FC2ブログ

妊婦さんにおすすめ葉酸たまごスープ

 2012-02-24
またまた葉酸の話です。


妊娠初期と言われる妊娠4週~12週というのは、赤ちゃんの細胞分裂が盛んになるという重要な時期。

この時期に葉酸不足を起こしてしまうと、胎児に二分脊髄などの神経障害が起こるリスクが高くなるため、
妊婦さんやこれから妊娠したい人は葉酸400ug摂取は必須!と、母子手帳でも妊娠したい人向けの雑誌やパンフでもしょっちゅう言われています。

そのため、妊婦さんや妊娠したいと思っている方は、意識して葉酸を摂取しようとされている方も多いのではないでしょうか。


先日書いた記事では、葉酸200ugを普段の食事で摂って、食事で摂りきれない約200ugをサプリや栄養補助食品で補うといいかも・・・と言った内容のことを書きました。
(>>葉酸200μgを食事で摂る!~残り200μgはサプリや食品で♪


その時にピックアップした葉酸たまごスープを試食する機会ができました♪


葉酸たまごスープ【栄養機能食品】10食入


フリーズドライなんで、飲み方はカンタン。
決まった量のお湯を入れてかき混ぜるだけ。
yousantamago04.jpg
かたまり状態のスープ。ほうれんそうの緑ににんじんの赤。たまごの黄色。彩りの良さが栄養バランスの良さを表しています。
このたまごは葉酸たまごと言って、葉酸たっぷりの飼料で育てた鶏が産んだたまごです。これは通常のたまごより2~3倍の葉酸を含んでいます。また、葉酸たまごに含まれる葉酸は熱に強いので、加熱しても葉酸が失われにくく、摂取しやすくなっています。

yousantamago06.jpg

味は・・・
無添加で妊婦さん向きなのに、しっかりした味つけです。
そして、おいしい♪

詳しいレビューはFruitsBasketに掲載しましたのでそちらを読んでもらうと塩分のことなどわかってもらえそうに思いますのでぜひ見てください。
>>妊婦さん&妊娠したい方にオススメ!仁丹堂「葉酸たまごスープ」


FruitsBasketのサイトは妊娠したい人&妊婦さん向けなので、こちらのブログにはさらに一般的におすすめできる内容について補足させていただきますね。

この葉酸たまごスープは、葉酸だけでなくカルシウムや鉄分も豊富。

貧血の方には鉄分が摂れるというメリットのほか、葉酸自体がビタミンB12とともに赤血球の合成を補助する役目を持っているので、オススメです。

また、カルシウムはお子さんに必須の栄養素。親子で飲んでもいいですね。


あと・・・お値段のことですが。
健康食品と言うことでひと箱1575円。ちょっと高そうに思えます。
ですが・・・ひと箱10食入っているので、一食157.5円という計算。

コンビニで味噌汁を買ったら大体130円から150円ぐらい?
10~20円の差で無添加・健康なお食事が買えるなら、そんなに高い買い物ではないかも・・・と思いました。


朝食や夜食にぴったりなので、気になる方はぜひチェックしてみてください。



葉酸たまごスープ【栄養機能食品】10食入
“女性のための”美味しい葉酸たまごスープ/森下仁丹


■関連記事■
葉酸200μgを食事で摂る!~残り200μgはサプリや食品で♪

葉酸を摂ろう

葉酸を摂取しやすくした食品を紹介

妊婦さん&妊娠したい方にオススメ!仁丹堂「葉酸たまごスープ」




スポンサーサイト



カテゴリ :妊娠出産についてのお話 トラックバック(-) コメント(-)

いってきます

 2011-01-11
いよいよ今日の14時ごろ、産院へと向かいます。

予定通りに行けば明日の14時前後に帝王切開にて出産、夕方以降には画像もアップできるのではないかと思います。

入院中のこのブログでは、ケータイからの画像アップとtwitterのまとめ記事の乱立が続くとは思いますが、退院後落ち着いたら出産体験記としてまとめていこうと思っています。

特に赤ちゃん画像と入院中のお食事は積極的にアップしたいなーと思っています(撮影忘れないようにしなきゃ^^;今晩からよね、今晩から)

退院予定は順調に回復すれば20日ごろです。


では。元気な赤ちゃんを産んできます(^^)




カテゴリ :サイト・ブログ運営について トラックバック(-) コメント(-)

カウントダウンでドキドキ中【01/09のツイートまとめ】

 2011-01-10
いよいよ明日入院です。ツイートもそんな内容が増えました。
fruitsnyanko

おはようございます?。今日は夫宛に幼稚園グッズ準備マニュアルを作成しよう
01-09 06:21


作成しました。大丈夫かな?



みにぐりくん、お昼寝は?
01-09 13:50




なんか・・・お腹のふくらみが下に降りている?そういえばゆうべなんとなくお腹がへっこむ感覚を感じたけどそれなん?
01-09 13:52


胎動も減っているようなな気が・・・なんとかもってくれ。あさってまで。
休日の緊急帝王切開なんてことになったら(さらに夜間なんてことになったら・・・)お産費用が跳ね上がるのでぜひとも最初の予定通りで・・・・





明日、自宅からのラスト記事載せますね~




カテゴリ :tweetログ トラックバック(-) コメント(-)

11日午後に産院入りです【37週0日】

 2011-01-06
まめにゃん10カ月2回目
画像です。でももう何の写真だかわからん・・・



昨日の夕方、健診に行ってきました。
診療始めの日だったので、朝行くととんでもない混みようだろうというのが想像ついたので、夜診の時間帯に夫の運転で連れて行ってもらいました。私はもう運転できないし^^;

産院に向かう途中、お腹の張りに気づく。なんだか昨日から今日にかけてよくお腹が張るような気がします。
といっても前駆陣痛のような痛みではないんですけどね。


そういえば昨日から正期産に突入。この時期の健診項目にはNSTが入っていました。

NSTとは
ノンストレス検査とも言います。
お産のときに使う分娩監視装置を使用して行う別名「胎児心拍モニタリング」という検査です。
赤ちゃんの心拍とママの子宮収縮を調べながら、赤ちゃんがお産のときのストレスに耐えられる体力があるかどうかをチェックします。また、お腹の張りや出血がお産の兆候かどうかもわかります。
 
臨月に入ると実施されるところがほとんどです。 
お腹に端子を装着し、ベルトで固定、そのままの状態で約30~40分安静にして検査をします。

グラフは上が赤ちゃんの心拍、下がママの子宮収縮です。
波が大きければ心拍・陣痛が強いことをあらわします。



こんなことをすっかり忘れていた。本でも持ってくればよかったーーー!なんて思ったけれど、お隣のベッドで先に検査をされていた妊婦さんといろいろお話して気を紛らわせました。


NSTの結果、「赤ちゃんは元気だけど、お腹けっこう張ってるね~」とのこと。
「なんとか12日までもたせようか。入院までは安静気味にね。ウテメリンはまだある?」

実は今まであまり飲むほどの張りがなかったので、けっこう残ってました。今回はいらないとお話ししました。

入院は1月11日の14~15時の間に産院へ行くことに。順調にいけば12日お産、20日退院となります。



ということは、この日が最後の健診。
受診券が山のように余っているので大盤振る舞いしてもらいます(笑)


1月5日の健診結果
・NSTを実施しました。
・お産予定日はかわらず。
・クリスマス以降、咳がぶり返しているので再び漢方薬麦門冬湯の処方箋を頂きました。薬局でこれをもらって、入院グッズに加えておきます。

子宮底長 38cm
腹囲  104cm(あいかわらずでかい)
血圧  111/61
浮腫  (-)
尿蛋白 (+-)
尿糖  (-)
体重  前回より+0.5kg(最初の体重より+9.8kg。お正月にたくさん食べた割にはあまり増えてない。夕食前に受診したのが効いたのかな)
赤ちゃんの体重 2891g(めちゃ増えてる~。そういえば先生、昨日の健診で「当日には3000g超えるかもなぁ~って言ってたなぁ)
特記  特になし


費用  保険分200円 
(妊婦健診7,000円から補助券3枚使用にて7,000円引)




ほとんどの準備も完了。
あとは静かに入院日を待つのみです。

しいていえば、サイトいじりを少しでも進めておこうかな。



カテゴリ :三人目の妊娠生活 トラックバック(-) コメント(-)

まめぐりのお名前考え中

 2010-12-05
妊娠9カ月に突入しても先生から赤ちゃんの性別が修正されることもなかったので、このままいけばたぶんまめぐりは女の子(のはず・笑)。

ということで、本格的に名前を考え始めました。

ぷちぐりやみにぐりの名前を考えているときは
「男の子の名前を考えるのって難しいよねーーー。漢字の組み合わせでいろいろできちゃうし。つけるならきっちりと意味づけしたいし。それにほぼ間違いなく一生ついて回るから画数の悪い名前は付けたくないし。女の子のほうがまだ感覚でつけることもできそうだからつけやすそう」

なーーーんて思ってましたが。

女の子は女の子でこれまた難しい。

あまりに古めかしい名前はつけづらいしつけたくないし(思春期にほぼ間違いなく娘から恨み言を言われる)。
かといってめぼしい名前は、近所のお子さんや幼稚園のお友達、知り合いの子どもさんがすでに存在していたりするし。
また、夫が、少しでも似た名前の人が近くに存在すると「その名前は嫌」とかいうし(添え字違いでもアウト)。
とどめは、使いたい漢字の趣味が私と夫で全然合わない。

もーーーーーイヤになるっ


ということで、今回も頼ってみました名づけサービス。
ぷちぐり・みにぐりの時は「たまひよの名づけ博士」を利用しました。
(当時の記事:名付け博士届きました
今回は、「たまごクラブ」の巻末に載っていた広告の
「2011年1月31日まで半額キャンペーン3000円→1500円」
に惹かれ、日本育児研究社の良運命名を利用することにしました。
IMG_4114.jpg

こちらは
・好きなイメージを選んで苗字に合う名前を探してもらう
・使いたい漢字を使った名前を提案
・名前の読みから合う感じを探してもらう
・こちらで考えた名前の鑑定をしてくれる
・良運になる名前をフリーで教えてくれる

・・・と、多彩な視点から名前を探してくれます。その名前、およそ800個。

残念ながらこちらが選んだ名前や漢字ではあまりよさそうな結果は得られませんでしたが、フリーで出してもらった良運の名前の中からよさそうな名前が結構ありました。

IMG_4119.jpg


そして今、結果を夫と眺めながら、ああだこうだ言いながら名前探しをしています。

これだけたくさんのサンプルがでてくれたおかげで、お互いの出した名前のダメ出しの嵐から多少脱出し、多少歩み寄りができるようになりました。ただ今3つ程度の候補が上がっています。


ちなみに、さらに名前探しをしたい場合は届いた冊子についているこんな表で画数を数えながら探すこともできます。
IMG_4115.jpg


ただいま妊娠中で、性別がわかっているお父さんお母さん。これだけの名づけサービスで1500円というのははっきりいって安いです。名づけで夫婦険悪になる前に、一度頼んでみてはいかがですか??

 >>良運命名



あ、そうそう、候補名の詳しい鑑定がサイトでできる(一年間無料)とか、有料の再鑑定サービスもあるそうです。


■参考になるかもな過去記事■
名付け博士届きました
たまひよ名づけ博士に申し込んでみました





カテゴリ :三人目の妊娠生活 トラックバック(-) コメント(-)

お産に関する本をいっぱい買って読みました

 2010-11-21
先日、図書館で借りた「えらんだお産」を読んで以来、無性にお産に関する本をいっぱい読みたくなってしまいました。

で、ある日大きい本屋さんに行く機会があったので、関連書籍を探してみたら・・・
あまりに読んでみたい本がたくさんあった上、レジが異常なぐらいに混んでいたので、ここで買うのはあきらめ、少しでも低コストで買おうとブックオフオンラインで探してみました。

そこで買ったのはこれらの本たち。









読了順に並べました。最後の1冊はあともう少しで読み終えられます。

なかでもおもしろかったのは「えらぶお産」と「妊婦は太っちゃいけないの?」の2冊。
「えらぶお産」は産院の選び方についてすごく重要なことが書かれてありましたし、理論的にもなるほど~と思ったことも。

卵子にも得意な季節・不得意な季節があるという説は、自分の体験も振り返って考えると確かにそうだなと思いました。
要するに、人によって妊娠しやすい季節とそうでない季節があるということです。

私の妊娠は3回。うち2回は5月妊娠、1月出産。最初の子だけが1月妊娠、9月出産なのですが、この子の時の妊娠経過はけっこうつらく、切迫早産と診断されたこともしばしばでした。あとの二人の時は(今回逆子という問題はありますが)割と順調。こういうことってあるのかもしれません。


「妊婦は太っちゃいけないの?」は東洋医学の視点でみた、妊婦の健康管理に関する話が書かれています。
日本の医学は基本、西洋医学が中心で、産婦人科も例にもれずそうなのですが、西洋医学を基本とした妊婦の健康管理の常識では「ダメ」だったり「問題」だったことが、東洋医学では、個人の「体のくせ」によってよくあることだったり、意外と簡単なことで改善が可能だったりと、今までの常識とはちょっと違ったお話がたくさん載っていたので面白かったです。

両方とも、一人目妊娠中に出会いたかった本。もったいないなぁ。


現在一人目妊娠中の方にはぜひお勧めしたい本たちです。


そして、読んで必要なくなった本は再びブックオフオンラインにて引き取ってもらいましょう。2010年11月23日までにインターネットで本の買い取りを申し込んだ方はお買物券500円分がもらえるそうですよ。
売ったお金で本を買う。
あ・・・私がはまってしまった無限ループかも(笑)

ブックオフオンライン

カテゴリ :三人目の妊娠生活 トラックバック(-) コメント(-)

コスメ探しの旅【2】早々に使いたいコスメが見つかりました!産前産後ママにぴったり「ママ&キッズ」

 2010-11-14
ずーーーっと前から「たまごクラブ」で見かけていたコスメがずっと気になっていました。
それがこちら。

デリケート肌の大人から赤ちゃんまで使える「ママ&キッズ」

ママ&キッズと言えば「赤すぐnet」の売れ筋ランキングで常にと言っていいぐらい1位をキープしている妊娠線予防クリームが有名ですが、私が気になっていたのは基礎化粧のほう。


<限定プレゼント付>ママ&キッズ 薬用ナチュラルマーククリーム



このスキンケアはもともとはアトピー肌の子どもをもつ敏感肌のお母さんたちの声から誕生したそうです。
愛育病院の小児皮膚科部長・山本一哉医師の協力のもと、開発されました。

そしてこのスキンケアの特徴は、全プロセスにスーパーオリゴを配合。
4種類のオリゴを配合しています。

・保湿力に優れたコクトオリゴ
・日焼けによるシミ・そばかすを防ぐホワイトオリゴ
・肌のバランスを整えるバランスオリゴ
・上記3つを働きやすくする持続オリゴ


これによってうるおいが持続、やさしくお肌をすこやかな状態にしてくれる・・・ということです。

そして私は

・妊娠中の調子が変わりやすい肌でも使いやすい。
・産後には親子で使える。


この二つの理由から、「やっぱマタニティサイトを運営していたらぜひ試してみなくちゃね」とサイト運営者魂がうずき、さっそくサンプル請求。

購入したトライアルキットはこれです




届きました。
IMG_3974.jpg
専用ダンボールがめちゃカワイイ。

IMG_3976.jpg
中身はこんな感じ。
●薬用コスミソープ 16g(ミニ泡立てネット付き)
●スキンコントロールローション 30ml
●オリゴミルク 16ml 
●UVライトベール10ml
●モイスチャーオリゴクリーム サンプル2包

ちょうど購入した時期がキャンペーン中だったため(今もですが)「モイストオイルコンディショナーEX」も入っていました。ラッキー♪


IMG_4003.jpg
コスミソープです。ネットも一緒についてきました。

IMG_4004.jpg
ローションとミルクは仲良く記念撮影!?

IMG_4005.jpg
オリゴクリーム。使用するときはオリゴミルクとオリゴクリーム、どちらを使ってもいいそうです。

IMG_4006.jpg
ソープはネットに入れて・・・

IMG_4007.jpg
ごしごしこすると泡立ちます。かなりしっかりした、弾力のある泡が立ちました。

洗い上がりもさっぱり+もちもち。

その後、ローション→ミルクと使用。
翌日はローション→オリゴクリームで使用。

ミルクで仕上げた時はちょっとさっぱりしすぎ?な気がしましたが、オリゴクリームの在庫の関係で(笑)しばらくミルクでケアする日々が続くと、しだいに慣れて、落ち着いてきました。
しっとり感をプラスしたいならオリゴクリームでケアするというパターンで行くのがいいと思います。

約10日ほど、使い続けてみた感想は・・・

特に何も変わらない(笑)


あ!でも!!「なぁんだ」なんて思わないで!
だってね、エイジングスキンケアじゃないんだもん。劇的に変わる必要なんてないんだもん。

お肌が調子よく維持できたらいいんですもん。今のところ。

この変わらなさが、続けやすいスキンケアなのかなぁ・・・なんて思ったりして。


というわけで。お肌も調子よく維持できています。

産前産後の敏感肌ケア(私の場合は部分オイリーも入ってますが)にはこのスキンケアにお世話になろうかと思います。


いともあっさりコスメの旅が終わるのか?
いえいえ、トライアルキットが入手したら、「ママ&キッズ」でのケアの合間に試してみようと思っています。
そして産後しばらくして、お肌の様子が変わったら、また旅に出るかも・・・です。






カテゴリ :健康・美肌・ダイエットのお話 トラックバック(-) コメント(-)

妊娠に関する迷信いろいろ

 2010-10-31
初めて妊娠した時から、妊娠にまつわるいろいろな迷信を耳にするようになります。

それって本当に当たっているのか?

自身の3回目の妊娠までの経験と見聞きした話からちょっくら検証してみます。

1)お腹がとがっていたら男の子、横広がりで丸いと女の子
3人目が生まれてみないと本当のところはわかりませんが、多少、信ぴょう性があるような気がします。
うちの場合は上二人が男の子、一番下が女の子説が有力・・・という状況。

これまでの妊娠ではかなりお腹が前にせり出して、見知らぬ方にまで「男の子ね」なんて言われましたが、今回はこれまでよりお腹があまり前に出ていないような・・・と思っていたら腹囲は3人目が一番大きいみたい。

また、上の子たち妊娠時に難なく着れていたマタニティのタイトなジャンパースカートが今回は少しキツイ。体重の増加も今回まだ+5kgでおさまっているんだけれど・・・。

ということは今回は少し横広がり傾向なのか?なんて思ったりします。ってか、単に体型が変わっただけ?

ただし、昔見た情報番組で言ってましたが、科学的見地からいうと本当はこの説、根拠がないらしいです。
骨盤が狭い人は胎児が前にせり出しやすいから前に出るということらしい。
私は骨盤が狭いので前に出やすいみたいです。
>>過去記事:妊婦のおなかがとがっていたら男の子?~ムーブ!より~

・・・ま、上記のようにいろいろ思いを巡らせていたら最近はお腹が前に出てきたみたいです。これで本当に女の子だったら確かにこの説、迷信ってことなんでしょうね。


2)つわりがきついと女の子
確かに私の実感では、今回の妊娠が一番つわりがきつかったように思います。
ただ、きつくなった原因は引っ越しストレスのせいもあるし、上の子二人の時は仕事に行っていたけど今回は無職・・・と、一概に言えない要因もあるので、なんともいえない。。。


3)あわびを食べると目のキレイな子が生まれる

「秘密のケンミンショー」でも紹介されていましたが、三重県では妊婦にアワビを食べさせる風習があるんですよね。うらやましい・・・。
この迷信については、アワビに含まれる成分に目にイイといわれるタウリンが多く含まれているのでそれなりに信憑性があるようです。目がきれいになるというより、網膜が丈夫になるという意味で。。。。ですが。


4)妊娠中にしっかりトイレ掃除をすると顔のキレイな赤ちゃんが生まれる
昔からよく言われますので、今回普段よりトイレ掃除の回数を増やしました。
それでもすぐ汚れちゃいますけどね・・・。
効果があるのかどうかは生まれてから?
でも、親目線でいえばどんな子でもかわいいしキレイと思うから、いずれ当たるでしょう(?)


5)母乳をあげている間は妊娠しない
多少妊娠しにくいそうですが、妊娠しないとは言えないというのが今の通説。

確かにそう。

だって私、母乳あげていて妊娠しましたもん(3人目)




妊娠に関する迷信ってもっといろいろあって、探してみたり、いろんな方の経験談をみききするのはけっこうおもしろいです。
もっと読んでみたい方はこちらのサイトはどうでしょう。なかなか興味深いです。

「おしりかじり虫」のうるまでるびさんのサイト「安産WEB」にある「ニンプォメーション」というコーナーにたくさんの方から寄せられた迷信話が載っています。私も気分転換に時々読んでいます。


>>安産WEB

カテゴリ :妊娠出産についてのお話 トラックバック(-) コメント(-)

ぷちぐりファインプレー♪お兄ちゃんになったなぁ

 2010-10-16
妊娠中のつらいことのひとつに、「子連れの買い物」があります。

今日はパパが休みだったので子どもら二人ともパパにお任せしてスーパーへ行こうと思ったのだけど、あと一歩で家を出るというところで子供たちに発見され^^;

みにぐり号泣、ぷちぐりは「連れてけ~」の連呼。

パパとの協議の末(?)みにぐりは留守番、ぷちぐりは買い物についていくということになりました。

「ついてきてもおねだりされるだけやし・・・」
「買った荷物なんて持ってくれへんし・・・」
「店内連れて歩くのもしんどいし・・・」

などと思ってましたが。

いつまでも手のかかる子どもと思っていたのは親だけだったみたいです。


買い物を終え、家の駐車場に到着した時、私はある事実に気づきました。

しまった!みにぐりを連れてきていないということは・・・

ベビーカーがない。

ベビーカーがないということは・・・

ベビーカーの荷台部分に重い買い物の荷物を載せることができない。

ひえぇぇぇぇめんどくさくてもみにぐり連れて来ればよかったぁ~~~~


みにぐりの存在の大きさに気づく。


でも今さら嘆いても遅いので、荷物を持つことにしよう。

しかしせっかくなのでぷちぐりに聞いてみた。

「ぷちぐり、悪いけどこっちの小さいほうの荷物、階段のところまで持ってくれへん?」

「イヤ」って言われるだろうな~~と思っていたら・・・

「いいよ~~~」

持ってくれました★

しかし、その荷物は、ビール350ml缶2本、1000ml牛乳パック1本、その他もろもろ軽めのものが詰まったもので、幼児が持つにはちょっと重い。少なくとも幼稚園バッグより重いはず。

普段のぷちぐりなら幼稚園の行き返りでも「かばん持って~」と言いながらみにぐりのベビーカーに幼稚園バッグをつるしに来るのですが・・・


「重いなぁ」と言いつつ持ってくれたのです。

しかも。

さすがにこの荷物を幼児が階段を上って運ぶのは無理。
私が階段を2往復で運べばなんとかなると思ってぷちぐりに「階段の下まででいいからね」と言ったら・・・

ぷちぐりは
「ママは階段の下で待ってて。パパ呼んでくるから」と言って先に階段を上がり、パパに「荷物が重いから降りてきて」と応援を頼んでくれたのです。


正直私は、ぷちぐりがそこまで機転を利かせてくれると思ってませんでした。

成長したなぁ・・・おにいちゃんになったなぁ・・・と思った出来事でした。
うれしかったので、パパと一緒に荷物を運んだあと、めいっぱいぷちぐりをほめてあげました(^^)



冒頭に「妊娠中のつらいことのひとつ『子連れの買い物』」と書きましたが、つらいだけでもないようです。



カテゴリ :ぷちぐり幼稚園児 トラックバック(-) コメント(-)

ほんとに楽しい妊娠生活って?~大葉ナナコさん「えらんだお産」から考えたこと

 2010-09-17
子どもはたぶん2人でいくだろうなと思っていた私が、どうしたことか3人目を妊娠。そのことについてはこれまで何度もいろんな記事にしているのですが・・・。

こどもたちのきょうだいに、また一人強力な(?)仲間ができるという喜びと同時に、「またおもしろい妊娠生活が送れる~」という楽しみができました。

そしておそらく今回が最後の妊娠。
自分の体とお腹の赤ちゃんをいたわりながら、これまで以上に楽しく妊娠生活を送ろう♪

今しかできない体験や、今だからこそ始めたいことを、生活習慣の改善も含めてやってみようと思ってます。




本家サイト「FruitsBasket」の妊娠体験記を作成し始めた当初は
ストレスをためないことが一番大事」と思ってました。

が・・・今になってよくよく考えてみると、それは「半分正解、半分間違い」だな、と思うようになりました。



ほんとに楽しい妊娠生活って?~大葉ナナコさん「えらんだお産」から考えたこと の続きを読む

カテゴリ :三人目の妊娠生活 トラックバック(-) コメント(-)

胎盤が完成したようです【13週0日】

 2010-07-23
7月21日に妊娠4ヶ月目の定期健診に行きました。

IMG_3736.jpg
今回のお腹の赤ちゃんの様子です。

エコーで様子を見ている間じゅう、この赤ちゃんはガサゴソ、ガサゴソ・・・。よく動いています。

そして先生からはこんな説明を受けました。
setsumeitsuki01.jpg

背骨がバッチリ写っています。心臓も元気に動いています。手足も元気に・・・
(これだけ元気すぎると「もしや次も男か!?」なんてことを思ったり^^;)

胎盤がほぼ完成だそうです。これで今度こそ本当につわりとはおさらば~~~イエーーーイ♪





カテゴリ :三人目の妊娠生活 トラックバック(-) コメント(-)

どうやら妊娠した模様

 2010-05-24
まだ最新情報なのですが。
どうやら三人目がお腹に宿った模様です。


今日、いつもの産婦人科(ぷちぐり・みにぐりが生まれたほうの産婦人科です)を受診しました。
たぶんまだ4週目程度と、週数が早すぎて今後育つかどうかも分からないので、予定日もまだわかりませんが、とりあえず今現在、お腹にはいるそうです。

三人目・・・。
なんだかヘンな感じです。
三人出来たらラッキーだけど、なんとなく自分たちは子ども2人でいくのだろうなと勝手にイメージしていたので。

ぷち&みにの時は子どもができにくく、産婦人科で相談していたぐらいだから、次の子ができるとしてもまた、産婦人科で相談しない限りできないだろうと思っていました。

が・・・
出産の後はホルモンバランスが変わると言うのは本当のようで、おそらく今回はいつのまにかちゃんと排卵が起きるようになっていたがゆえだったのでしょうね。


今回、妊娠が分かった経緯はこんな感じです。

・4月初旬より基礎体温測定を再開したら高温期ばっかり

・5月15日、お腹の風邪をひく(嘔吐の気持ち悪さを妊娠かも・・・?とひそかに疑う)

・その日のうちに妊娠検査薬で調べる。結果陰性。

・それでも高温期が続くまま生理も来ず。

・22日、気になるのでもう一度妊娠検査薬で測定。陽性が!

・24日(今日)産婦人科受診



つわりのような気持ち悪さはまだなーーんもありません。食べ物も何でも食べられます。
ただ・・・これまでのパターンで行くと来週あたりからヤバそうです。
というか・・・つわり始まってくれ。でないと別の心配をしてしまいそうです。




いっぽう、三人目ということで心配事も少なくないです。
1)経済的な問題
2)3人も育児できるんだろか?
3)帝王切開って3人目も産めるの?
4)またあのしんどい手術をするのかー
5)みにぐりの時に子宮の回復が遅かったので今回大丈夫か?
6)お産入院中の子どもたちのことが気になったり
7)まさかお腹に2人以上いるなんてことは・・・・^^;

おお!山積じゃないか!
でも、このうち
1)手当ても若干増えるらしいのでなんとか頑張ろう。
3)先生に確認しました。「もしダメだったら前回出産時にストップかけてるはずなので大丈夫。あなたには何も言ってなかったでしょ?」とのこと。大丈夫らしい。
4)もう覚悟を決めるしかない(爆)

ということでまぁ除外でいいや。


とりあえず、6月7日の月曜日、再度受診です。結果についてまたブログで報告します(^^)


【おまけ】
助かったことと残念なことがひとつずつ。

先日、みにぐりの70サイズの服や私のマタニティを処分の方向で整理して押入れに保留中だったのですが・・・
捨てなくてよかった!

残念なこと。

先日、生協でフォションのティーリキュールをゲットしたのですが、直後に夫が痛風発作を起こしたため、私が目の前でカクテルを飲むのも気の毒な気がしたので遠慮していたら・・・妊娠。
もうアルコール飲めないじゃん。。。涙。
こんなことなら痛風の夫はほっといて目の前だろうがなんだろうが飲めばよかった(爆)(・・・って、それもアカンか^^;)





カテゴリ :三人目の妊娠生活 トラックバック(-) コメント(-)

2月7日のエチカの鏡でお産特集

 2010-02-10
この前の日曜日(2月7日)の「エチカの鏡」では今どきのお産SPを特集していました。

本家のサイト「FruitsBasket」では、主に妊娠に関する体験記&情報を載せています。
そんな関係上、お産の特集なんてのがテレビでやっているとつい、チェックしてしまいます。

では以下、番組の内容ピックアップ&感想を。

エチカの鏡では、今どきのお産について詳しいバースコーディネーターの大葉ナナコさんにお話を聞きに行きました。
(母親教室らしきところにお邪魔したようなのですが、参加者のみんながバランスボールに座っているのがすごく気になる・・・)

大場さんのお話によると

1)出産方法が多様化
2)ナチュラルバース(自然出産)産む力を高めて出産したい妊婦が増加しているとのこと。


ここでこんなユニークな取り組みをしている産院が紹介されました。



2月7日のエチカの鏡でお産特集 の続きを読む

大阪南港ATCでマタニティ・カーニバルがあるそうです

 2009-05-25
妊娠中に発見された膣内の膿瘍に関してただいま、出産した産院に通院中です(涙)
詳しくは書きませんが、ひょっとしたら手術しないといけないかも・・・です。ブルーです。。。
(みにぐり連れて受診したら、内診後着替えて診察室に入ったら院長先生がみにぐりを抱っこして待ってくれていた、という笑えるエピソードもあり、ネタとして楽しいこともありましたが)

さて、それはおいといて。

待合室に「るるぶFREE」という「出産・育児が楽しくなる『るるぶ』創刊記念」のフリーペーパーが置いてあったのでパラパラと見てました。

そこに載っていたのですが、どうやら大阪でこんなイベントがあるそうな。


マタニティ・カーニバル
日時:2009年7月4日(土)5日(日)
10:00~17:00
場所:大阪南港ATCホール



そういえばトミカ博に行ったとき、ポスターが貼ってあったのを見た覚えがありましたが。

このイベントは今年で3年目。大阪の産婦人科病院とテレビ大阪、ATCが、これからママになる人のために、出産・育児の不安を解消し、これからの楽しみを伝えたいという思いから企画されたそうです。

イベントもなかなかおもしろそうなものが揃っています。
マタニティーヨガ体験やマタニティーフラコンサート(フラダンス)とかだったら私が妊婦だったら参加してみたいっ。また、パパ芸人トークショーにはメッセンジャーのあいはらや、たむけんが出るそうです。
たむけん来るのかーーー。ちょっと観たいやん(たむけんはけっこう好き)。

なかでも人気企画は「4D超音波体験コーナー」だそう。4Dで赤ちゃんの表情まで観ることができるそうですよ!こんな機会はなかなかないですよね。

また、妊娠中の心配事があれば、相談コーナーもあるそうです。



ブースもたくさん出展されるみたいですね。

私は昨年はちょうど開催時期にはつわり真っ最中でとてもイベントには参加できなかったのですが(知らなかったからどっちにしても参加してなかったとは思うのですけど)、大体の概要をみただけで言うならば、プレママさんに一番役立ちそうなのは、出展ブース廻りかもしれません。なんせ、揃っているブースがホント、育児を始めたらお世話になるような企業さんばかり。

出展される企業さんを見たら、本家FruitsBasketで広告を晴らせていただいているおなじみの企業さんがちらほら。赤ちゃんホンポさんに千趣会さんにピジョンさんにベネッセさん。ほかにも私の愛用グッズのメーカーさんもたくさん(持田ヘルスケアさんやアップリカさん、犬印本舗さん・・・)

会場はたぶん、トミカ博をしていたところと同じ場所と思います。ならば、休憩場所もゆったり作られているはずですので、体調の良い妊婦さんなら安心して参加できるイベントと思います。

公共交通機関はなかなか乗換えが多くてしんどいかもしれません。駐車場は周辺にたくさんあるので、車で行くことをお勧めします。


マタニティカーニバル
(⇒http://www.tv-osaka.co.jp/mc2009/index.html:バナーに上手くリンクが貼れていなかったので追記しました2009.5.28)




入院グッズたち

 2009-01-08
IMG_1839.jpg
どっか~~~ん

やっと準備したんかいっ!て感じですが。
実はこの荷物は、年末には準備してたのよ(一応弁解^^;)

なんだか夏の入院に比べて、荷物も荷物のかさも多いような気がします。
パジャマの生地がごついことや、防寒具を入れていることが関係あるのかな。

>>続きは二人目お産入院体験記【1】(真冬)に移行しました(2012.2.24)

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

♪にゃんこ☆

Author:♪にゃんこ☆
2004年3月に結婚(夫HN:グリーンウェル)、2005年1月に妊娠がわかり、同年9月に長男(HN:ぷちぐり)を出産しました。
さらに2008年5月に二人目を妊娠し、2009年1月に次男(HN:みにぐり)を出産しました。
そして2010年5月、三人目を妊娠。2011年1月に長女まめにゃんが誕生しました。
ただいま3人育児に奮闘中です。

お問い合わせ窓口とにゃんこ一家のプロフィール


詳細は【にゃんこ一家のプロフィール】にて。

※広告掲載について
このブログは、アフィリエイトシステムを利用して広告掲載をしています。
>>詳細

本家サイトです
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最新トラックバック
カレンダー(月別)
10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

BlogPeople
ユーザータグ

ぷちぐり みにぐり ぐりーん 料理 スイーツ 育児 妊娠生活 産科医療 まめにゃん にゃんこの実家 保育所 発達 ぐりーんの実家 幼稚園 連続ドラマ 絵本 ダイエット 風邪 クリスマス おなかの赤ちゃん  言葉 お正月 離乳食 旅行 小児科 妊娠出産育児の本 飲み物 レシピ 家電 産後ママ マイホーム 大阪 外食 誕生日 小説 トミカ 子どもの行事 見本市 リンクシェア NHK教育 海水浴 予防接種 入院生活 赤ちゃんの危険 阪神 健診 ファッション うんち 家事 ねんね ユキ ハンドメイド 妊婦健診 コミック トイレトレーニング J-POP 授乳 にゃんこの子ども時代 久美浜 にゃんこのお友達 手作り はんど&はあと 年賀状 あんよ 読み聞かせ 競馬 アニメ ケータイ ライフスタイルの本 いたずら 遊び 端午の節句 入園準備 お笑い 母乳育児 二宮和也 みなと悠悠 今年の抱負 生理 レビュー 振り返り 派遣の仕事 関西の番組 おもちゃ  節約 収納 ぐりーんの車 Wii 年末 おむつ ワンピース 韓国ドラマ スペシャルドラマ モラタメ 結婚記念 奈良 帝王切開 ギフト 母の日 日本映画 インフルエンザ 朝ごはん 冬至 ぷちぐりのお友達 芸能ネタ ムーブ ぐりーんのお友達 アフィリエイト 嘔吐 にゃんこの車 赤ちゃん セシール 公園 レシピ本 小学校 ベルメゾン 散歩 映画 福祉 音楽 食育 CM 二人目が欲しい 大掃除 図書館 阪神淡路大震災 年越し  ロタウィルス 下痢 出産 入院準備 防災  幸せ本 雑貨 夢をかなえる しつけ バレンタイン ニッセン きょうだい スマホ 姫野カオルコ 神社 温泉 デジカメ 幼児教室 綾瀬はるか 伊勢 劇団四季 産科ニュース 七夕 発熱 おせち 入学準備 LSレビューアフィリ 通園グッズ 遊園地 年中行事 アイリスプラザ 写真 ビタミン たっち お弁当 コスメ お盆 内祝 トイザラス 歳時記 祭り にゃんこの独身時代の話 薬膳マイスター 戦争 ママの就職活動 病院の仕事 ベルメゾンネット 内祝い がくぶん 突発性発疹 複合機 家具 引越し 子ども服 ぜんそく ぐりーんの職場 お月見 ノート術 おさかなちゃん テレビ LSチャンネル 教育 ミシン 試験 地震  はいはい 東野圭吾 プラセンタ お産の兆候 松山ケンイチ 節電 お手伝い 政治家 公文 参観 栄養 いきものがかり カラオケ 生活リズム 公団 簿記 入学 迷信ネタ 産院 まつり ひなまつり 悪露 小栗旬 結婚 ビジネス書籍 サワガニ 潮干狩り 赤ちゃんグッズ 記念日 こどもちゃれんじ お名前シール 有馬記念 菖蒲湯 医療ドラマ つわり 陣内智則 flumpool 勝谷誠彦 人見知り メジャー GW ランキング 野球 韓国語 基礎体温 チャングム 洗濯機 ドラマ 遠足 迷子 食あたり 朝顔 エイプリルフール 母乳 戦争ドラマ 健康に関する本 紅葉 Eテレ BBクリーム 映画館 三浦春馬 トミカ博 おでかけ 買い物 花火大会 運動会 耳鼻科 胎教 ホワイトデー 気管支炎 ブログ MT こいのぼり タヒチ 成宮寛貴 正月準備  キッチングッズ 母親教室 お出かけ 名づけ ダウンジャケット ソフロロジー 博物館 もちつき 安全対策 テーマパーク レミオロメン サイト運営 楽天 だだこね PC おうちカフェ ゆず湯 コンテスト LSレビューアフィリ 内科 伝い歩き 戦争映画 IKEA からだにいい本 年金 新居 乳腺炎 サイト 七草 防寒 お風呂 ティーライフ リンクシェアチャンネル クラシック マッサージ 水槽 NMB48 保健センター 大河ドラマ 東急ハンズ 児童書 夏祭り 香り 家事グッズ 映画化 お葬式 モニター 競馬場 NHK 検診 迷信 ミキハウス ルクエ つかまり立ち チョッパー キャラクター こむらがえり ガンダム お酒 保存食 お通夜 名刺 ホットケーキミックス ZARD 写真撮影 食欲の権化 グッズ 森下仁丹 法事 新書 実用書 救急 アニメ映画 ポイントサイト mixi BentoBOX TSUDOI DVDレコーダー 録画 SONY UR賃貸 キッチン 美容院 天気予報 イチゴ 紅白 ひらがな 給付金 サンキュ! 若松美穂 裁判 ニュース 葉酸 扁桃腺炎 カフェ サプリ コスプレ 寝返り発達 ワーキングマザー バーベキュー ハードディスク ノートPC サンキュ 御殿場 アデノウィルス ベランダ園芸 葬儀 相談 通勤 おお振り 音楽番組 防犯 便秘 仏教行事 入園 子育て支援制度 介護 仮面ライダー 自転車 柚子湯 名前つけ 故障 地デジ アンパンマン にゃんこの子ども時代の話 準備品 掃除 菅原道真 ぷちぐりの友達 鶴橋 あせも 桃の節句 水族館 鳥羽 焼肉  バイキング ヘアケア ハロウィン 闘病記 上杉隆 洗濯 たんぽぽコーヒー 夜泣き 心理系の本 習い事 学習 ミネラル 受験 日商簿記 フォトブック おかげ横丁 サイト紹介 生理不順  水遊び  iPod スキンケア プレゼント 日本橋 クイズ 祖父母 しまじろう パーティー はなかっぱ 皆既日食 国民休暇村 銀魂 結婚記念日 ノンフィクション 乗り物 おばあちゃんの知恵袋 花火 祝い バラエティ キャリーバッグ ベルーナ 夢展望 医療の制度