スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

とうとう「ムーブ!」が最終回

 2009-03-07
とうとうこの日がやってきました。。。

我が家で毎日楽しみにしていた関西の情報番組「ムーブ」が今日で最終回です。
ムーブ(Wikipedia)

(関西以外の方も読んでくださっているかもしれないので、ちょっと説明)

この番組は平日の夕方4時前から6時前の約2時間と少し、放送されています(いました?)。
この番組が始まる2004年ごろまでは、この時間帯ってワイドショーチックな、でもニュース番組っぽい要素もたっぷりで、出演者もなぜか関西こてこてのお笑い芸人が一般市民感覚でコメントするような番組が主流でした。

ところがそんなユルい時間帯に、硬派なニュース番組のような、ワイドショーのような、でも「朝生」っぽいテイストもちょっと織り込まれたような・・・そんな番組が登場しました。それが「ムーブ」でした。
(実は初期の「ムーブ」にはあの山本モナさんがレギュラーで出ていました)

出演者がまず硬い。

これまで当然のように登場していた関西のお笑い芸人は皆無。
コメンテーターは文化人の方々がズラリ。
「なんか、知らんようなおっさんばっかり・・・知ってる人って宮崎さん(宮崎哲弥さん)と橋下弁護士(当時・今はご存知大阪府知事^^)ぐらいやん」と思ってました。

宮崎哲弥さん(Wikipedia)
橋下徹さん(Wikipedia)


ところが、実家の母が「○○(某ウラ番組)よりこっちのほうがおもろいでー。コメンテーターがしっかりしてる!」との勧めもあって見始めたのがきっかけ。

私はすっかり勝谷さんのトリコに
勝谷誠彦さん(Wikipedia)


そのうち他のコメンテーターさんのいろいろな意見をきくのが楽しみになり・・・また、硬いコメンテーターさんがなぜか芸能ニュースにまでコメントするのを見るのが楽しく。

まさか勝谷さんが小池徹平くんのファンだとは(笑)若一さんは沢尻エリカ様、須田ちゃん(須田慎一郎さん)は観月ありささんがお好きだそうで。
須田慎一郎さん(Wikipedia)
若一光司さん(Wikipedia)


夫もこの番組が好きだったので、録画して夜二人で見ていました。夕食時はムーブネタで話が盛り上がり、息子そっちのけだったことも・・・。

そのうち息子まで、コメンテーターの顔を覚えてしまい、今では別の番組で宮崎さん、勝谷さん、重村教授、上杉さん、橋下知事などの顔を見ると「この人ムーブに出てたな~」って言うようになりました(どんな幼児や・・・)
重村智計さん(Wikipedia)
上杉隆さん(Wikipedia)


この番組が終わってしまうのが非常に寂しいです。夫婦の会話がなくなっちゃう(涙)

来週からどんな番組するんだろ。。。と思っていたらどうやら「Newsゆう」が前倒しで放送されるそうです。。。

てことは、後番組は事実上なし、ってことか・・・ますますさみしい。。。





◆ムーブのアナウンサー、関根さんの本です。



◆勝谷さんが「ムーブ」で持っていたコーナーの本です。関西の隠れた美味の店を探すには最適です。





スポンサーサイト
カテゴリ :テレビ・映画・DVD・音楽のお話 トラックバック(-) コメント(-)

「偽装国家2~底なし編~」読みました

 2008-03-25
偽装国家II‾底なし篇‾ (扶桑社新書 22)
偽装国家II‾底なし篇‾ (扶桑社新書 22)勝谷 誠彦

扶桑社 2007-12-22
売り上げランキング : 32387

おすすめ平均 star
star腐敗物を居合斬り
star一読の価値有り
starうまくまとめてます

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




赤福や白い恋人たち、不二家にミートホープなどの食品偽装、年金不正免除や消えた年金問題などの「年金管理偽装」、スポーツ界をゆるがせてしまった「高校野球特待生問題」や相撲界のゴタゴタ・・・そして防衛省問題や安倍政権の崩壊に関して(これを偽装というのはけっこう無理があるような気もするのですが)・・・などなど、読めば昨年一年間、ワイドショーをにぎわせたニュースにどんなものがあったのかがよくわかります。


だからどうなんだ!といえばそうなんですが、この本は昨年発売された「偽装国家」のあとから発覚したたくさんの偽装について書かれている本なのです。


しかし・・・1冊目が発刊されてたった1年でさらに1冊の本ができるぐらいのいろいろな偽装が発覚するってどうよ!?さすが昨年の漢字が「偽」だっただけはある(笑)


内容はこれまで「ムーブ」などで勝谷さんが言ってきた主張が、勝谷節も含めほぼそのまま文章になっているという感じで、ほぼ「おさらい」という感じでした。ただ、ちょっと「偽装」「偽装」とこじつけに近いかな?と思うようなところもあるような気もしたのですが、読んでいる間は思わず納得してしまいそうな力ワザを感じたりもしました。



ひとつ、痛快に思った話題がありました。「野良妊婦問題」です。(この表現、まさにぴったり)
私が大学病院で働いていた約5年前にはすでに現場では問題になっていました。
年に何人かは飛び込み出産(妊婦検診も受けず、かかりつけ医をつくらないまま、出産時に運び込まれて出産する妊婦のケース)される方がおりました。
産科医師にとって、飛び込み出産の患者さんは妊娠中の状況がわからないのでハイリスクになります。ひょっとしたら逆子かもしれないし、前置胎盤(秋篠宮紀子さまが悠仁さまを妊娠されていた時はこのケースでした。結局帝王切開されましたね)かもしれない。それをぶっつけ本番、手探りで母子ともに救わないといけない・・・これって実はすっごい大変なことなのです。


正直、こういう事態を招いたのは検診も受けずほったらかしにしていた妊婦が悪い・・・と思うのですが、その結果死産になったり子どもに障害が残っても訴えられるのは医師・・・ってなんて不条理なんだろうと思います。


そんなケースをこの本ではぶった切ってくれました。正直すっとしました^^;その上診療費踏み倒しのことにまで触れていたのにびっくり。こういうケースは確かに踏み倒しが多いのです。ほぼ100%の確率でこういうケースでは「出産費用が払えない」と相談され、一応「出産一時金で払える分を清算して、あとは分割で」という対応をするのですがその多くは払われず、踏み倒されます。まるで見てきたかのように書かれているのに思わず感心し、うなずきながら読み進めてしまいました。


本当に経済的に困っている人を助けたい・・・と思ってこんな仕事をしていましたが来るのはこんなケースばかり。正直イヤになってこの業界から足を洗ってしまいました。。。


ああ、私自身ち怨念をこめて書いてしまったわ、失礼。



≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

♪にゃんこ☆

Author:♪にゃんこ☆
2004年3月に結婚(夫HN:グリーンウェル)、2005年1月に妊娠がわかり、同年9月に長男(HN:ぷちぐり)を出産しました。
さらに2008年5月に二人目を妊娠し、2009年1月に次男(HN:みにぐり)を出産しました。
そして2010年5月、三人目を妊娠。2011年1月に長女まめにゃんが誕生しました。
ただいま3人育児に奮闘中です。

お問い合わせ窓口とにゃんこ一家のプロフィール


詳細は【にゃんこ一家のプロフィール】にて。

※広告掲載について
このブログは、アフィリエイトシステムを利用して広告掲載をしています。
>>詳細

本家サイトです
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最新トラックバック
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

BlogPeople
ユーザータグ

ぷちぐり みにぐり ぐりーん 料理 スイーツ 育児 妊娠生活 まめにゃん 産科医療 にゃんこの実家 保育所 発達 幼稚園 ぐりーんの実家 クリスマス 連続ドラマ 絵本 ダイエット おなかの赤ちゃん 妊娠出産育児の本  風邪 お正月 言葉 離乳食 小児科 旅行 レシピ 外食 大阪 ファッション 飲み物 子どもの行事 産後ママ マイホーム 誕生日 家電 見本市 トミカ アニメ 予防接種 小説 家事 リンクシェア 赤ちゃんの危険 NHK教育 阪神 コミック 健診 海水浴 にゃんこの子ども時代 入院生活 授乳 手作り うんち にゃんこのお友達 J-POP ユキ ねんね ハンドメイド 久美浜 妊婦健診 年賀状 いたずら 競馬 はんど&はあと ライフスタイルの本 入園準備 トイレトレーニング 今年の抱負 あんよ 読み聞かせ Wii 遊び 母乳育児 ケータイ みなと悠悠 薬膳マイスター がくぶん ベルメゾン 赤ちゃん レビュー 端午の節句 音楽 公園 ぐりーんの車 生理  お笑い 振り返り 二宮和也 収納 年末 関西の番組 ギフト 通園グッズ セシール おもちゃ 節約 にゃんこの車 芸能ネタ 映画 レシピ本 コスメ ワンピース 韓国ドラマ 散歩 派遣の仕事 おむつ 母の日 ぷちぐりのお友達 LSレビューアフィリ 祭り 子ども服 小学校 おせち 嘔吐 インフルエンザ 福祉 お弁当 ムーブ アフィリエイト 朝ごはん 内祝 歳時記 日本映画 帝王切開 結婚記念 奈良 食育 スペシャルドラマ ぐりーんのお友達 神社 モラタメ 冬至 幸せ本 雑貨 温泉  赤ちゃんグッズ 姫野カオルコ たっち デジカメ チャングム ロタウィルス ビタミン スキンケア 写真 産科ニュース CM 下痢 発熱 名前つけ バレンタイン 入院準備 きょうだい ニッセン 幼児教室 綾瀬はるか 伊勢 劇団四季 防災 しつけ 図書館 LSチャンネル 二人目が欲しい 夢をかなえる 入学準備 阪神淡路大震災 年越し 出産 大掃除 引越し 有馬記念  トイザラス いきものがかり 掃除 年中行事 スマホ 花火 アイリスプラザ 七夕 戦争 遊園地 お風呂 お盆 複合機 ミシン まつり プラセンタ ママの就職活動 内祝い はなかっぱ 出産準備 地震 突発性発疹 家具 節電 教育 公団 安全対策 にゃんこの独身時代の話 テレビ フォトブック 公文 育児グッズ 病院の仕事 生活リズム ひなまつり お産の兆候 遠足 悪露 競馬場  松山ケンイチ ベルメゾンネット 参観 お手伝い モニター 政治家 脳科学 ぐりーんの職場 結婚 産院 ビジネス書籍 おばあちゃんの知恵袋 ノート術 迷信ネタ ブログ ぜんそく 名づけ 試験 カラオケ 栄養 銀魂 東野圭吾 簿記 小栗旬 お月見 おさかなちゃん メジャー おお振り 通勤 母乳 潮干狩り 迷子 flumpool 勝谷誠彦 食あたり サワガニ 医療ドラマ 基礎体温 つわり ランキング ドラマ 朝顔 野球 人見知り 陣内智則 洗濯機 GW 菖蒲湯 韓国語 ニュース 入学 はいはい 救急 エイプリルフール 七草 食材の効能 こどもちゃれんじ 記念日 お名前シール 健康に関する本 乳腺炎 ノロウィルス もちつき BBクリーム レミオロメン おでかけ 大河ドラマ Eテレ 花火大会 子どもの病気 タヒチ たんぽぽコーヒー 医療の制度 薬膳料理 トミカ博 内科 柚子湯 成宮寛貴 ソフロロジー 母親教室 LSレビューアフィリ 紅葉 正月準備 胎教 映画化 年金 ホワイトデー ツイッター リンクシェアチャンネル プレゼント  ダウンジャケット 戦争映画 買い物 IKEA お通夜 新居 水槽 耳鼻科 気管支炎 キッチングッズ クラシック こいのぼり サイト お絵描き 洗濯  お祝い 防寒 毛穴 アンチエイジング ルクエ つかまり立ち 夏祭り 東急ハンズ ゆず湯 おうちカフェ コンテスト お出かけ 闘病記 だだこね お葬式 伝い歩き ガンダム 保存食  紅白 NHK 家事グッズ 戦争ドラマ 食欲の権化 出石 香り キャラクター 学習 習い事 マッサージ お酒 ぷちぐりの友達 からだにいい本 チョッパー  NMB48 乗り物 サイト運営 検診 水遊び mixi iPod 皆既日食 バラエティ グッズ ポイントサイト アニメ映画 テプラ クイズ 整理収納 土用  実用書 写真撮影 ヘルパンギーナ  国民休暇村 イチゴ イオン WAON 電子マネー 若松美穂 サンキュ!  森下仁丹 BentoBOX TSUDOI 給付金 祝い UR賃貸 音楽番組 アデノウィルス 御殿場 バーベキュー ワーキングマザー 便秘 扁桃腺炎 サンキュ ハードディスク 寝返り発達 コスプレ サプリ 相談 ノートPC 葉酸 カフェ 防犯 仮面ライダー ホットケーキミックス 自転車 ひらがな 仏教行事 入園 ZARD 子育て支援制度 新書 裁判 ベランダ園芸 法事 介護 葬儀 天気予報 録画 鶴橋 焼肉 名刺 迷信 地デジ アンパンマン 鳥羽 水族館 保健センター おかげ横丁 児童書 桃の節句 こむらがえり 白鳩 にゃんこの子ども時代の話 準備品 PC 日商簿記 夜泣き ティーライフ DHC ハロウィン 受験 楽天 菅原道真 ミキハウス 飛行機  お歳暮 バイキング 映画館 結婚記念日 祖父母 日本橋 しまじろう パーティー 生理不順 トライアルキット あせも 故障 SONY DVDレコーダー Word ノンフィクション キッチン 美容院 サイト紹介 ミネラル 博物館 夢展望 運動会 子供服 三浦春馬 天体戦士サンレッド ベルーナ テーマパーク ヘアケア 心理系の本 上杉隆 MT キャリーバッグ リンクシェア・チャンネル 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。