスメ おもちゃ 朝ごはん ぐりーんのお友達 帝王切開 嘔吐 アフィリエイト 内祝 インフルエンザ 福祉 日本映画 神社 スペシャルドラマ 祭り レシピ本 食育 モラタメ おせち 奈良 母の日 にゃんこの車 赤ちゃん 結婚記念 ムーブ ぷちぐりのお友達 冬至 小学校 劇団四季 ビタミン しつけ 姫野カオルコ 年越し ニッセン 写真 綾瀬はるか CM お弁当 きょうだい 入学準備 たっち 産科ニュース バレンタイン デジカメ ロタウィルス 掃除 温泉 雑貨 伊勢 下痢 年中行事 有馬記念  幸せ本 いきものがかり  七夕 幼児教室 引越し 発熱 歳時記 スマホ 入院準備 防災 図書館 遊園地 阪神淡路大震災 LSレビューアフィリ お盆 出産 スキンケア トイザラス 二人目が欲しい 通園グッズ 夢をかなえる アイリスプラザ チャングム 大掃除 テレビ 家具 子ども服 名づけ 東野圭吾 悪露 産院 ぐりーんの職場 ミシン ひなまつり 内祝い ノート術 ビジネス書籍 結婚 ベルメゾンネット カラオケ 簿記 突発性発疹 地震 複合機 ぜんそく 入学 出産準備 教育 プラセンタ LSチャンネル 母乳 ランキング 赤ちゃんグッズ こどもちゃれんじ 勝谷誠彦 つわり ドラマ 菖蒲湯 おさかなちゃん にゃんこの独身時代の話 お産の兆候  栄養 松山ケンイチ 政治家 参観 お手伝い 小栗旬 迷信ネタ 病院の仕事 節電 ママの就職活動 公文 生活リズム 育児グッズ お風呂 試験 洗濯機 基礎体温 韓国語 朝顔 野球 通勤 メジャー ニュース お月見 flumpool おお振り 陣内智則 GW サワガニ 人見知り 戦争 花火 公団 まつり 遠足 潮干狩り 迷子 食あたり はいはい 記念日 医療ドラマ エイプリルフール お名前シール こいのぼり  相談 お酒 耳鼻科 博物館 洗濯 寝返り発達 香り 闘病記 お絵描き コスプレ 気管支炎 便秘 法事 新書 ZARD ホットケーキミックス お出かけ 裁判 水槽 写真撮影 キッチングッズ 安全対策 グッズ 防犯 サプリ 葉酸 アデノウィルス 母親教室 TSUDOI 御殿場 ぷちぐりの友達 ソフロロジー 乗り物 はなかっぱ もちつき ワーキングマザー MT バーベキュー 学習 健康に関する本 森下仁丹 ノートPC 習い事 お通夜 お葬式 ハードディスク 戦争ドラマ BentoBOX 花火大会 運動会 サンキュ 東急ハンズ ひらがな 家事グッズ バラエティ サイト運営 ヘルパンギーナ 薬膳料理 出石 NHK チョッパー NMB48 キャラクター 保存食 ガンダム トミカ博 Eテレ 紅葉 レミオロメン タヒチ ブログ ダウンジャケット テーマパーク 買い物  BBクリーム おでかけ 祝い 皆既日食 iPod 伝い歩き つかまり立ち コンテスト UR賃貸 ポイントサイト フォトブック ルクエ 夏祭り  毛穴 アンチエイジング あせも 食材の効能 七草 だだこね サイト 水遊び マッサージ からだにいい本 新居 防寒 おうちカフェ クイズ ゆず湯 土用 国民休暇村  夢展望 ベルーナ 飛行機 三浦春馬 仏教行事 ヘアケア キャリーバッグ ミキハウス 迷信 イオン イチゴ 映画館 入園 おばあちゃんの知恵袋 自転車 ティーライフ 結婚記念日  仮面ライダー 天体戦士サンレッド 銀魂 ノンフィクション 楽天 心理系の本 子供服 PC 音楽番組 こむらがえり 故障 名前つけ 救急 天気予報 整理収納 キッチン 保健センター SONY DVDレコーダー 実用書 競馬場 美容院 日本橋 祖父母 生理不順 電子マネー サイト紹介 検診 上杉隆 トライアルキット 児童書 しまじろう パーティー テプラ WAON DHC おかげ横丁 映画化 大河ドラマ 正月準備 たんぽぽコーヒー 給付金 ハロウィン 内科 日商簿記 受験 戦争映画 夜泣き ミネラル mixi 医療の制度 紅白 食欲の権化 胎教 ホワイトデー  扁桃腺炎 アニメ映画 プレゼント 柚子湯 成宮寛貴 カフェ IKEA LSレビューアフィリ 水族館 ベランダ園芸 鳥羽 焼肉 鶴橋 葬儀 クラシック 子育て支援制度 リンクシェア・チャンネル 桃の節句 若松美穂 介護 名刺 乳腺炎 リンクシェアチャンネル 菅原道真  バイキング 年金 サンキュ! 準備品 モニター アンパンマン 地デジ にゃんこの子ども時代の話 録画 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。