スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

やっぱりネコが好き

 2009-08-31
ハンドルネームから伺えるとおり、私は昔からネコが大好きです。
子どもの頃は家でネコを飼っていましたが、小学校3年ぐらいから飼わなくなり、今もマンション住まいでネコが飼えません。

しょうがないので、ネコを飼わなくなった頃からネコグッズを集めたり使ったりするようになりました。


私が小学生の頃、爆発的ブームになったのが「なめ猫」
子ネコがスケ番ツッパリ(うわーーー死語の連発!!)の格好をした写真のついた筆箱や「死ぬまで有効」と書かれたおもちゃの免許証などを少ないお小遣いから買いあさった記憶があります。
>>なめ猫についての解説はWikipediaにて
>>公式ブログがあります
>>なめ猫の映画があるなんて知らなかった!
by カエレバ




その後「What'sマイケル」や「わちふぃーるど」などいろいろ集めましたが、今現在もお気に入りのグッズはこれです。

nekobus.jpg
おなじみ「となりのトトロ」に登場するネコバスです。
大学時代からずっと、ジブリのキャラクターグッズにハマり、独身時代に乗っていたマイカー内はトトロやまっくろくろすけなどジブリグッズだらけでした(当時の写真がないのが残念;_;)

その、マイカー内に鎮座させていたのが上記の画像のネコバスです。
背中から白いものが出てるでしょ?これ、ティッシュケースカバーなのです。
ただ、ティッシュケースにかぶせるとティッシュケース丸出し状態のときに比べて約3倍もカサが高くなるので(実際後部座席のひとつを埋めていた)、おヨメ入りの時には寝室に置くことにしました。
今は息子のぬいぐるみコーナーでぬいぐるみたちと仲良くやっているようです(笑)

>>ネコバスが登場するアニメ。おなじみ「となりのトトロ」
by カエレバ

>>ジブリグッズはどんぐり共和国というショップがあり、そこで買えます。


それからもうひとつ。
catchips.jpg
これは「CAT CHIPS」という、いろんなネコが約18匹ぐらい描かれたキャラクターです。
それも一匹ずつ名前がついているのが愛嬌です。エリザベスとか、サバとかピエールとか・・・ありきたりなだけでないネーミングがステキです。
写真はフェイスタオル。結婚してすぐに旅行で行った湯布院にある「由布院の猫屋敷」で買いました。
このほか、別デザインのタオルと爪楊枝たて、レッスンバッグが我が家にあります。

このキャラグッズは今でも集めたいと思ってます。が・・・私の行動範囲内で売っているショップが少なくて非常に残念。
・・・と思っていたら、雪猫屋など検索したらいろいろみつかりました。

また、このキャラクターの作者、吉沢深雪さんは執筆活動もいろいろされています。
吉沢深雪さんの著作はハッピーで充実した毎日を送る秘訣がいっぱいで、書かれていることを実行してもしなくても、なんだか幸せな気分になります。

気づけば、けっこう読んでいた。これは本棚にあった著作の一部です。
catchips02.jpg


>>私が持っていない本。
お気に入りは自分で作ろう!

吉沢 深雪 ベストセラーズ 1999-02
売り上げランキング : 822078
by ヨメレバ

ハンドメイドはニガテですが、ネコキャラが作れるならちょっとやってみたいかな。

吉沢深雪さんの本は絶版になっているものもあるようです。
>>吉沢深雪さんの本をブックオフオンラインで探してみるicon

>>吉沢深雪さんの公式サイト


ああ・・・やっぱり私はネコが好き・・・です。久しぶりにいろいろネコグッズみてたら幸せな気分になりました♪


スポンサーサイト

「サンタクロース公式ブック」~サンタさんってホントにいたんだ!

 2008-12-04

サンタクロース 公式ブック クリスマスの正しい過ごし方


先日図書館に行ったとき、たまたま見つけて借りました。
タイトルと著者名を見たら一見ふざけてそうなイメージですが、ホントのクリスマスやサンタクロースを取り巻く裏事情(笑)など、意外で面白いことがいっぱいかかれていました。この本を読めば、正しいクリスマスの過ごし方はもちろん、大人もサンタクロースの存在を信じることができます。


この本は大きく分けて2つのテーマで書かれています。
ひとつは「クリスマスの正しい過ごし方」。


これはもちろん多くの方が思っていることでしょうが、クリスマスのルーツなどを調べたりするうちに、日本のクリスマスってやっぱりヘンだよね~って思いました。

サンタクロースの伝説などとの整合性を考えたら、本来、クリスマスって家族で過ごすものやんなぁ。。。
日本ではなぜか未婚の若い男女が家族でクリスマスに家にいるなんて聞けば、なぜかかわいそうがられます。クリスマスは友人やカップルで過ごすのが当たり前みたいになってます。さらに滑稽なことに、バブルの時代にはクリスマスに向けて恋人を作って、クリスマスがすめば別れてた、なんてことも。。。ここまでくると「アホか」って思うんですけど。


実はそういったこと以外にも「サンタさんの正しい迎え方」なんてのも書かれていました。今年、クリスマスを迎えるにあたって参考にしたいなと思いました。


・子どもにサンタさんへの手紙を書かせる:うちの息子はまだ字がかけないので、サンタさんの絵を描いてお手紙にしようねと言っています。

・サンタさんを迎えるために24日の夜、ジンジャークッキーとホットミルクを用意しておく:そのクッキーも、ママと子どもとで一緒に作るのだそうです。ところでなぜ普通のクッキーじゃなく、ジンジャークッキーなんでしょう?単にサンタクロースの好物だからなのだそうですが、ジンジャー(しょうが)は身体を温める食材ということを考えると、寒空の中子どもたちにプレゼントを配るサンタさんへのねぎらいと言う意味もあるのでしょうね。

・24日の夜、お部屋を片付けておく:真っ暗なお部屋でサンタさんがつまずいたらいけないからだそうです。


その他、正しいクリスマスを楽しむヒントがいっぱい書かれています。


後半は筆者自身が公認サンタクロースになって体験したことについて書かれています。

筆者は日本でひとりの公認サンタクロースなのです。サンタクロースはグリーンランドに住んでおり、世界中の子どもたちにプレゼントを配ることが体力的に負担になってきたことから、お手伝いをする公認サンタクロースが募集されるようになったのだとか。この本が書かれたころには世界中に120名の公認サンタクロースがいるのだそうです。そして毎年真夏に、サンタクロースの会議が行なわれます。
「日本の子どもはなぜ、高価なゲーム機を欲しがるのか?」なんて議題が上がったこともあったそうです(笑)


もうサンタクロースの存在を信じなくなったお年頃の子どもや、大人とサンタさんの話題について話すのにおもしろいネタがたくさん載っています。そんなネタ本にいかがでしょうか?



■追記(2009.12.13)■
思い出しました。
この本を参考にして過ごした昨年のクリスマスの模様です。
2008にゃんこ一家のクリスマス
サンタさんが来ました♪



主婦のお仕事156

 2008-05-04
主婦のお仕事156 (ベネッセ・ムック) (ベネッセ・ムック)
主婦のお仕事156 (ベネッセ・ムック) (ベネッセ・ムック)若松美穂

ベネッセコーポレーション 2008-03-31
売り上げランキング : 10798

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
いつでも人を呼べるおうちのインテリア 2―おうちがいちばん心地いい!COSY HOME (2) (ベネッセ・ムック) (ベネッセ・ムック)
カリスマ節約主婦・若松美穂の暮らし上手の小さなヒント (別冊エッセ)
節約のカリスマ・若松美穂の お金をかけない暮らしハッピーテク
サンキュ ! 2008年 05月号 [雑誌]
すてきに暮らす節約生活―お金をかけずにおしゃれでハッピーな毎日 (別冊エッセ)


タイトルがイマイチ気に入らないなぁ・・・と思いつつ「 お金をかけない暮らしハッピーテク」の筆者・若松美穂さんの新作ということだったのでつい、手が出て買っちゃいました。


筆者の若松さんは私とほぼ、同世代ですが早くにご結婚されたので主婦歴も長いそうです。
それだけに、かなりの試行錯誤の繰り返しの中で、ここに掲載されているような家事スタイルを確立させてこられたのでしょう。それらがこの中に凝縮されています。


この本の構成はタイトルにある156このミニコラムが集められた形になっています。
コラムについては「なるほど!こういう方法があったんだ」と思うネタが1/3、当たり前のことにあらためて気づかされたネタが1/3、そして私も試したい!と思ったグルメ品が少し♪という感じでした。


すみませんがレシピはあまり私好みのものはなかったのですが、カフェっぽい感じのレシピが多いので、カフェめしを作るには参考になると思います。


そしてこの本は写真がキレイ
古靴下で窓拭きをしているだけの写真がなぜこんなにおしゃれに見えるんでしょう。不思議です。



節約のカリスマ・若松美穂の お金をかけない暮らしハッピーテク節約のカリスマ・若松美穂の お金をかけない暮らしハッピーテク
若松 美穂

by G-Tools



家事をサッサと手放してしまう本

 2008-04-24
家事をサッサと手放してしまう本 (講談社の実用BOOK)
家事をサッサと手放してしまう本 (講談社の実用BOOK)百瀬 いづみ

講談社 2003-05
売り上げランキング : 464052

おすすめ平均 star
star家事の意味、家族の意味

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



タイトルがけっこう衝撃的でありつつも、気になって読んでみたくなる本。
毎日の家事をできるだけ簡素にすませるテクニックなどが書かれた本なのかと思っていたら違いました。


家事のあり方・こなし方を根本から見直す・・・というか発想の転換になるヒントを与えてくれる本です。


小手先テクニックの本ではなく。
「主婦たちよ、家事から解放されよう!」というフェミっぽい本でもなく。


家事を誰でもできるようにシステム化するということや、いっそのこと外注してしまうという方法もあるなんてことも書かれてました。


家事の外注って、けっこううしろめたさがあったりもしますが、この本をじっくり読むと後ろめたさが軽減します。ハウスクリーニング、実はけっこう興味あったんだ♪



図書館に行ってきました

 2007-10-24
今日はパートが休みだったので久しぶりに図書館に行ってきました。

私の住む地域の図書館はけっこうこぢんまりしていて、何回か通ったら読みたい本がなくなっちゃうんじゃないか・・・なんて思っていましたが、行けば行ったなりに読みたい本がでてきますね。。。息子の絵本も含めてではありますが結局、限度冊数10冊ギリギリまで借りてきちゃいました。

まだ読みきれてないのですが、借りた本たちをここに載せちゃいます。

日本の食材でつくるチャングム・レシピ
今さらながら借りました。BS放送時から大好きだったドラマです。身近な食材で作れるようにアレンジされているので気軽に挑戦できそうなレシピです。また、レシピをみていると懐かしいシーンが脳裏によみがえりそうです。料理対決で作ったあの料理もこの料理も・・・。作ってみよっと。でも・・・作れるかな?


2才児イヤイヤ期の育て方
息子はただいまイヤイヤ期真っ最中。参考になればと思い借りて見ました。


家族で楽しむ日本の行事としきたり
他のブログの参考資料にできれば・・・と思い借りてきました。


こどものおやつ
息子に食べさせるおやつを簡単に作りたいと思って借りました。


・決定版!日本映画200選
「千と千尋の神隠し」が載っていたので新しいのかと思って借りたら意外と古い本でした(;_;)
でも、昔の映画にも名作は多くあるので参考になりました。


冠婚葬祭お役立ちHOW TO事典
そろそろ新しい冠婚葬祭の本がほしいと思っているので、読みやすいか、必要なことが掲載されているか比較検討したいので借りました。でも、この本自体ももう古いんですね。。。



あとは子どもの絵本を数冊。

ああでも読むヒマあるかな^^;



「いとしい和のくらし」読みました

 2007-09-09


昔から年中行事が好きだった私。

この本はAmazonで年中行事を家族で楽しむヒントのような本を探していたらたまたま見つけました。


この本は日本の年中行事の紹介とエッセイが筆者のイラストつきで掲載されています。一見堅苦しそうな行事も、気軽にとっつきやすく簡略して普段の生活に取り入れている様子がすごくわかる本で、「これならできそう」と思うようなヒントもいっぱいです。


また、かなりデフォルメされているようで、でも緻密なところもある、それなのになんだかほのぼのするような筆者のイラストは、それをたどってみるだけでも楽しく読めます。


そういえば一年のうち、冬って静かな季節だったんだと改めて思いました。


だいたい家族で楽しむ年中行事に関する本を見ていると、和洋折衷ので行事が掲載されていますが、この本はタイトルどおり徹底して和の行事について掲載されています。だからクリスマスやハロウィン、バレンタインデーの記述は一切なし。ただただ新春を迎えるための準備としての季節を過ごしているようです。


年末がやたらせわしいのは、新しい年を迎えるためだけだったのではなく、むやみに西洋文化を取り入れてしまったせいなのかもしれませんね。
でもクリスマスは楽しみだけど♪




なりたい自分になる100の方法

 2007-07-21
なりたい自分になる100の方法―今日からできる

中山 庸子 幻冬舎 1999-10
売り上げランキング : 382017
by ヨメレバ


もっとなりたい自分になる100の方法―ココロとカラダを磨いて (幻冬舎文庫)

中山 庸子 幻冬舎 2003-01
売り上げランキング : 1072012
by ヨメレバ


 「こんな自分になりたい」と漠然と頭に描くことはよくあること。しかし、具体的に何をどうしたらいいかわからない時があります。


 そんなときにちょっとヒントになるのがこれらの本。


 前者はそのための準備とコツに加え、「おしゃれになるため」「お金の使い方が上手になるため」「仕事のできる女になるため」「人間関係がスムーズに行くため」「素敵なパートナーが見つかるため」「イキイキした毎日を送るため」と、誰もがこれらのうちひとつは切実な願望としてもつような内容の項目に分けられ、100個あげられています。
 後者はまた別の100の方法を「ココロ」「カラダ」に分けて段階別にあげています。
 読めばすぐ実行できるものも多く、読み終えた後は「これならできる。やってみよう」と思えます。


 前者では「家の中すべての鏡を磨く」「ヘアサロンを替える」「レシートはとっておく」「腕時計を4分進める」などがあげられています。


 しかし、だからといって簡単にできることだけやってみて、それで満足、では不十分。この「簡単にできること」には筆者なりの意味があります。その根拠も一緒に知るために読んでみたい本です。


 そして、これらの方法を参考にするところから、日々の過ごし方の姿勢をちょっといい方へ変えてみる。 それが「なりたい自分」への第一歩になることでしょう。

 この2冊をしっかり読んでしまって、自分なりのスタイルができたところで、後者の本にある項目100個めの
 「オリジナル版『なりたい自分になる100の方法』を作る」
 を実行してみるなんてのもいいかもしれない♪


おうち歳時記

 2007-06-06
和の暮らしが楽しい!おうち歳時記―毎日をハッピーに楽しく暮らすアイデアがいっぱい!

伊藤 美樹 成美堂出版 2005-11
売り上げランキング : 215151
by ヨメレバ




日本にはさまざまな年中行事があります。
実は私は、けっこう年中行事を楽しむのが好きで、雑誌に掲載されているペーパークラフトや行事料理、お菓子を作ったりして楽しんだりしています。


本書は年中行事の由来はもちろん、行事メニューのレシピや季節のテーブルコーディネートまでがイラストや写真でわかりやすく掲載されています。また、けっこう耳にするけど意味がよくわからない暦の言葉についてもわかりやすく解説してくれています。


日本独特の行事と思っていたものの多くは中国から入ってきたものということがあらためてわかったり、年中行事のほとんどが農耕行事に関連しているのですね。実はキリストの誕生日といわれているクリスマスも実は西洋の冬至祭という説もあったりで、無関係ではないようです。


今は本来の意味を忘れちゃったりしている行事でも、ちょっとそのルーツを知って楽しんでみるのもおもしろいかも知れませんね。

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

♪にゃんこ☆

Author:♪にゃんこ☆
2004年3月に結婚(夫HN:グリーンウェル)、2005年1月に妊娠がわかり、同年9月に長男(HN:ぷちぐり)を出産しました。
さらに2008年5月に二人目を妊娠し、2009年1月に次男(HN:みにぐり)を出産しました。
そして2010年5月、三人目を妊娠。2011年1月に長女まめにゃんが誕生しました。
ただいま3人育児に奮闘中です。

お問い合わせ窓口とにゃんこ一家のプロフィール


詳細は【にゃんこ一家のプロフィール】にて。

※広告掲載について
このブログは、アフィリエイトシステムを利用して広告掲載をしています。
>>詳細

本家サイトです
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最新トラックバック
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

BlogPeople
ユーザータグ

ぷちぐり みにぐり ぐりーん 料理 スイーツ 育児 妊娠生活 まめにゃん 産科医療 にゃんこの実家 保育所 発達 幼稚園 ぐりーんの実家 クリスマス 連続ドラマ 絵本 ダイエット おなかの赤ちゃん 妊娠出産育児の本  風邪 お正月 言葉 離乳食 小児科 旅行 レシピ 外食 大阪 ファッション 飲み物 子どもの行事 産後ママ マイホーム 誕生日 家電 見本市 トミカ アニメ 予防接種 小説 家事 リンクシェア 赤ちゃんの危険 NHK教育 阪神 コミック 健診 海水浴 にゃんこの子ども時代 入院生活 授乳 手作り うんち にゃんこのお友達 J-POP ユキ ねんね ハンドメイド 久美浜 妊婦健診 年賀状 いたずら 競馬 はんど&はあと ライフスタイルの本 入園準備 トイレトレーニング 今年の抱負 あんよ 読み聞かせ Wii 遊び 母乳育児 ケータイ みなと悠悠 薬膳マイスター がくぶん ベルメゾン 赤ちゃん レビュー 端午の節句 音楽 公園 ぐりーんの車 生理  お笑い 振り返り 二宮和也 収納 年末 関西の番組 ギフト 通園グッズ セシール おもちゃ 節約 にゃんこの車 芸能ネタ 映画 レシピ本 コスメ ワンピース 韓国ドラマ 散歩 派遣の仕事 おむつ 母の日 ぷちぐりのお友達 LSレビューアフィリ 祭り 子ども服 小学校 おせち 嘔吐 インフルエンザ 福祉 お弁当 ムーブ アフィリエイト 朝ごはん 内祝 歳時記 日本映画 帝王切開 結婚記念 奈良 食育 スペシャルドラマ ぐりーんのお友達 神社 モラタメ 冬至 幸せ本 雑貨 温泉  赤ちゃんグッズ 姫野カオルコ たっち デジカメ チャングム ロタウィルス ビタミン スキンケア 写真 産科ニュース CM 下痢 発熱 名前つけ バレンタイン 入院準備 きょうだい ニッセン 幼児教室 綾瀬はるか 伊勢 劇団四季 防災 しつけ 図書館 LSチャンネル 二人目が欲しい 夢をかなえる 入学準備 阪神淡路大震災 年越し 出産 大掃除 引越し 有馬記念  トイザラス いきものがかり 掃除 年中行事 スマホ 花火 アイリスプラザ 七夕 戦争 遊園地 お風呂 お盆 複合機 ミシン まつり プラセンタ ママの就職活動 内祝い はなかっぱ 出産準備 地震 突発性発疹 家具 節電 教育 公団 安全対策 にゃんこの独身時代の話 テレビ フォトブック 公文 育児グッズ 病院の仕事 生活リズム ひなまつり お産の兆候 遠足 悪露 競馬場  松山ケンイチ ベルメゾンネット 参観 お手伝い モニター 政治家 脳科学 ぐりーんの職場 結婚 産院 ビジネス書籍 おばあちゃんの知恵袋 ノート術 迷信ネタ ブログ ぜんそく 名づけ 試験 カラオケ 栄養 銀魂 東野圭吾 簿記 小栗旬 お月見 おさかなちゃん メジャー おお振り 通勤 母乳 潮干狩り 迷子 flumpool 勝谷誠彦 食あたり サワガニ 医療ドラマ 基礎体温 つわり ランキング ドラマ 朝顔 野球 人見知り 陣内智則 洗濯機 GW 菖蒲湯 韓国語 ニュース 入学 はいはい 救急 エイプリルフール 七草 食材の効能 こどもちゃれんじ 記念日 お名前シール 健康に関する本 乳腺炎 ノロウィルス もちつき BBクリーム レミオロメン おでかけ 大河ドラマ Eテレ 花火大会 子どもの病気 タヒチ たんぽぽコーヒー 医療の制度 薬膳料理 トミカ博 内科 柚子湯 成宮寛貴 ソフロロジー 母親教室 LSレビューアフィリ 紅葉 正月準備 胎教 映画化 年金 ホワイトデー ツイッター リンクシェアチャンネル プレゼント  ダウンジャケット 戦争映画 買い物 IKEA お通夜 新居 水槽 耳鼻科 気管支炎 キッチングッズ クラシック こいのぼり サイト お絵描き 洗濯  お祝い 防寒 毛穴 アンチエイジング ルクエ つかまり立ち 夏祭り 東急ハンズ ゆず湯 おうちカフェ コンテスト お出かけ 闘病記 だだこね お葬式 伝い歩き ガンダム 保存食  紅白 NHK 家事グッズ 戦争ドラマ 食欲の権化 出石 香り キャラクター 学習 習い事 マッサージ お酒 ぷちぐりの友達 からだにいい本 チョッパー  NMB48 乗り物 サイト運営 検診 水遊び mixi iPod 皆既日食 バラエティ グッズ ポイントサイト アニメ映画 テプラ クイズ 整理収納 土用  実用書 写真撮影 ヘルパンギーナ  国民休暇村 イチゴ イオン WAON 電子マネー 若松美穂 サンキュ!  森下仁丹 BentoBOX TSUDOI 給付金 祝い UR賃貸 音楽番組 アデノウィルス 御殿場 バーベキュー ワーキングマザー 便秘 扁桃腺炎 サンキュ ハードディスク 寝返り発達 コスプレ サプリ 相談 ノートPC 葉酸 カフェ 防犯 仮面ライダー ホットケーキミックス 自転車 ひらがな 仏教行事 入園 ZARD 子育て支援制度 新書 裁判 ベランダ園芸 法事 介護 葬儀 天気予報 録画 鶴橋 焼肉 名刺 迷信 地デジ アンパンマン 鳥羽 水族館 保健センター おかげ横丁 児童書 桃の節句 こむらがえり 白鳩 にゃんこの子ども時代の話 準備品 PC 日商簿記 夜泣き ティーライフ DHC ハロウィン 受験 楽天 菅原道真 ミキハウス 飛行機  お歳暮 バイキング 映画館 結婚記念日 祖父母 日本橋 しまじろう パーティー 生理不順 トライアルキット あせも 故障 SONY DVDレコーダー Word ノンフィクション キッチン 美容院 サイト紹介 ミネラル 博物館 夢展望 運動会 子供服 三浦春馬 天体戦士サンレッド ベルーナ テーマパーク ヘアケア 心理系の本 上杉隆 MT キャリーバッグ リンクシェア・チャンネル 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。