スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

無理なく被災地支援に協力するには

 2011-03-15
東日本大地震に関する報道が続いています。

ただ、今日ぐらいから被害の状況に関する報道よりは、被災地におられる方々が必要としていること・ものをインタビューしたり、生活情報が増えてきたような気はします。
東北・関東方面が計画停電をしている関係上、どうしてもそうなるのかもしれませんが。

こんななか、被災地を支援するために何かしたい・・・と思うのですが、いったい何ができるのかな。


いろいろ考えました。無理のない方法でできること。


【1】ポイントで募金
まっさきに浮かんだのは「募金」

でも、募金するにしても信頼できる団体を選ばないと何に使われるかわからないし、現金で募金すること自体負担になる場合はどうしよう・・・となるんですよね。

そこで、普段使っているショッピングサイトや実店舗、ポイントサイトでためているポイントで募金するという方法はどうでしょう。

これも、信頼できるところをえらばないといけませんが、ポイントなら「なかったもの」と考えることができるので現金を出すよりは気軽にできそうです。

私の知る中では

Yahoo!ポイント(yahoo!基金
T-POINT



あたりなら募金(+気持ち?)を託すことができそうです。


この方法は先日、twitterで知り、
「yahoo!ポイントから募金できるならしようーーーっと。」と勇んでポイントチェックしたら

利用可能ポイント:54


ちーーーーーーーん。。。。


少なっ(ガクッ)

でも、1ポイントから募金できるし、yahooポイントは私はほとんど使わないので、少ないながらも募金しました。

あと、よく利用しているポイントサイトでも募金できるようなのでそっちからもしようかな。

ただし、ポイントサイトはちゃんとしたサイトかどうか見極めてからでないと、ボラれる可能性があるので自己責任でね。


そうそう、義援金を語るフィッシング詐欺があるそうですので注意してください。
怪しいサイトには近づかない。

ニュースより引用
「日本への義援金」をかたる詐欺サイトが出現、信頼できる機関の利用を
(ITmedia エンタープライズ 3月14日(月)17時54分配信)


フィッシング対策協議会は3月14日、「日本への義援金」と称したフィッシング詐欺サイトが見つかったと発表した。この不正サイトは、タイトルなどから東北地方太平洋沖地震に便乗した手口とみられる。

 協議会によると、同日16時現在不正サイトは稼働中であり、JPCERTコーディネーションセンターにサイト閉鎖のための調査を依頼している。義援金や寄付金は信頼できる企業を選んで行うようにしてほしいと注意を呼び掛けている。【國谷武史,ITmedia】




【2】支援したいところが産地になっている商品を買う

以前、あびるさんのブログで読んだ記事から影響されました。こんな方法もあるんですね。

>>誰にでもできる無理のない寄付の方法abi-station

今すぐできる方法ではないですが、復興支援にはいい方法と思います。生産者の皆さんの元気が出ます。


【3】ちゃんと納税する
というかこれ、国民の義務ですけどね(笑)

税金を納める。

そのお金から被災者支援の予算をさいてもらう。

政府よ、よろしく頼みますっ!




・・・と思いつくまま書いてみました。

あと、被災していない人たちは元気を蓄える!

いつか被災地の方々に元気を分けられるように。

そのためには、今まで通りの生活を送って、これ以上ストレスフルにならないようにしよう。


それが私たちのできることかな、と思います。



スポンサーサイト
カテゴリ :時事・ニュースに関するお話 トラックバック(-) コメント(-)

赤ちゃんポストに3歳児

 2007-05-16
ドラマがどうちゃらなんて書いている場合ではない。今日は書きたいネタがあったのに。

熊本の赤ちゃんポストに3歳の子どもが置き去りにされたというニュースが流れていましたね。

赤ちゃんポストの是非についてさまざまな意見が飛び交う中、まさか3歳児が置かれることになろうとは。

私が最初このニュースをYAHOOで知った時、最初に思ったのは
「あのポストによく3歳児が入ったな」なんて物理的なことでした。
でも、よく考えると3歳っていったら普通に発育していたらおしゃべりできるし、もちろん名前は言えるし、この頃の記憶は一生残ることだってあるんですよね。(ちなみに私の記憶する最も古い記憶は3歳の頃でした)そう思うと、置き去りにされた子どもの心の傷が心配になるし、そんな子を置いていく親の神経を疑ってしまう。

関西の情報番組「ムーブ」で、女性アナウンサーが言っていたことがすごく印象的でした。
「お父さんに新幹線に乗せてもらえて、乗っている間きっとすごく喜んでいただろうと思う。その行き着いたところがこの赤ちゃんポストで、お父さんに置き去りにされたのかと思うと・・・すごく心が痛い」(言葉そのままではありません)

今回に関してはいろんな報道番組や情報番組でいろんなコメンテーターがコメントしていますが、いろいろ聞いていても、何が問題点なのかが整理されきっていなくて「どの言い分もわかるけど、で、結局どうなん?」と言いたくなりそう。私も私なりに考えたいけど、なかなか整理できず。

ただ、言えそうなのは・・・
1)赤ちゃんポストに赤ちゃんを置くことは子どもを捨てる行為になるのかも知れないけれど、連れてくるだけマシ。ネグレクトしたり、餓死させる親のことを思えば。。。
2)本来相談機関として機能してくれなければならない相談機関が認知されていなかったり、匿名で相談しづらいことも問題なのではないか?なまじ赤ちゃんポストがマスコミで騒がれたがためにこういうことになったのかも。

でも、行政機関に相談しにくいという気持ちもすごくよくわかります。人によっては上からものを見るような話し方をする相談員もいるし。虐待の芽を摘むことに躍起になってて、ちょっと相談しただけで「虐待の可能性あり」という目で見られたり。。。これでは相談に行くのもためらってしまいます。

以前、大学の福祉相談援助技術の授業で
「クライアントは、相談しようと一歩を踏み出すだけでもものすごい勇気をふりしぼっています。だから相談員は『よく相談に来てくださいました!』と、まずは相談室を訪れてくれたことを評価してあげてください」
と学びました。

実際、過重な業務に忙殺されているとなかなかそんなふうに思うことってできないかもしれないですが、ただでさえ後ろめたい思いをしながら相談者が相談に訪れる機関の相談員には、もってほしい姿勢かもしれません。


もっといろいろ思うことはあるのですが煮詰まってしまった。
まとまれば後日気まぐれに書いてみます。




■トラバさせていただきました■
赤ちゃんポストに3歳児!?
想定外 ー赤ちゃんポストに3歳児
赤ちゃんポストに3歳児は「想定外」ですか?


お気に入りだったカフェに行ってきました

 2006-11-03
今日は夫の職場の文化祭に少しだけお邪魔したあと、私の独身時代によく癒されに行っていたカフェに行ってきました。

このカフェはちょっと異色。
山奥にあるログハウスのカフェで、もともとは知的障害者の授産施設のひとつ。障害者の自立訓練の一環で開いているお店です。いわゆる作業所の大きなものなのですが、福祉作業所っぽくなく、フツーに街中で開かれているカフェとほとんど変わりありません(とはいえ、ウェイトレスは訓練の一環で障害者の方がされておりますが)。

6年ほど前に福祉実習でお世話になり、以来この店のファンです。

販売されている授産品も時代を見た品が多く(たとえばアロマグッズやハーブの入浴剤、木工で作ったクリスマスオーナメントなどもありました)、こういう施設の職員も流行に敏感になり、今どういったものがはやりで、それをどう授産に生かしていくかのセンスが必要と思わされます。

この店に行く前に、とあるインターで入り口にある道の駅で食事をして、お茶だけを飲みにこのカフェに行ったのですが、深く後悔。

すっごくおいしそうなスペアリブのランチがあったのです。約一週間、ハーブ入りのたれに漬け込んで、ストーブレンジでじっくり焼いたスペアリブ・・・ああ、思い出しただけでも食べてみたくなってきた。

他のテーブルでそれを注文された方がおられ実物を見ましたが、めっちゃおいしそう。。。。夫と二人、深く後悔しました。(ちなみに夫は、帰りの車の中でもずっと「スペアリブ食べたい」と言っておりました)

私は約3年ぶりに行ったのですが、メニューも授産品もすごくパワーアップされてて、再び常連さんになりたくなりました。

これからは雪深くなってなかなか行けなくなるので、真冬になるまでにもう一回行きたいなぁ。そのときはスペアリブ食べたいなぁ。

帰りにはオレンジ&紅茶のクッキーと、チベットの岩塩を買って帰りました。早速その岩塩で味付けをして砂ずりを焼いてみましたが、美味!
チベット岩塩、万歳!


■追記(2010.11.3)■
4年後再び記事にしてみました
>>ハーブクラブでおいしいスペアリブ♪
>>障害者の就労と自立って





1リットルの涙

 2005-11-09
毎週火曜日午後9時よりフジテレビ系で放映されている 「1リットルの涙」にはまっております。

特に昨日は身体障害者手帳の取得についてお父さんお母さんがかなりもめてらっしゃいました。
お母さん(職業保健師)は主治医から勧められて取得の方向で考えているのにお父さんは
「娘に障害者のレッテルを貼りたいのか!」と大反対。

実際、お父さんのようなことをおっしゃって、手帳の取得に踏み切れない方もけっこういるので、 この話はかなりリアルに感じられました。

そして私は毎週、このドラマを観ながら泣いております。
エンディングに出てくる、幼少期の木藤亜也さんの写真を見るとよけいに泣ける。

回が進むごとに違う画像が流れるのですが、最初の1~2回の時は、ご本人が生まれたときの写真が最初に流れていたのです。これをみると
「彼女が生まれたとき、こんな病気になってしまうなんて誰が想像しただろうか。なんて残酷な...」と思えて仕方がなく、本編以上に泣けてたまりませんでした。



≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

♪にゃんこ☆

Author:♪にゃんこ☆
2004年3月に結婚(夫HN:グリーンウェル)、2005年1月に妊娠がわかり、同年9月に長男(HN:ぷちぐり)を出産しました。
さらに2008年5月に二人目を妊娠し、2009年1月に次男(HN:みにぐり)を出産しました。
そして2010年5月、三人目を妊娠。2011年1月に長女まめにゃんが誕生しました。
ただいま3人育児に奮闘中です。

お問い合わせ窓口とにゃんこ一家のプロフィール


詳細は【にゃんこ一家のプロフィール】にて。

※広告掲載について
このブログは、アフィリエイトシステムを利用して広告掲載をしています。
>>詳細

本家サイトです
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最新トラックバック
カレンダー(月別)
01 ≪│2018/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

BlogPeople
ユーザータグ

ぷちぐり みにぐり ぐりーん 料理 スイーツ 育児 妊娠生活 まめにゃん 産科医療 にゃんこの実家 保育所 発達 ぐりーんの実家 幼稚園 連続ドラマ ダイエット 絵本 クリスマス  おなかの赤ちゃん 言葉 風邪 離乳食 お正月 旅行 小児科 妊娠出産育児の本 レシピ 外食 子どもの行事 飲み物 ファッション 産後ママ 大阪 マイホーム 家電 家事 トミカ 小説 誕生日 予防接種 見本市 健診 阪神 入院生活 コミック 赤ちゃんの危険 アニメ 海水浴 リンクシェア NHK教育 にゃんこの子ども時代 手作り ねんね ユキ 久美浜 妊婦健診 うんち J-POP ハンドメイド にゃんこのお友達 いたずら 授乳 トイレトレーニング はんど&はあと 競馬 読み聞かせ 年賀状 ライフスタイルの本 みなと悠悠 あんよ 遊び ケータイ レビュー 公園  ベルメゾン 端午の節句 母乳育児 薬膳マイスター がくぶん 入園準備 生理 二宮和也 Wii 振り返り 今年の抱負 お笑い 芸能ネタ 散歩 韓国ドラマ ギフト セシール 収納 おむつ ぐりーんの車 年末 ワンピース 派遣の仕事 節約 関西の番組 映画 音楽 コスメ おもちゃ 朝ごはん ぐりーんのお友達 帝王切開 嘔吐 アフィリエイト 内祝 インフルエンザ 福祉 日本映画 神社 スペシャルドラマ 祭り レシピ本 食育 モラタメ おせち 奈良 母の日 にゃんこの車 赤ちゃん 結婚記念 ムーブ ぷちぐりのお友達 冬至 小学校 劇団四季 ビタミン しつけ 姫野カオルコ 年越し ニッセン 写真 綾瀬はるか CM お弁当 きょうだい 入学準備 たっち 産科ニュース バレンタイン デジカメ ロタウィルス 掃除 温泉 雑貨 伊勢 下痢 年中行事 有馬記念  幸せ本 いきものがかり  七夕 幼児教室 引越し 発熱 歳時記 スマホ 入院準備 防災 図書館 遊園地 阪神淡路大震災 LSレビューアフィリ お盆 出産 スキンケア トイザラス 二人目が欲しい 通園グッズ 夢をかなえる アイリスプラザ チャングム 大掃除 テレビ 家具 子ども服 名づけ 東野圭吾 悪露 産院 ぐりーんの職場 ミシン ひなまつり 内祝い ノート術 ビジネス書籍 結婚 ベルメゾンネット カラオケ 簿記 突発性発疹 地震 複合機 ぜんそく 入学 出産準備 教育 プラセンタ LSチャンネル 母乳 ランキング 赤ちゃんグッズ こどもちゃれんじ 勝谷誠彦 つわり ドラマ 菖蒲湯 おさかなちゃん にゃんこの独身時代の話 お産の兆候  栄養 松山ケンイチ 政治家 参観 お手伝い 小栗旬 迷信ネタ 病院の仕事 節電 ママの就職活動 公文 生活リズム 育児グッズ お風呂 試験 洗濯機 基礎体温 韓国語 朝顔 野球 通勤 メジャー ニュース お月見 flumpool おお振り 陣内智則 GW サワガニ 人見知り 戦争 花火 公団 まつり 遠足 潮干狩り 迷子 食あたり はいはい 記念日 医療ドラマ エイプリルフール お名前シール こいのぼり  相談 お酒 耳鼻科 博物館 洗濯 寝返り発達 香り 闘病記 お絵描き コスプレ 気管支炎 便秘 法事 新書 ZARD ホットケーキミックス お出かけ 裁判 水槽 写真撮影 キッチングッズ 安全対策 グッズ 防犯 サプリ 葉酸 アデノウィルス 母親教室 TSUDOI 御殿場 ぷちぐりの友達 ソフロロジー 乗り物 はなかっぱ もちつき ワーキングマザー MT バーベキュー 学習 健康に関する本 森下仁丹 ノートPC 習い事 お通夜 お葬式 ハードディスク 戦争ドラマ BentoBOX 花火大会 運動会 サンキュ 東急ハンズ ひらがな 家事グッズ バラエティ サイト運営 ヘルパンギーナ 薬膳料理 出石 NHK チョッパー NMB48 キャラクター 保存食 ガンダム トミカ博 Eテレ 紅葉 レミオロメン タヒチ ブログ ダウンジャケット テーマパーク 買い物  BBクリーム おでかけ 祝い 皆既日食 iPod 伝い歩き つかまり立ち コンテスト UR賃貸 ポイントサイト フォトブック ルクエ 夏祭り  毛穴 アンチエイジング あせも 食材の効能 七草 だだこね サイト 水遊び マッサージ からだにいい本 新居 防寒 おうちカフェ クイズ ゆず湯 土用 国民休暇村  夢展望 ベルーナ 飛行機 三浦春馬 仏教行事 ヘアケア キャリーバッグ ミキハウス 迷信 イオン イチゴ 映画館 入園 おばあちゃんの知恵袋 自転車 ティーライフ 結婚記念日  仮面ライダー 天体戦士サンレッド 銀魂 ノンフィクション 楽天 心理系の本 子供服 PC 音楽番組 こむらがえり 故障 名前つけ 救急 天気予報 整理収納 キッチン 保健センター SONY DVDレコーダー 実用書 競馬場 美容院 日本橋 祖父母 生理不順 電子マネー サイト紹介 検診 上杉隆 トライアルキット 児童書 しまじろう パーティー テプラ WAON DHC おかげ横丁 映画化 大河ドラマ 正月準備 たんぽぽコーヒー 給付金 ハロウィン 内科 日商簿記 受験 戦争映画 夜泣き ミネラル mixi 医療の制度 紅白 食欲の権化 胎教 ホワイトデー  扁桃腺炎 アニメ映画 プレゼント 柚子湯 成宮寛貴 カフェ IKEA LSレビューアフィリ 水族館 ベランダ園芸 鳥羽 焼肉 鶴橋 葬儀 クラシック 子育て支援制度 リンクシェア・チャンネル 桃の節句 若松美穂 介護 名刺 乳腺炎 リンクシェアチャンネル 菅原道真  バイキング 年金 サンキュ! 準備品 モニター アンパンマン 地デジ にゃんこの子ども時代の話 録画 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。