FC2ブログ

Anylockがもらえるチャンスです♪

 2012-08-30
先日頂いたエニーロック。
>>小学生も使いこなせる密封グッズを頂きました♪

anylock08.jpg

各サイズ、我が家で大活躍中です。近々、違うサイズを購入すべく、お得に買える店を探し中です。

・・・と思っていたらこんな企画があることを教えていただきました♪

Facebookページ開設記念・エニーロック3本入りセット(長さ三種類)100名様プレゼント!

<応募要項>
開催期間 2012年8月27日00:30~2012年9月14日 23:30
当選数 100名
プレゼント発送は9月下旬



2号~4号が入っているようですね。応用範囲が広い3種類なのがウレシイ。


もちろんさっそく応募してきました♪たとえ買うつもりでもこういうのは多ければ多いほどよし。

興味のある方は是非チェックしてみてください。



スポンサーサイト



カテゴリ :これ欲しいっ トラックバック(-) コメント(-)

今さらですが6/20の「アサイチ」おうちパーティ特集

 2012-06-22
xmasdi1102.jpg
(おうちパーティの話なので唐揚げ・・・我が家の定番です。ちなみにこれはクリスマスの時の)

今回初めて朝の情報番組『あさイチ』を視聴しました。
>>あさイチ公式サイト

初「あさイチ」視聴の6月20日のテーマは「もう悩まない!おうちパーティー」でした。

<公式サイトより引用>
ママと子どもたちが集う「おうちパーティー」について特集しました。まずは「忙しくて楽しめない」、「料理がマンネリ」といった2大悩みを解決する技をご紹介しました。また、お付き合いして間もないママ友同士にありがちだという悩み、「手土産がかぶる」、「話題作りに困る」、「片づけはどこまですべきか」についても、達人のアイデアとともに考えました。


ママ友とのおうちパーティーなんてめったにしない(というか、したことない)ので、「そんなに気使うことないやーーーーん」って正直思ったんですけど^^;地域によってか?グループによってか?こういった「おうちパーティー」が盛んなところもあるんですね~。

うちの長男が幼稚園に通っている頃に住んでいた地域では、まず、おうちに集うということ自体がなくって、近くの公園にお弁当を持って集まるか、近くの公民館を借りて持ち寄りまたは各自お弁当持参(人数が多い時)・・・な感じでした。また、私の家に友人が集まる時でもせいぜい親子丼作っておく程度か、ほか弁買ったり程度です。

で、やっぱりこのあたりは視聴者の間でも温度差があったようで、視聴者のFAXでも「持ち寄りでいいじゃない」とか「ほか弁でいいよ~」な意見もありました。

でも、やっぱり真剣に悩んでいる方もいらっしゃるし、ママ友じゃなくても気を使う親戚を呼んだ時にも使えるワザなので見て損はなかったです(^^)
>>見逃した方はこちら。6月20日の放送内容がまとめてあります

また、パーティーメニューは普段の夕食メニューにも使えます。
実はさっそく、この日に紹介されていた「チキンローフ」を作ってみました。
結果は・・・味は◎、見た目は・・・失敗しました(涙)

焦げちゃった&崩れちゃったんですよね・・・。
でも、家族には好評だったのでまた、挑戦してみます。

ほか、「豚肉と彩り野菜の唐揚げ」や「炊飯器でチャーハン」もぜひ挑戦してみたいメニュー。
レシピは放送内容のまとめに載っています。

今回初めて放送を見ましたが、テーマによってはがっつり見たいというか、その日のうちにすぐ役立てたくなるような内容。いのっちの司会も親しみやすくていい感じ(^^)

これからは見たいテーマの日を狙って、子どもたちの目を盗みながらチェックしようかと思っています。
(この時間帯は「おかあさんといっしょ」や「いないいないばあ」と放送時間が重なるので・・・)

『あさイチ』の公式サイトのTOPには、向こう一週間の放送内容がチェックできるようになっています。



カテゴリ :NHKが好き トラックバック(-) コメント(-)

にゃんこ一家の子どもたちは料理が好きかも?

 2012-03-10
つい先日、お誕生日で袴オールを着ていたまめにゃんですが、気づけばもう1歳2か月を迎えます。

ついこないだまでは、おにいちゃんたちが遊んでいるトミカや車のおもちゃに興味津々でしたが、最近様子が変わりました。

mamenyan2401.jpg

おしゃもじを手に、フライパンで炒め物ごっこ。

最近のまめにゃんは、おしゃもじが大好き。炊飯器のそばに置いておいたら必ずなくなっていて、ふとまめにゃんを見ると、おしゃもじもってフラフラと家じゅうを練り歩いています。

まぁ女の子らしく、おままごとに興味が

って言った時期も一瞬だけ(爆)ありましたが、やたらとおしゃもじがなくなるので困る。

というわけで我が家にはおしゃもじが3本。しかも全部スタメン状態。控えなし。


と、そういえば。

この光景、どっかで観たことがあると思ったら。

この人もまた、おしゃもじが好きでした。
puchiguri0701.jpg

長男ぷちぐり1歳3か月ぐらいの頃。よく見たら口元にごはんつぶが。

しかもぷちぐりは我が家はもちろん、夫の実家や私の実家に行った時も、キッチンのシンク下を開けてはおなべやフライパンを取出し、お玉を持ってカンカンならして炒め物ごっこをして遊んでいました。


そんなぷちぐりは現在、ホットケーキを焼くのが好きです。
「しろくまちゃんのほっとけーき」の影響が大きいかも。

また、幼稚園の担任の先生が食育にすごく力を入れている先生ということもあり、年長時代もそろそろ修了のぷちぐりはこの一年の間にすっかり、食に詳しくなりました。私も教えてもらうぐらい。


そしてこの人。この人はどっちかというとおしゃもじというより飯が好きだったようですが。
みにぐり1003米粒

当時1歳1カ月。伊勢旅行の時、みにぐりに釜めしのお釜を襲撃された時の画像です。このあと米粒の始末が大変だった・・・笑

みにぐりは1歳当時はほとんどおままごとに興味はなく「ボク食べる人」状態でしたが、最近、玉ねぎの皮むきとじゃがいもの皮をピーラーで剥くことに興味を覚え、手伝ってくれます。

お手伝いじゃなくても玉ねぎを見つけたらいつのまにか皮をむかれていたりも・・・。

あと、ホームベーカリーに材料を投入するのも好きらしい。



まめにゃんも今のおしゃもじ好きを上手く利用すれば、お兄ちゃんたちのように引き続きお料理に興味を持ってくれるようになるかも。。。

さて、どう教育しようかな♪




カテゴリ :子育てについてのお話 トラックバック(-) コメント(-)

2011クリスマス~夕食&スイーツ編

 2011-12-24
今日はクリスマスイブ。
xmascake1103.jpg

子どもたちにとっては念願のサンタさんが来る日&ごちそうデー。

毎年この日のスイーツにはケーキとクッキーを用意しています。
ケーキはみんなでクリスマスをお祝いするため、クッキーは夜中にプレゼントを持ってきてくれるサンタさんへの差し入れとして作っています。

今回はぷちぐりとみにぐりにクッキーの型抜きをしてもらいました。
cookie0101.jpg
なんかひたすら面貌を転がしている画像っぽい(爆)

型抜きした生地です。
cookie0102.jpg

焼き上がりの画像をとるの忘れてた^^;
ケーキの上に載っているクッキーが焼き上がりです(適当)




ケーキは今年は買ったスポンジ&らくらくホイップでトッピング。
おバカなことに、塗付用の生クリームをうっかり「低脂肪」で買ってしまったのです。
おかげでいくら泡立ててもしっかり固くならない(涙)

しょうがないのでらくらくホイップ(という、初めから絞るだけで使えるホイップクリーム)を使って表面を埋めるように絞りだして、塗付したのと同じようになるよう使いました。

xmascake1101.jpg
ホイップを塗って、イチゴとプレートを飾っただけのデコ。
本当はイチゴを半分に切ってホイップを挟んでサンタさんのお顔を描いて・・・なんて思ってましたが面倒になったので省略。
でもこれでは殺風景・・・。

ということで先ほど作ったクッキーをデコ。

xmascake1102.jpg
車のクッキーとくまさん、桜のクッキーを追加。
テーマは「冬島」。
「ワンピース」のチョッパーのふるさと?です。
プレートもトナカイだし、後ろのクマさんはハイキングベア、桜は冬島の奇跡の桜です(爆)
・・・という、超こじつけ(笑)
あとはチョッパーの飾りがあればよかったなぁ。

で、「冬島」なので粉砂糖を振りかけたのが一番上の画像です。


出来上がりは夫曰く「不二家のケーキみたい。めちゃ甘いけどおいしい」
ぷちぐりは「今までのケーキで一番おいしい~~~★」

ありがとよ。でも今回、スポンジも生クリームも既製品で、私が味付けしたものはどこにもないんだが・・・^^;

それから、らくらくホイップってけっこう甘い。
夫が言った「不二家のケーキみたい」っていうのはそれなんですよね。

みにぐりも気に入ったらしく今回はおかわりをしてくれました♪


そして夕食。

xmasdi1101.jpg
全部ではないですが、今日の夕食です。
ピザ4種。
ポテトサラダ。
定番からあげ&たこさんウィンナ。
骨付きチキン。
(画像には骨付きチキンとピザ一枚が写ってません^^;)

ピザはイタリアン味、カレー味、焼肉味、ホワイトソース味の4つ。
この夏にゲットしたホームベーカリーのおかげでピザ生地が簡単に作れるようになったのでウレシイです。

骨付きチキンは生協で、電子レンジでチンするだけのものをゲットしました。


そして私は今日、一日中キッチンで料理か、家の掃除。。。。ちゅかれた。
悔しかったのはテーブルの飾りまで気が回らなかったこと。
さすがに子どもら3人見ながらこなすのは疲れるわ。

でも、助かったのは一番上のぷちぐりがそれなりにお手伝いができるようになってくれたこと。
今日もおつかい、お風呂の掃除、お部屋の片づけ等々・・・大活躍してくれました。

数年後、みにぐりが使えるようになってくれ、まめにゃんがキッチンの興味を持ってくれたらもっと楽になるかな???

そうなるように今からしつけよう。



今日は子どもたち、サンタさんを楽しみに早寝しました。

サンタさん、来てくれるかな?約一名、ひどいおふざけをして私が大カミナリを落としたので若干不安ですが・・・。



カテゴリ :季節・歳時記・年中行事のお話 トラックバック(-) コメント(-)

おいしいお米を試食できて幸せ♪+ルイボスティーも

 2010-12-02
先日、「お米のくりや」さんより試食用のお米&ルイボスティーを頂いたという記事を書きました。
(2010年11月22日「「お米のくりや」さんから「ヒノヒカリ・夢ごこち・ルイボスティー」を頂きました」)

今回試食用としていただいたヒノヒカリ&夢ごこちを食させていただいたのでレビューします。

■合鴨農法でつくられたお米・ヒノヒカリ
aigamomai02.jpg

モニター申込み前からすごく気になっていた「合鴨農法」

この農法は、完全無農薬栽培の方法のひとつで、田んぼに合鴨を放ち、害虫や雑草を合鴨が食べてくれ、彼らの糞が有機肥料となる・・・という、自然の摂理を利用した栽培法なのです。

そのため、アトピーやアレルギーの人でも安心して食べられるようなお米に仕上がっているそうです。
(合鴨さんのメッセージより)

しかも、合鴨が田んぼを泳ぐことで、土に酸素を送り込むことができ、そこから稲にも充分な酸素がいきわたることで、強い稲が出来上がるのだそうです。

こんなふうにこだわりぬいて作られたお米・・・ありがたく試食させていただきました。

普段、某宅配の無洗米に食べなれていた私ら一家。
ご飯の炊きあがりからして、色・ツヤ・おしゃもじですくった感触が違うよねーーーって思いました。
(画像ではいまいち伝わりにくくてごめんなさい)

ひとくち食べてみると・・・

もっちり感が無洗米と全然違う!!

甘みも違う


おいしいお米ってこんなに違うのかと正直驚いた反面、「ああ・・・やっぱり食べるならいいお米を食べたいよなぁ・・・」と普段のケチりぶりを少し反省してしまいました。

私が試食できゃあきゃあ騒いだので、ふだんあまりお米を食べない夫も参戦。

やはり夫も
「普段食べているご飯より、粘りと甘みがすごくあって、おいしいでーーー」と。

翌日、お弁当に入れてあげたら
「あの合鴨のお米(我が家の通称)、冷めてもおいしいなーーー」

その夜、このお米のバックグラウンドについて話をしました。合鴨農法のことはもちろん、「この農家の方は、農協を通して販売して、誰が作って誰に食べてもらっているのかわからないより、個人販売でこだわりのお米を販売したい」という思いを持っていらっしゃるらしい」という話をしました。ちょうどTPPの話題が出ていた時だったので、この夜は農業の話に花が咲きました。

>>合鴨農法米 ヒノヒカリ

■コシヒカリからさらに進化した「お米のくりや」イチオシのお米・「夢ごこち」
yumegokoti02.jpg

「夢ごこち」という銘柄はあまり聞いたことがないかもしれません。ちなみに私は初めて聞きました。
ご飯ソムリエさんのお話によると、光沢とツヤはほかの銘柄の中でもピカイチ、コシヒカリがさらに進化したものという認識のようです。

確かに光沢とツヤ、そして粘りともっちり感は先述のヒノヒカリよりあると思います。
粘りの強いご飯が好きな方にぴったりなお米・・・という感じがしました。
コシヒカリを超えたお米?最近コシヒカリを食べてないから何とも言えませんが、今まで食べた中でかなりおいしいお米のグループに入ったのは確かです。
いっそのことあっさりとおいしい野沢菜やたくあんと一緒に食べたい。

>>進化したコシヒカリ 夢ごこち


そして「夢ごこち」を試食した日、ルイボスティーも入れてみました。
ruibos.jpg

名前からの勝手な判断で、なんとなく普段用のお茶として沸かすのを控えていましたが、「お米に合うお茶」と聞いて、一度普段用のお茶として飲んでみようと思ったのです。
産婦人科でも出るお茶・・・ということなら妊婦は安心して飲めますしね♪

最初、ちょっとクセがあるかな?と思いましたがすぐに慣れました。ぷちぐりの幼稚園用水筒に入れるお茶も最近は本人に黙ってルイボスティーを入れたりして。(本人は気づいていない・・・のか?)

そういえば先日、夕食をカレーにしました。
実はルイボスティーが最も似合うメニューは、カレーなのでは???なんて思ったりして。


ルイボスティーはまだ残っていて、現在も飲み続けています。
変に緑茶やウーロン茶を飲むよりずっと安心なので助かりました。


>>オーガニック基準のルイボスティー・一週間お試しパック


普段のお食事を少し見直してみようかなという気をもたせていただけた今回のモニター。選んでいただけてありがたいです。我が家もたまには(家計的にしょっちゅうは無理っぽいので)こだわりのいいお米を食べる機会を作ろうかと思いました。


下のバナーはそんなお米をくださった「お米のくりや」さんです
厳選米の通販サイト お米のくりや



カテゴリ :料理とお菓子のお話 トラックバック(-) コメント(-)

食養生カレーで遊ぶ

 2010-08-31
食養生カレーを食べていると、アレンジ熱に火が付きます。
(食養生カレーのモニター記事→やっと賞味実現!森下仁丹の食養生カレー

といってもあんまり手間のかかることはしませんが(笑)


子供たちも一緒に楽しめるかも・・・と期待を込めて作ったのが、カレーグラタン。
jintan03.jpg

じゃがいもと玉ねぎに火を通し、グラタン皿にどさっと盛って食養生カレー1本をかけ、その上にたっぷりのミックスチーズを載せて、オーブンで7分チン。

ま、実験のつもりで作ったのでひとり分のみ。これをみんなでつついてみました。
私と夫は「うま~~~~♪★」でしたが、4歳のぷちぐりは「辛い」

う~~~~む。まだ4歳の幼児には食養生カレーは辛かったようです。


そして。

今回どうしてもやってみたかったアレンジはこれ。

チキンカツにソースとして乗せる

私は、チキンカツを食べる時はカレーソース派なんですよね。
学生の時、学食で何気にチキンカツ定食を注文したら、食堂のおばちゃんに「カレーかけてみる?」と聞かれて、カレールゥをかけてもらったら、これがおいしくって。
以来、家でチキンカツを作るときも、ほかの家族はおたふくソースをベースにした特製ソースをかけるのですが、私だけは耐熱容器でひとり分のカレーを作って、カレーソースをかけていました。

今回は食養生カレーでやってみます。

具がないのはさみしいので、普段のカレーの具であるじゃがいも・たまねぎ・にんじん・ミックスベジタブルを入れることにします。

じゃがいも・たまねぎ・にんじんを細かめに切って、レンジでチン
jintan04.jpg
最近ハマったルクエを使ってチンしました。

これに食養生カレー2本をまぜます。
・・・・ですが、今回は2本使ったのですけど、もっとソースらしさを出すなら3本使ってもよかったかな、とも思いました。

チキンカツに乗せてみました。
jintan05.jpg

味は・・・そりゃあもともとの食養生カレーがおいしいから♪

おいしゅうございました♪

何より、ソース作りが楽ちんだったのがウレシイ。


普段のメニューに飽きたとき、手っ取り早くアレンジするにはカレー粉で味付けを試みたりすることはよくあるのですが、スティックルーで簡単アレンジしてみるのも楽だし、目先が変わっていいかもしれません。

あと3本残っているので、また何か思いついたらやってみようかなと思ってます♪




仁丹の食養生カレー(10本入り)

森下仁丹の食養生カレー






カテゴリ :料理とお菓子のお話 トラックバック(-) コメント(-)

海水浴で『みなと悠悠』に宿泊しました【2】全国3位のビュッフェを堪能♪

 2010-08-09
みなと悠悠での一番のお楽しみは・・・

夕食のビュッフェ♪

根性ナシの私は会場内全景を撮影機できなかったので、会場の雰囲気を伝えられそうなバナーを掲載しますね。
こんな感じです↓




お刺身は巨大な舟盛りが鎮座。お寿司は目の前で板前さんが握ってくれ、天ぷらも揚げたてアツアツがいただけます。
画像からはアツアツ感はあまり感じられないけれど、夫絶賛の天ぷらです。
IMG_3801.jpg
あまりにおいしいとのことで、2本ずつ4回もおかわりしたとか(アンタ持病は!?)

このお皿は私のお皿なので、海老天とサツマイモ天ぷら1こずつ盛ったものです。サツマイモ天ぷらもサクサクで美味でした♪

また、焼き物も絶賛に値するおいしさです!

炭火焼のサザエのつぼ焼きと和牛ビーフステーキはここに宿泊するときの私のお楽しみ♪
時期によっては焼きガニ、イカ、イセエビも焼いてくれているのですが、夏休みフェアのため、大人好みの焼き物は若干少なめだったのがちょっと残念。。。

IMG_3800.jpg
和牛のステーキです。
私はこれをおかわりしまくり。。。(体重管理は!?)

子どもたちもビュッフェを堪能。
お刺身大好きな長男ぷちぐりはパパと一緒に刺身の舟盛りを攻撃。
ただし残念ながらぷちぐり大好物のサーモンはなく・・・
果敢にも板前さんに
「サーモンは~~~~?」なんて聞いていたそうです。
板前さんは
「サーモンないねん。ごめんな~~~」と言われ、素直に納得してくれ助かりました。

次男みにぐりにはフライドポテトと山形そば、いなりずしを取ってきてあげたのですが、どうも反応がいまいち。
その後冷やしうどんとシーフードパスタがあったのを発見したので(麺ばっか・・・)取ってあげたら食べてました。
あと、サラダ用の野菜とデザート用のバナナ、カレー用の白いご飯を上げるとなんとか食べてました。

が・・・

昼間、ドライブ&海水浴で疲れたのか、食事中に撃沈。
部屋へつれて帰りました^^;


このビュッフェには上記のほか、フライもの、たこ焼き、ミニケーキなどなど・・・がありました。やっぱりこの時期は基本子ども向きメニュー。おとなだけの旅なら夏休みの時期をはずしたほうが大人好みのものがいただけるかもしれません。

また、納涼祭ということで、30分限定で流しそうめんが行われました。
ぷちぐり行くかな?と思ったけれど、刺身に夢中で目もくれず・・・
流しそうめんを堪能する様子を撮影してみたかったなぁ。。。


そしてこのビュッフェ。
日本旅行の宿泊アンケートで、お食事部門全国第三位に選ばれたそうです!
納得!なんですが、ここの食事が3位なら1位2位ってどんな食事だったのか・・・それもすごく気になります(^^)


おまけに・・・
朝食ももちろんバイキング。こちらもおいしく堪能させていただきました。
朝からがっつり食べてしまった私たち。

IMG_3802.jpg
夫セレクトの和風朝食。欲張って干物と鮭をW取りしてます(笑)
これらにご飯と味噌汁を加えたらばっちり日本の朝ごはん。

IMG_3803.jpg
にゃんこセレクトの洋風朝食。洋風版のバリエーションは和風に比べて少ないですが、私としては大満足♪
左上のジュースはゆずジュースです。すっぱすぎずおいしかったですよ(^^)


あ~~~~おいしかった楽しかった♪
私の夏の楽しみはも~~~終わってしまったなぁ。。。

次の楽しみは・・・何にしようかな。





冬のかにフェアの時はこんな感じらしいです。我が家も一度冬に行きたいっ!


ブログ内のみなと悠悠関連記事はこちらから




カテゴリ :旅行・レジャーのお話 トラックバック(-) コメント(-)

桃の節句なのでちらしずし

 2010-03-03
今日はひなまつり。
とはいえ、我が家に女の子がいないので(元・女の子はいますが)特に何をするということもなく、夕食をそれっぽいメニューにしただけです。

というか・・・本当は玄関の下駄箱の上にでもそれっぽいディスプレイをしたかったのですが、思い立ってグッズを探しに100均に行ったらすでに打っていなかったという悲しいことがあったので、ディスプレイはナシに・・・涙

hinameshi10.jpg

■メニュー
・ちらしずし
・しじみ汁
・チキンロール(画像にはしっこだけしか写らずですが^^;)
・きのことベーコンの炒め物




あ、そうそう、3時のおやつはひなあられでした。
毎年思うけど、ひなあられっておいしいよね~。あられの中にさりげなくチョコでコーティングしたあられが混じっているのがツボです。



洋風鍋3段活用

 2010-02-06
先日、3日連続鍋の時に作ってみたイタリアントマト鍋。(>>巣篭もりお鍋大作戦
今回は違う方法で試してみました。
あ~写真とっておけばよかった!!

■1回目はポトフ鍋で。

1)最初ににんにくをオリーブオイルで炒めて、その後厚切りベーコンのカットしたものを入れて炒める(下準備)
2)水とコンソメと塩コショウを入れてポトフを作る要領で味付け。
3)具を入れる

今回用意した具
じゃがいも・にんじん(あらかじめレンジで軽く火を通しておく)
キャベツ・たまねぎ・鶏もも肉(ざく切り)
ウィンナー(太いフランクフルトがおいしい♪夫も息子も大喜びでした)

★あと、今回用意してないのですが薄切りベーコンやグリーンピースもいいと思います。準備が面倒でなければロールキャベツもオススメかも。



4)煮えたら食べる♪

■2回目にトマト鍋
いよいよトマトの登場です。

5)トマト缶(カットされたもの)を入れる。
6)具を入れる

今回用意した具
じゃがいも・にんじん(あらかじめレンジで軽く火を通しておく)
キャベツ・たまねぎ・ピーマン・鶏もも肉(ざく切り)
ウィンナー(太いフランクフルトがおいしい♪夫も息子も大喜びでした)

★ほか、この時点でなすびやバジルを入れるとラタトゥイユっぽくておいしいかも。



7)煮えたらふたたびいただきます

8)腹八分目ぐらいになったら、残っている大きな具を撤去。
・・・このあとの締めがおいしいんですもの。ここでお腹いっぱいになっちゃあもったいない★

■締めはトマトチーズリゾット
ま、はっきりいってポトフ鍋もトマト鍋もこれのための前座、みたいなもんです♪

9)ご飯を入れてぐつぐつ煮込む

10)お好みで溶き卵を入れる

11)仕上げにとろけるチーズをばさばさっと入れてふたをする

12)20秒ぐらいたったらふたをあけてひとまぜ。

13)いただきま~~~~~~~す♪


最初からトマト鍋をした時に比べて、ポトフ鍋の時にしみでた野菜のエキスがトマトだしをなめらかにしてくれていますので、酸味がきつくなく、特に子どもにとってはよかったみたいです。
そして家族から好評だったのが、太いフランクフルト♪
普段常備しているあらびきウィンナーより数段おいしいです。


ちなみにラタトゥイユ風のトマト鍋にしていると、8)で撤去した具はラタトゥイユとして食べれます♪
また、具を撤去する際に少し、だしもとっておくと翌日、スープパスタにして食べることも。


材料も普段常備しているものでできるし(買い足すものはトマト缶とフランクフルトぐらい?)具からだしからペンペロリンに食べれて、翌日もアレンジして楽しめる。

節約鍋には洋風鍋。給料日前にはこのパターンになりそうです(^^)



みにぐり1歳の誕生日♪

 2010-01-16
みにぐりが1才を迎えました

が・・・
miniguri0111.jpg

はなたれ小僧です。

そう、風邪をひいてしまいました。


せっかくの誕生日なのに、みにぐりは近所の小児科へ。
幸い単なる鼻かぜとのことで、ふだんぷちぐりが風邪ひきの時にももらう水薬をいただいて帰りました。

誕生日記念に薬デビュー。笑


それから恒例、お誕生日ケーキを作りました。
birthdaymi02.jpg
昨年末にクリスマスデコレーションと一緒にクオカで買ったプレートです。さすがにチョコは1歳になってもまだ食べさせられないので、プレートはぷちぐりのおなかの中に行っちゃいました。

夕食は1歳記念にカレーデビュー。
1歳ごろから食べれるアンパンマンのカレーと、とろけるチーズのせハンバーグ。パパとぷちぐりはお刺身。
ぷちぐりは自分の好きなものばかりだったので大喜び。あんたの誕生日じゃない(笑)

そしてみにぐりのカレーデビューは・・・上々♪
子供らしくカレー好きになりそうな食いっぷりでした。

そういえば・・・

一年前、私、出産してたのか。もう一年たったと思うと早いものです。




巣篭もりお鍋大作戦♪

 2010-01-13
毎日寒いですね。。。
こう寒いと、お外に出るのが億劫になります。

そういえば家族で外食するという計画もいつのまにやら頓挫したまま。。。一応、ぷちぐりの大好きなかっぱ寿司に行こうという話があったんですがね。。。お外は寒いし、新車を買うことになったので懐も寒いし。。。

おととしの年末ぐらいから世間一般的にも外食は控えて内食志向が強まっているという話ですが、ここ最近の我が家もそんな感じになりそうです。

そして私も、外食という切り札を使わないようにして、おうちで家族の好きなもので・・・寒いから身体があったまって・・・野菜たっぷり摂取できて・・・私の手をあまり煩わせない夕食メニューといえば。。。

やっぱ鍋でしょ。

そういえば昨年、健診でメタボの塊のような結果をもらった夫が、「鍋やったら野菜いっぱい取れるしあったまるし、毎日鍋でもいいでーー」と言っていたのを思い出し、ここ3日間、毎日鍋にさせていただきました~~~

ごめんよ家族のみんな~~~♪

しかし、毎日鍋をするならば、それなりのバリエーションを用意しなければ私だって正直ツライ。

ということで、鍋の新境地に挑戦!!することにしました!


【1日目】イタリアントマト鍋
初日からずいぶんアバンギャルドな鍋に挑戦しました^^;
いや~~~だってねぇ~~この鍋は
締めにオムライスリゾットが作れる!というのが魅力だったのでこれはきっとオムライス好きのぷちぐりが喜ぶだろうと思ったのです。

使用した鍋のだしはこれ

icon
icon
カゴメ 甘熟トマト鍋 鍋用スープ 400g
icon

材料はこれ
nabe02.jpg
キャベツ、たまねぎ、しめじ、にんじん、じゃがいも(5mmぐらいの厚さに切ってゆでておく)、ウィンナー、鶏もも肉。
初めての試みだったので、鍋のだしパッケージに書かれているレシピを参考にしてそろえました。

(我が家には鍋奉行がいないので、鍋の写真は具がめちゃくちゃなんでご容赦くださいm(_ _)m)

作り方はフツーの鍋と同じで、先に鶏もも肉を入れて、あとで野菜をバサバサ。。。。でOK。

感想は・・・
トマトの酸味がかなりきつく、野菜でかなり水分を出さないとけっこうキツイかな?と思いました。
キャベツは春キャベツを使うほうがおいしいと思います。
玉ねぎとウィンナーはたくさん用意しよう。かなり美味でした♪

そして締めのオムライスリゾットは最高においしいです!!
ご飯を入れておじやを作るように混ぜます。仕上げに溶き卵&ピザ用のとろけるチーズをいれて出来上がり。

夫もぷちぐりも締めのリゾットがおいしーーー♪とゴキゲンでした。

まるで鍋は前座、リゾットが本番みたいな。


あと、この鍋は上の材料に加えてピーマンを入れてもいけそうだし、鶏もも肉のかわりにいか・えび・あさり・ほたてなどのシーフードでもおいしいかも。。。です(ただしその場合は材料費が少し高くなるかな。また、締めのリゾットの味が少し変わるかもです)

【2日目】坦坦ごま鍋
夫の職場の同僚からのおすすめだったので、試してみることにしました。
辛くないのかな~?と思ったのですが、ぷちぐりより1歳下で3歳の子供さんでも「おいしい」とお気に入りだとのコトでしたので、ぷちぐりにも食べさせてみることに。

鍋のだしはもちろんこれ

icon
icon
エバラ 担々ごま鍋の素 300ml
icon
nabe11.jpg
はくさい・ちんげんさい・もやし・えのき・かまぼこ・玉ねぎ・白ねぎ・とうふ・ラーメン(締め用)・ニラ・ひき肉・豚ばら肉(画像に入れるの忘れた)

作り方は豚ばら肉→野菜たちと豆腐→ひき肉の順に入れて煮込み、仕上げにニラを振る。

感想・・・
家族にも大うけの大好評でした。
ピリ辛ということですが、辛いの苦手な私でもさほど気にならず、ぷちぐりも喜んで食べていました。
さりげにいい味を出してくれるのが、ひき肉とニラ。これは必須。
締めのラーメンもまた美味です。

ただ・・・今回具材選びを少ししくじりまして・・・豆腐の代わりに厚揚げ豆腐のほうがおいしかったかな?
これはあと少しの鍋シーズン中、もう数回やってみたいお鍋でした。


【3日目】鶏だんご鍋
我が家の定番鍋です。おだしは安売りのうどんスープを使いました。

材料はこれ
nabe21.jpg
鶏だんごの生・はくさい・春菊・えのき・かまぼこ・大根スライス・とうふ・豚ばら肉・白ねぎ・うどん(締め用・・・ですがぷちぐりとみにぐりが食べるので最初から入れてます)・おもち
だしを出すのにお鍋にささがきごぼうを入れます。
nabe22.jpg


作り方は・・・
鶏だんごは
鶏のひき肉にみじん切りの玉ねぎ。酒と。しょうゆと。卵1個とすりおろししょうが。片栗粉入れて~ごま油も入れて~よく混ぜたらお鍋に入れて~
(「天体戦士サンレッド」第一期エンディングテーマ「鶏タンゴ鍋」替え歌)
これでできます。
だしを煮立てる前にささがきごぼうを入れ、煮立ったら豚ばら肉と鶏だんごを入れ、野菜とおもちを入れて煮込みます。

感想は・・・
いつもどおりなんですけど・・・^^;実はこの鍋、家族の大好き鍋のひとつで、よく登場します。
うどんだしであっさりしているので安心して食べれます。また、ごぼうのだしが全体を引き立ててくれます。

また、だいたいの鶏だんごは玉ねぎではなく長ネギなのですが、みじん切りになりきれていない玉ねぎの食感もバカにできません。みじん切り下手な私もこのときばかりは助かります(爆)
うどんだしなので締めはうどんですが、今日は鏡開き後のお餅を入れてみました。あっさりしたお雑煮っぽくて・・・
とってもおいしいです(AD堀君風に)


それから・・・今回の3日間には作らなかったのですが、フジッコの美人鍋つゆで作る白い鶏がらスープ鍋もおいしいです。
基本、塩鍋の具材でOKで(キャベツ・ミズナ・もやし・玉ねぎ・白ねぎ・かまぼこ・豚ばら肉・鶏もも肉・ニラ)コラーゲンたっぷりなのでお肌にもいいし、冷え性にもいいそうです。あっさりした塩鍋のような感覚。あっさり系が好きな私は塩ちゃんこのだしよりこちらが好みです。

さて・・・そろそろ普通のメニューに戻ることにするか(笑)

でも考えようによれば、鍋プランをこのパターン+水炊きで計画して材料を買い込んでおけば5日間は巣篭もり生活でやっていけそうですね♪

ただし。。。家族からのブーイングがなければ。。。ですが^^;


セブンネットショッピング



七草粥、作ったものの・・・

 2010-01-07
nanakusa17.jpg

今日は七草の日・・・正式には人日の節句です。
(節句に関する詳細は「FruitsBasket」内「子どもと楽しむ暮らしの歳時記」の「七草を食べよう」にて)

七草粥は、お正月で疲れた胃を休ませるため(だけではないけどほとんどこれが主目的)に7種類の青草を入れて炊くおかゆです。

七草とは
(せり、ごぎょう、はこべら、なずな、ほとけのざ、すずな、すずしろ)
nanakusa16.jpgnanakusa15.jpgnanakusa14.jpg
左からすずしろ(大根)、なずなとほとけのざ(たぶん混じった)、はこべら。
nanakusa13.jpgnanakusa12.jpgnanakusa11.jpg
左からせり、すずな(かぶ)、ごぎょう。

・・・と、思います!(自信なし^^;)


我が家でも七草粥を作りました。
今回はセオリーどおりに6日の夜に作り、7日の朝に食べました(みにぐりだけ6日の夕食ですでに食べさせましたが)。

今回は昨年購入した圧力鍋でラク~に。
作り方は簡単。

【1】お米1カップに水3カップ、塩小さじ1/2程度を圧力鍋に入れて強火にかける
【2】圧力鍋のピンがあがったら、圧力8分
【3】火を止め、ピンが下がるのを待つ
【4】2~3の過程の間に七草を刻んでおく。すずな・すずしろは皮をむいて刻む
【5】七草を少しだけゆでておく
【6】ピンが下がったらふたを開け、七草を入れて少し炊く
【7】七草がいい感じに混ざったら火を止めて放置

という感じに作りました。

でも実際、味は超薄味でみにぐりの離乳食といっても過言ではないぐらいなので、少し味の素を振りました。
そして私が食べるときはしょうゆに少し浸した野沢菜のお漬物を載せて食べたので、私が食べたおかゆは八草粥です(笑)

また、ぷちぐりは幼児のくせに梅干大好き。梅干を入れて食べていました。

パパは・・・
6日に七草粥の話題になったとき「七草粥って味気ないよな~」と言い、
当日の今夜は「おなかいっぱいだから、やめとくわ」

食べたくないんかいっ!!


そしてかわいそうなのはみにぐり。

昨日、七草粥を炊いたあとから今晩までの計4回、ずっと七草粥

食べさせやすいからつい~。

ごめんね。



マロンズ圧力鍋 片手3L圧力鍋・パーフェクトプラス(WMF)セイバーX 片手圧力鍋3L
誰でも簡単にレパートリーが増やせて、時短にもなる!「一度使ったら手放せない!」と評判のキュートな圧力鍋です。「毎日ハッピ私が作ると、お肉はとろ―り [全2タイプ展開] この商品は、ベルメゾンネットだけでのご提供です。カタログでは販売しておりまセイバーX 片手圧力鍋3L
たまひよ&すっくのネットショップベルメゾンネットセブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)





行く年来る年・・・来年もよろしくお願いします

 2009-12-31
今、紅白見ながら記事を書いています。

思いついたときに紅白がらみでtwitterでつぶやていますが・・・見入ってしまうとつぶやき忘れも(^^;)

今日は大晦日。
朝から簡単に仕上げの掃除をして、お正月のお飾りをしました。
鏡餅の飾りつけはパパとぷちぐりがやってくれました。
kagamimochi001.jpg

年越し前にフライングでアップしちゃいました鏡餅画像。

そして今年はお昼に食べることにした年越しそば。
北海道方式です(今朝ケンミンSHOWの再放送を見ていた)。
お昼に食べるようにしたらラクになりました。
バタバタしている中、「お昼何食べよう」って考えなくてもいいし。
うちは夜、夫がお酒を飲むので、夫の分だけあとから用意しないといけないし。
来年以降もこの方式で行こうと思ってます。

soba01.jpg


今年は午前中からお正月料理の仕込みに入れました。

我が家の通称おせちを作りましたが、縁起物もあんまり入っていないしなんだか
『家族がお正月に食べたいものを詰め込んでおせちにしちゃった』みたいなものが出来上がりました。

osechi1001.jpg
洋風おせちです。
左上から
かまぼこ・田作り・ロースとビーフ
ハムとチーズのオードブル・黒豆・サラミ風オードブル
生ハム・りんごきんとん・スモークサーモン

縁起物って黒豆ときんとん、田作りしか入ってない^^;
もはやおせちとは言えず・・・。

osechi1002.jpg
いつもおせちとともに用意するオードブル。
今回は小さいお重に詰めてみました。すると・・・
なんだか行楽弁当のよう(爆)

あとはみにぐりが食べやすいように薄味で作ったお煮しめです。が・・・
楽をしようと思ってはいいものができないようです。煮崩れしました。
やっぱり素材ごとにきちんと煮込まないとだめですね^^;

煮崩れたのでアップ画像のみ。
osechi1003.jpg


ああ・・・この記事書くのに一時間以上。
嵐と小林幸子に釘付けになったのがまずかった^^;

気づけば今年もあと一時間を切りました。


みなさん。

来年は私や家族を含め、みなさんにとっていい年になりますように。。。★
来年もよろしくお願いします。





2009にゃんこ一家のクリスマス

 2009-12-24
いよいよクリスマスイブです。

xmas0903.jpg


今日の私は朝から晩まで忙しい・・・はずだったのですが・・・

まさかの腹痛!!

寝ぐずっていたみにぐりにおっぱいをあげていたらうつらうつらしてしまい、昼寝。
その後胃痛で目覚め、下痢Pな痛みまで起こったのでトイレ。(その後夕方まで何か食べるたびにトイレ・・・を繰り返す)

こんなんでケーキとごちそう、用意できるの~~~?と思った直後、「いやいや、用意せねば!」と意地でも作ることを決意。でもやっぱりしんどかったので結局キッチン仕事に着手できたのは午後2時前。

なんとか頑張って作りましたよ。
作ったのは以下のもの。

2009にゃんこ一家のクリスマス の続きを読む

ローストチキン作りに挑戦

 2009-11-21
今日は義姉に誘われて、ABCクッキングスタジオの一日だけの教室に行ってきました。

今回のメニューは「ローストチキン

toririn01.jpg


ボルチーニと言う、イタリアのキノコをもち米+うるち米に混ぜ込んで炊き込んだライスをまるごとのチキンに詰め込んで焼きました。


最初、鶏の原型が想像できそうなチキンにビビリましたが、黄色い脂肪をキレイに取り除いたり、塩&黒こしょうをすり込んでいくうちにだんだんといとおしいチキンちゃんに変わっていきました。

ということでかわいいチキンちゃんを撮影。
toririn03.jpg

レシピを紹介したいのですが、クッキングスタジオのレシピを転載するのは心苦しいのと、クッキングスタジオのレシピの閲覧は会員でないと無理なようなので(リンクしても会員外の方は見れないので)、ここでは、レッスン中に教わったポイントのみ掲載しますね。



ローストチキン作りに挑戦 の続きを読む

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

♪にゃんこ☆

Author:♪にゃんこ☆
2004年3月に結婚(夫HN:グリーンウェル)、2005年1月に妊娠がわかり、同年9月に長男(HN:ぷちぐり)を出産しました。
さらに2008年5月に二人目を妊娠し、2009年1月に次男(HN:みにぐり)を出産しました。
そして2010年5月、三人目を妊娠。2011年1月に長女まめにゃんが誕生しました。
ただいま3人育児に奮闘中です。

お問い合わせ窓口とにゃんこ一家のプロフィール


詳細は【にゃんこ一家のプロフィール】にて。

※広告掲載について
このブログは、アフィリエイトシステムを利用して広告掲載をしています。
>>詳細

本家サイトです
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最新トラックバック
カレンダー(月別)
01 ≪│2020/02│≫ 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

BlogPeople
ユーザータグ

ぷちぐり みにぐり ぐりーん 料理 スイーツ 育児 妊娠生活 産科医療 まめにゃん にゃんこの実家 保育所 発達 ぐりーんの実家 幼稚園 風邪 言葉 離乳食  おなかの赤ちゃん 旅行 お正月 ダイエット 連続ドラマ クリスマス 小児科 飲み物 産後ママ 外食 マイホーム 大阪 家電 レシピ 子どもの行事 見本市 入院生活 予防接種 ファッション トミカ 海水浴 赤ちゃんの危険 リンクシェア 妊婦健診 健診 阪神 誕生日 ユキ ハンドメイド にゃんこのお友達 久美浜 NHK教育 授乳 トイレトレーニング ねんね うんち はんど&はあと 家事 J-POP 年賀状 ケータイ いたずら 手作り あんよ 今年の抱負 競馬 生理 アニメ みなと悠悠 端午の節句 母乳育児 レビュー お笑い 絵本 入園準備 振り返り 遊び  年末 二宮和也 韓国ドラマ ぐりーんの車 にゃんこの子ども時代 散歩 母の日 ぷちぐりのお友達 朝ごはん 福祉 おむつ 収納 帝王切開 派遣の仕事 インフルエンザ ぐりーんのお友達 にゃんこの車 結婚記念 おもちゃ 食育 節約 赤ちゃん 芸能ネタ Wii 奈良 ギフト 公園 ベルメゾン ワンピース セシール 小学校 日本映画 出産 年越し 七夕 発熱 CM 入院準備 祭り 嘔吐 雑貨  通園グッズ アイリスプラザ 二人目が欲しい モラタメ 入学準備 温泉 冬至 バレンタイン 伊勢 コスメ 映画 劇団四季 関西の番組 スマホ  幼児教室 きょうだい ニッセン 音楽 産科ニュース LSレビューアフィリ ビタミン 遊園地 おせち アフィリエイト ムーブ お弁当 内祝 写真 トイザラス たっち 赤ちゃんグッズ お産の兆候 有馬記念 エイプリルフール 松山ケンイチ 人見知り 内祝い 遠足 年中行事 いきものがかり まつり 大掃除 複合機 お月見 サワガニ 悪露 にゃんこの独身時代の話 潮干狩り テレビ デジカメ ランキング 突発性発疹 地震 家具 お盆 LSチャンネル プラセンタ 結婚 おさかなちゃん  ひなまつり 子ども服 産院 食あたり 医療ドラマ ロタウィルス 公団 朝顔 引越し 簿記 試験 下痢 迷子 GW 入学 母乳 迷信ネタ 陣内智則 つわり 生活リズム ぜんそく 韓国語 妊娠出産育児の本 ベルメゾンネット しつけ ママの就職活動 神社 お名前シール ミシン 記念日 洗濯機 綾瀬はるか 基礎体温 小栗旬 はいはい 菖蒲湯 ぐりーんの職場 防災 阪神淡路大震災 カラオケ 栄養 花火大会 もちつき 政治家 LSレビューアフィリ IKEA 胎教 年金 成宮寛貴 医療の制度 モニター チャングム リンクシェアチャンネル ホワイトデー 戦争映画 母親教室 正月準備 紅葉 おでかけ ソフロロジー 大河ドラマ  こどもちゃれんじ 内科 プレゼント お酒 NHK ガンダム 夏祭り 七草 ドラマ 東急ハンズ 耳鼻科 気管支炎 安全対策 お出かけ がくぶん コミック コンテスト 防寒 新居 サイト チョッパー 伝い歩き 薬膳マイスター キャラクター だだこね つかまり立ち 節電 お手伝い 食欲の権化 病院の仕事 トミカ博 紅白 サイト運営 香り お通夜 お葬式 BBクリーム Eテレ   洗濯 教育 こいのぼり 夢をかなえる 水槽 公文 はなかっぱ 乗り物 ぷちぐりの友達 柚子湯 競馬場 メジャー 通勤 おお振り flumpool ニュース フォトブック 仏教行事 入園 子育て支援制度 介護 仮面ライダー 自転車 国民休暇村 図書館 あせも ヘアケア TSUDOI 給付金 サンキュ! ダウンジャケット BentoBOX ミネラル mixi ポイントサイト 写真撮影 掃除 森下仁丹 葬儀 ベランダ園芸 ZARD ホットケーキミックス 法事 防犯 便秘 歳時記 UR賃貸 皆既日食 祝い iPod 水遊び クイズ 相談 コスプレ 扁桃腺炎 バーベキュー 花火 カフェ 野球 アデノウィルス 御殿場 サプリ 寝返り発達 葉酸 ノートPC ハードディスク イチゴ 天気予報 鶴橋 焼肉 名刺 検診 アンパンマン こむらがえり 鳥羽 水族館 おかげ横丁 戦争 保健センター 桃の節句 スペシャルドラマ 地デジ 準備品 ハロウィン 楽天 PC ティーライフ たんぽぽコーヒー 参観 夜泣き 迷信 バイキング ミキハウス 受験 日商簿記 結婚記念日 映画館 故障 名前つけ 日本橋 しまじろう パーティー キッチン ブログ DVDレコーダー 録画 SONY MT 美容院 テーマパーク スキンケア 名づけ 夢展望 ビジネス書籍 おばあちゃんの知恵袋 三浦春馬 ベルーナ キャリーバッグ サイト紹介 生理不順 博物館 小説 運動会 乳腺炎