スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

天王寺動物園で遊びました~~~

 2011-10-24
先週のめっちゃ天気のいい日曜日のことですが・・・

天王寺動物園に行ってきました

zoo08.jpg
(空を仰ぐチンパンジーです)

子どもたちにとっては初めて本物のどうぶつを観る機会でもあり、私にとっては懐かしい天王寺公園周辺を歩く機会ができました(注:19歳まで天王寺に住んでいた)

今回は私ら家族のほか、夫のご両親も一緒です。

実はばあちゃんがずっと前からぷちぐりと「動物園に連れてってあげる」と約束していたのですが、気候・不幸事・体調・幼稚園行事等の事情でなかなか日がとれず、気づけば子どもたちが増えて・・・
さすがにじいちゃんばあちゃんたちだけに子どもら3人をお願いしてしまっては大変ということで、私らも一緒に行くことにしました(実は行きたかったというのもアリ♪)

うちからは電車でも行けるのですが、まめにゃん連れての電車はシンドそうなので、車で行きました。地下に駐車場があるので楽ちんでした♪

天王寺公園の入り口~~~。
こっから動物園に行けます。
zoo01.jpg

懐かしい天王寺公園♪
でも、私が知っていたころ(まだ無料で公園に入れた頃・爆)とはずいぶんレイアウトも変わったなぁと思います。
zoo02.jpg

おお!大阪のシンボル、通天閣♪
tsutenkaku.jpg
昔はよく、遊びに行きました。


公園を抜けたらいつのまにか動物園エリアに突入。
コアラ見て~~~夜行性動物を見て~~~
羊がいました。

羊さんに餌をやろうとしてこわがるぷちぐり。
zoo03.jpg

では、観てきた動物たちをピックアップしていきます★


zoo04.jpg
ペンギンの前でえらそうなポーズでうつるぷちぐり。
羊の時は怖がってたくせに~~~~(笑)

zoo05.jpg
キリンの前で3人で。

昔はキリンがいたところって広場に柵をしてあっただけだったけれど、最近の動物園は旭山動物園を意識しているのでしょうか、サバンナにいるイメージを作ったようですが、動物が見にくいです。

この写真でも、キリン目立たないし(私らが目立ちすぎ?)

zoo06.jpg
ライオンさんです。
かぶりつきで見ているみにぐりが右側に大きくうつりました。

zoo07.jpg
トラさんです。

夫が義父にこんなことを。
「おう、おとん(お父さん)。あっちにな、弱いトラおるで。弱いトラ(自虐)」

でも夫よ。阪神が弱いからって、動物園のトラさんまで弱い、弱いと言いなさんな。
トラさんひどいとばっちり。

zoo09.jpg

ゾウさんです。
このゾウさんたち、めっちゃ仲悪いらしいね(ABC放送「ビーバップ・ハイヒール」より)


zoo10.jpg
猛暑日に氷の柱をもらうと、必ず関西版のテレビニュースに登場する白くまさんです。


途中、お弁当タイムを挟みながらも、みんなで観覧タイムを楽しみました。

ですが・・・この動物園、順路がイマイチわかりにくい。

おかげでサル山が見つけられなかった。。。。残念。

いえ、頑張って回れば見つかったとは思うのですが・・・。それまでに私を含む大人たちこぞってダウン。
ちゅかれます。


そうそう、私、探していた銅像があったんだ。
見つかった。

zoo11.jpg

戦前から戦中にかけて天王寺動物園で芸を披露していたチンパンジー夫婦・リタとロイドの銅像です。

天王寺動物園には現在、芸をする動物がいません。

その理由はこの銅像。

戦前から戦中にかけて、このチンパンジーは芸をするので大人気でした。
この人気に目をつけた軍部は、戦意高揚の芸をさせるよう指示したそうなのです。

戦争を勧める道具として利用され、食糧不足で餌もろくろく食べられない中でけなげに芸をしたリタ嬢(当時そう呼ばれていた)はその後、ロイドとの子供を妊娠したものの、産後の体調悪化で亡くなったそうです。

そして戦争中の動物園と言えば・・・絵本「かわいそうなぞう」のお話のようなことがやはりここでもあったそうです。

戦後、当時の天王寺動物園の園長や飼育員たちは、リタ嬢に芸を教えたことがこんな悲しい結末になってしまったことを悔やみ、以後、一切動物たちには芸を教えることを禁止したそうです。
(「ビーバップ・ハイヒール」で放送されていました)

ひっそりとたたずむ悲しそうなチンパンジーの銅像。。。
写真を撮って、黙とう・・・・しようとしたけどあわただしく過ぎてしまいました。ごめん、リタ嬢にロイドくん。

天王寺動物園に行かれる方。もし、この銅像を見つけられたらちらっとこの話を思い出してみてください。

私も、子どもたちがもう少し大きくなったらこの話をしてあげたいと思っています。
そして、次行った時こそゆっくり黙とうしてあげたいです。



・・・・と、しんみり話が出てきてしまいました。

動物園は、家族みんなで充分に楽しめました~。

でも疲れた~~~。

とりあえず、チョロ松みにぐりを制御するのが大変です。

当然ながら、帰宅後は全員で爆睡。






子ども連れての外出は、親も体力勝負です。

じいちゃんばあちゃんもかなりお疲れだっただろうなぁ。みんなで行くことにしておいて、本当に良かった。

今回、ばあちゃんが駐車場代や子どもたちにおもちゃを買ってくださいました。ありがたいです。


>>天王寺動物園





スポンサーサイト
カテゴリ :旅行・レジャーのお話 トラックバック(-) コメント(-)

おばあちゃんに聞いたおじいちゃんの話

 2010-08-23
ぷちぐりが活発にお外で遊ぶようになってからは、父の実家へよく遊びに行くようになりました。
(父の実家→父の実家で遊ぶ~サワガニを飼うことに^^;

父の実家でよく、祖母とお話をするのですが、特に最近は戦争に行って戻らないまま亡くなった祖父の話をよく聞くようになりました。

私の祖父は戦争に行ったまま、北朝鮮の旧ソビエト寄りの地に抑留されたまま病死したのだそうです。

夏物の軍服のまま、極寒の地に抑留されれば病気にもなります。

祖国を思い、亡くなった祖父のことを思うと涙が出そうです。

しかも、祖母の話によると、祖父が病死だったために戦後約20年近く、戦死扱いにならず戦傷病者の遺族年金ももらえてなかったそうです。

今は認めてもらえて、年金ももらえるようになりました。

遊びに行ったときは時々、お小遣いをもらう私・・・

でもよくよく考えたら祖母からもらうお小遣いの出どころは祖父の遺族年金・・・。
祖父の晩年を思うと、ムダ遣いをしてはバチが当たるのではないかと最近思いはじめました。

おそらく祖父は生涯を終える直前、一番心配したのは妻である祖母のことだろうと思います。

ならば祖母のために、そのお小遣いを使うことにしよう!

時期もちょうどもうすぐ敬老の日。

私は基本、敬老の日の最大のプレゼントは「会いに行くこと」と思っていたので、敬老の日ギフトというより手みやげ程度のプレゼントしか用意することがなかったのですが、今年は何かギフトを考えてみようかと思います。

花が大好きな祖母なので、やっぱりフラワーギフトかな。
他の家族たちも楽しめるように、スイーツつきで。あ、でも伯父は糖尿だからスイーツはだめかな^^;

ちょっといろいろ考えてみます。

日比谷花壇 フラワーギフト 敬老の日



最後に・・・祖母たちと同世代または下だった戦没者のみなさまのご冥福をお祈りします。


FruitsBasket関連記事◆
敬老の日
敬老の日のルーツなどをまとめています。
お年寄りのお祝い行事
年齢に由来するはお年寄りのお祝いについて紹介しています。



カテゴリ :ふたりの実家 トラックバック(-) コメント(-)

遠藤周作「女の一生」キク編・サチ子編

 2007-07-30






第一部は幕末から明治にかけて長崎の商家に奉公に来ている娘キクを主人公にした作品です。


キクは、キリシタンである男清吉に思いを寄せる。やがてキリシタン弾圧の手は清吉の元にも及び、彼は津和野に流され、惨いせっかんを受ける。

清吉が信じている神さまは、清吉が苦しんでいるのになんでなにもしてやらんのん...そう思ったキクは教会の聖母マリア像にやるせない思いをぶつけるようになる。やがてキクは清吉を助けるために伊藤という男にいいくるめられ、身体を任せ、その後肺病を病み、マリア像のそばで息を引き取ってしまう、という話。


 第一部は私が小学校の頃に小泉今日子主演でドラマになっていたので物語の最初のほうだけなんとなく記憶がありました。そのドラマを見た時、子供心にキクさん可哀想やなぁと思っていました。
 時が流れてあらためて原作を読んで、ラストで伊藤が清吉に自分もまたキクに惚れとったと告白したところで胸がつまりました。こんな形でしか愛情を伝えられんかったのか、と思うと。。。。また、秀吉がキリシタン弾圧をしたころはかなり惨かったと歴史の時間にも習ったが、明治の世でもやはりひどい弾圧がなされていたのだということに驚きました。



 第二部は第二次大戦下での長崎を舞台とし、サチ子を主人公とした作品です。

 おさななじみのサチ子と修平は互いに好意を抱きあっていた。修平は聖書の「汝、人を殺すなかれ」という教えと戦争で人を殺さなくてはならないことの矛盾に悩み、やがて特攻隊として出撃する。一方、サチ子の住む長崎は原爆にみまわれる。


 この作品では、修平が矛盾に苦しんだことと、サチ子の修平を思う気持ちがすごくわかるなぁと思いました。この作品で修平が感じた矛盾は、作者自身が実際戦争中に感じたことだったそうです。
 ラストではサチ子は別の人と結婚し、家庭をもっています。しかし真剣に恋をした修平の事は一生忘れていないし、忘れはしないでしょう。最後の一文の「人生はこの形でいいのだと耐えていた」にはいろいろな思いが含まれているように思います。ただひとつ違和感なのは、サチ子は耐えているのではないと思うというところ。それはそれで、きっと幸せなんだと思うけどなぁ。


 また、第二部ではドイツのアウシュビッツでのユダヤ人に対する惨い仕打ちがまざまざと描かれていました。戦争の為せる業と思いつつも...やっぱりむごい。こういうことは二度と起こってほしくないですね。




≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

♪にゃんこ☆

Author:♪にゃんこ☆
2004年3月に結婚(夫HN:グリーンウェル)、2005年1月に妊娠がわかり、同年9月に長男(HN:ぷちぐり)を出産しました。
さらに2008年5月に二人目を妊娠し、2009年1月に次男(HN:みにぐり)を出産しました。
そして2010年5月、三人目を妊娠。2011年1月に長女まめにゃんが誕生しました。
ただいま3人育児に奮闘中です。

お問い合わせ窓口とにゃんこ一家のプロフィール


詳細は【にゃんこ一家のプロフィール】にて。

※広告掲載について
このブログは、アフィリエイトシステムを利用して広告掲載をしています。
>>詳細

本家サイトです
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最新トラックバック
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

BlogPeople
ユーザータグ

ぷちぐり みにぐり 妊娠生活 ぐりーん 料理 スイーツ 育児 産科医療 まめにゃん おなかの赤ちゃん にゃんこの実家 妊婦健診 保育所 幼稚園 発達 クリスマス ぐりーんの実家 連続ドラマ 外食 小児科 絵本  ダイエット 風邪 レシピ お正月 ファッション 飲み物 妊娠出産育児の本 旅行 言葉 離乳食 入院生活 誕生日 海水浴 大阪 マイホーム 家電 子どもの行事 コミック 久美浜 トミカ 赤ちゃんの危険 阪神 家事 見本市 産後ママ 予防接種 リンクシェア アニメ 手作り にゃんこの子ども時代 みなと悠悠 小説 NHK教育 J-POP 健診 LSレビューアフィリ ユキ ねんね モラタメ にゃんこのお友達 うんち にゃんこの車 いたずら ハンドメイド 母乳育児 授乳 はんど&はあと 入園準備 コスメ 二宮和也 競馬 ケータイ ライフスタイルの本 遊び スペシャルドラマ Wii ぐりーんの車 トイレトレーニング 音楽 年賀状 つわり 今年の抱負 公園 レビュー 映画 赤ちゃんグッズ 赤ちゃん 歳時記 薬膳マイスター あんよ ぷちぐりのお友達 おもちゃ がくぶん 読み聞かせ 散歩 入学準備 振り返り お笑い ベルメゾン 収納 ぐりーんのお友達 ギフト スキンケア サイト紹介  福祉 生理 入院準備 帝王切開 関西の番組 端午の節句 インフルエンザ レシピ本 お産の兆候 セシール 戦争 年末  内祝 運動会 ハロウィン 韓国ドラマ 通園グッズ ワンピース おむつ 小学校 奈良 芸能ネタ 節約 派遣の仕事 アフィリエイト 食育 祭り デジカメ 雑貨 結婚記念 ニッセン チャングム ムーブ 遊園地 発熱 おせち 母の日 野球 お弁当 冬至 病院の仕事 子ども服 神社 伊勢 朝ごはん 日本映画 嘔吐 写真 バレンタイン ロタウィルス 引越し トイザラス ニュース 松山ケンイチ たっち ビタミン 二人目が欲しい 下痢 図書館 母親教室 幸せ本  産科ニュース  有馬記念 夢をかなえる 地震 LSチャンネル CM ぐりーんの職場 お酒 お風呂 綾瀬はるか 公文 出産 突発性発疹 スマホ NHK 温泉 阪神淡路大震災 防災 七夕 プラセンタ 食材の効能 名前つけ 育児グッズ にゃんこの独身時代の話 劇団四季 アイリスプラザ 花火 戦争ドラマ 年中行事 掃除 しつけ お盆 年越し 幼児教室 姫野カオルコ 大掃除 名づけ いきものがかり ブログ きょうだい 栄養 結婚 テレビ ミシン 悪露 エイプリルフール ひなまつり 内祝い バイキング お名前シール 記念日 参観 救急 flumpool 家具 基礎体温 メジャー おお振り 通勤 公団 銀魂 おさかなちゃん モニター 教育 複合機 ぜんそく 学習 はなかっぱ DHC 飛行機 お葬式 お通夜 東野圭吾 競馬場 ママの就職活動 ミキハウス ベルメゾンネット 節電 耳鼻科 ドラマ ランキング 保存食 菖蒲湯 勝谷誠彦 タヒチ こどもちゃれんじ カラオケ 母乳 入学 お出かけ 出産準備 安全対策 七草 毛穴 産院 アンチエイジング 生活リズム 迷信ネタ 食あたり 迷子 政治家 脳科学 はいはい 遠足 おばあちゃんの知恵袋 ビジネス書籍 潮干狩り ノート術 朝顔 お手伝い 韓国語 医療ドラマ カフェ GW 陣内智則  人見知り まつり 簿記 フォトブック 子供服 小栗旬 お月見 ヘアケア ノンフィクション 祝い リンクシェア・チャンネル サワガニ iPod 洗濯機 試験 ヘルパンギーナ ソフロロジー おかげ横丁 ランドセル ホワイトデー もちつき 胎教 成宮寛貴 たんぽぽコーヒー 医療の制度 健康に関する本 保育園 トミカ博 レミオロメン だだこね 水槽 花火大会 香り 寝かしつけ 夜泣き 名刺 アンパンマン 鶴橋 焼肉 水族館 鳥羽 地デジ にゃんこの子ども時代の話 受験 日商簿記  菅原道真 準備品 桃の節句 アニメ映画 柚子湯 食欲の権化 紅白  プレゼント ツイッター 大河ドラマ 映画化 正月準備  乗り物  こいのぼり 釣り 気管支炎 洗濯 お絵描き ぷちぐりの友達 習い事 闘病記 内科 戦争映画 こむらがえり 迷信 空港 お歳暮 検診 白鳩 映画館 保健センター 児童書 楽天 PC 年金 LSレビューアフィリ IKEA リンクシェアチャンネル 乳腺炎 ティーライフ リンクシェア・チャンネル クラシック キッチングッズ カーヴィーダンス BBクリーム おでかけ 買い物 AKB48 認知症 Eテレ 家事グッズ サイト運営 薬膳料理 AKB Ripre ダウンジャケット ノロウィルス 子どもの病気 グッズ 紅葉 スケジュール 懸賞 Facebook 手帳 出石 ガンダム コンテスト おうちカフェ ゆず湯 防寒 伝い歩き つかまり立ち 東急ハンズ 夏祭り ルクエ 石鹸 お祝い NMB48 チョッパー キャラクター からだにいい本 マッサージ 新居 サイト 引っ越し 三浦春馬 博物館 TSUDOI BentoBOX 森下仁丹 写真撮影 給付金 サンキュ! イチゴ  若松美穂 mixi ポイントサイト 音楽番組 仏教行事 入園 自転車 テプラ 整理収納 クオカ  実用書 イオン 電子マネー トライアルキット パーティー しまじろう 祖父母 生理不順 キャリーバッグ 天体戦士サンレッド 夢展望 ベルーナ 日本橋 故障 録画 天気予報 WAON DVDレコーダー SONY キッチン 美容院 Word 仮面ライダー 子育て支援制度 クイズ 土用 水遊び 皆既日食 水ぼうそう UR賃貸 ZARD ホットケーキミックス ひらがな バラエティ  にゃんこの友達 上杉隆 MT テーマパーク 毛染め 心理系の本 国民休暇村 あせも ミネラル 法事 新書 バーベキュー アデノウィルス 御殿場 サンキュ ワーキングマザー 扁桃腺炎 介護 葬儀 ベランダ園芸 ハードディスク ノートPC 便秘 防犯 裁判 相談 コスプレ 葉酸 サプリ 寝返り発達 結婚記念日 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。