スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

2012夏旅行【5】佳松苑グループ宿泊の後はかにはんでお食事

 2012-08-13
kanihan01.jpg

2日目のお昼は、みなと悠悠の仲間、かにはんというおみやげ屋さんにあるお食事処で食べました。
上の画像は、夫が食べた海鮮丼(¥1500)です。

いくらに甘エビ、アワビにうに、まぐろ等々・・・海鮮好き夫は大満足。
この日の夕方には「しばらく魚系はいいわ(食べたくない、の意)」って言っていたぐらい。

子どもたちはうどんが食べたくなったらしく、きつねうどん。
ぷちぐりは旅行までサーモン親子丼を楽しみにしていたのに、なぜかこの時は麺類モードになっていたらしい。
めったにないチャンスだったのに、もったいないな~。

私は海老フライ定食を注文。
kanihan02.jpg
「昨日海老フェアでさんざん海老食べたんちゃうんかいっ!」とつっこまれましたが気にしな~い♪



************
と、こんな贅沢ランチが食べれたのは、

旅行だから奮発しちゃえ~~~

というわけではなく。

お得に贅沢ランチができる方法があったんです。

このお食事処、「かにはん」はみなと悠悠のお仲間。佳松苑というグループに属しています。


我が家はほぼ2年に一度みなと悠悠に宿泊しているリピーターなので(爆)前回宿泊時に「佳松苑グループメンバーズ」に入会しました。
IMG_3844.jpg
(前回宿泊時に撮影した画像です)

メンバーズになると、宿泊やお買い物でポイントがためられるのですが、一回の宿泊で2000ポイント台ぐらいは軽くもらえちゃったりするんですね。


そして、宿泊でためたポイントを持参でかにはんでお食事をすると・・・。

お昼ごはんが安く食べられます。
今回は1000円ほどのお支払いで4人分のお食事ができちゃったんです♪
たっかい海鮮丼も含めて♪♪
(ちなみになぜ4人分かと言うと・・・まめにゃんが爆睡してしまったので、彼女の分だけ別のお店で購入したのからです)

前回なんてもっとお得でした。宿泊によってもらえるポイントのほかに、新入会による1000ポイントもいただいたので3000ポイントぐらいを昼食に使ったらタダになりました★さらにおみやげも買えました~。

このメンバーズポイント作戦はリピーターじゃなくても使えると思います。入会金無料だし帰るまでにポイントを使い切ったらいいんだし。

もし、みなと悠悠か、佳松苑グループに宿泊してみようと思われる方は、ぜひメンバーズ制度を利用したらいいと思います(^^)


◆2年前、無料でお昼ごはんが食べれてうれしくなって書いた記事
>>佳松苑メンバーズに入って得しました♪



******************
あ、そうそう。
今回夫がおみやげに買った久美浜の地酒。
IMG_6700.jpg

かなり辛口ではありますが、辛口ならではのスッキリした口当たりで美味でした。
キンキンに冷やして飲むと格別です。
お酒好きの方が久美浜に行かれた時にはぜひ。

IMG_6707.jpg


ちなみに、運転がある夫はお酒が飲めなかったので私が代わりに試飲♪夫の視線が痛かった(爆)









【2012夏旅行記事リンク】
>>今年の夏も!みなと悠悠だイエーーーイ【にゃんこ一家の夏旅行・計画編】
>>2012夏旅行【1】まずは出石でおそば
>>2012夏旅行【2】久美浜で海水浴
>>2012夏旅行【3】一番の楽しみは全国3位のライブビュッフェ
>>2012夏旅行【4】ライブビュッフェだけではないみなと悠悠の魅力♪






スポンサーサイト
カテゴリ :旅行・レジャーのお話 トラックバック(-) コメント(-)

2012夏旅行【4】ライブビュッフェだけではないみなと悠悠の魅力♪

 2012-08-10
yuuyuu1213.jpg
みなと悠悠での宿泊で一番の楽しみはライブビュッフェ。
>>2012夏旅行【3】一番の楽しみは全国3位のライブビュッフェ

でも、みなと悠悠のうれしいところはこれだけではありません。


【1】お子様向けのお部屋とスペースがある
みなと悠悠には8畳の間の3部屋、キッズルームになっています。

我が家は前回と今回、キッズルームに宿泊しました。
「もり」「そら」「はな」という名前がそれぞれについていて、テーマに沿ったインテリアになっています。
ただ、どのお部屋に当たるかは宿泊当日までわかりません。女の子がいればなるべく「はな」というおままごとセットが充実しているお部屋に当たるよう配慮はしてくれるようです。

ちなみに「そら」は星空のインテリアで、天体望遠鏡が置いてあるそうです。

我が家は2回とも「もり」に当たりました。

kidsroom05.jpg
(※2010年の画像)
森の中をイメージしたインテリアで木のおもちゃがいっぱいおいてありました。
IMG_3784.jpg
kidsroom01.jpg
(※2010年の画像。みにぐりがまだ小さいです)

そしてこの木のおもちゃ、うちの子どもたちは大好きで、さっそく食いついておりました。
yuuyu1202.jpg
みにぐりは電車のおもちゃ、まめにゃんは輪投げに夢中。

お部屋の前にはキッズスペースも充実。
これまで、宿泊客の方との交流なんてありませんでしたが、ここで子どもたちを遊ばせると他のお子さんたちのお母さんやおじいちゃんとお話できて、また違った楽しみができます。
kidscorner02.jpg
(※これも2010年の画像)

>>海水浴で『みなと悠悠』に宿泊しました【1】初!キッズルームに宿泊


【2】子ども向け行事もいろいろ

夏休み中に宿泊すると、「納涼祭」といって、お祭りチックなイベントを企画してくださいます。
ライブビュッフェでは流しそうめんをしてくださったほか、ロビーではこぢんまりですがあてものなど夜店を出してくださってました。

yuuyuu1208_20120810112429.jpg
大人もハマる射撃。

これでみにぐりは消防車をゲット♪

平日に宿泊すると、大きいロビーで夜8時から映画を上映しています。
今回はなんと!親子で狂喜乱舞♪
「ワンピース エピソード・オブ・チョッパー」
我が家ではすでに観た話でしたが、いざ上映しているとなるとまた観たくなったようで、うちの男連中はさっそく観に行っておりました。

ちなみにはじめてみなと悠悠に宿泊した夜は「男たちの大和」を上映していました。この時はまだ夏休みに入ってなかったのでしぶいセレクトになっていたのかな。


【3】貸切風呂が無料!
45分間使える家族風呂(貸切風呂)が無料です。
赤ちゃん連れにとってはありがたいです。
また、ロビーに言ったら、赤ちゃん用のおふろセット(ボディソープ、お風呂の椅子、お風呂用おもちゃなど)を貸し出してくれます。



ほか、エステサロンがあったり、大浴場前のロビーの自販機は通常価格でお得だったり(爆)魅力はいろいろ。

私はエステは未体験。ゆっくり利用できるようになったらぜひ利用してみたいのですが。。いつになるかな^^;








カテゴリ :旅行・レジャーのお話 トラックバック(-) コメント(-)

2012夏旅行【3】一番の楽しみは全国3位のライブビュッフェ

 2012-08-04
2年に一度は遊びに行っているみなと悠悠。

yuuyuu1201.jpg

今年も遊びに行ってきました~。

やっぱり楽しみはライブビュッフェ♪
日本旅行の宿泊アンケートで、お食事部門全国第三位に選ばれたというライブビュッフェです
>>海水浴で『みなと悠悠』に宿泊しました【2】全国3位のビュッフェを堪能♪

このビュッフェの魅力はやはりこれ。
その場で焼いてくれるアツアツのステーキに天ぷら。サザエのつぼ焼きに鮎の塩焼き。
yuuyuu1213.jpg
↑こんなところでステーキやてんぷらができてきます。この時はたまたま料理人さんがいませんでしたが、料理がどんどんできてくるとにぎわいます。

yuuyuu1207.jpg
ステーキです。
今年は5皿いっちゃいました(笑)やわらかくておいしい♪これを楽しみにここにきているようなもんです私。



焼き物だけではありません。
うちの男性陣のお楽しみはこれ。
yuuyuu1206.jpg
その場で握ってくれるお寿司。


今回、宿泊した時は「海老フェア」ということで海老料理がいっぱい。
いろいろ取ってきちゃいました。
yuuyuu1203.jpg
エビチリに海老のイタリアントマト、エビフライにエビとさつまいものてんぷら。
特にここのエビのてんぷらは絶品です♪最高です♪♪揚げたてのアツアツがたまりません。
痛風のはずの夫が何本も食べてしまうおいしさ(←アカンやろ^^;)


そして・・・今回、長男ぷちぐりが楽しみにしていたのは・・・

流しそうめん


夏休み期間中は「納涼祭」を開催、こんな子どもたちが喜ぶ企画をしてくださいます。
yuuyuu1212.jpg
この、ちょうちんがぶらさがっているあたりのテラスで開催しています。

yuuyuu1204.jpg

必死でそうめんをすくうぷちぐり。
この流しそうめん、私も少しだけ参加しましたが、けっこう流れが速い。

そしてたまにこんなサプライズもあったりして。
yuuyuu1205.jpg
プチトマトが流れてくる。

これを取るのがそうめん以上に難しい。
なんとぷちぐりはゲットしたそうな。ぷちぐり曰く、
「お箸で流れをせき止めてすくったら取れた♪」

そうめんもプチトマトも大好きなぷちぐりはかなり堪能したようでした。
めっちゃそうめん食べてました。そんなに食べたらお寿司やステーキが食べられなくなるのでは?と心配するぐらい。


みにぐりは〆のスイーツバイキングをたっぷり堪能し、まめにゃんは大好きなフライドポテトを食べまくってました。この子たち、ここ最近では見たことのないようなすごい笑顔で楽しんでいました。そりゃそうだろうな。大好きなものを大好きなだけ食べていいよと言われたら・・・・。



こんな感じで一家5人、ライブビュッフェを堪能しました。


でも・・・みなと悠悠の魅力は実は、ライブビュッフェだけではないんです。それについてはまた今度♪




1万円台の夕食バイキング付旅館みなと悠悠

>>過去の「みなと悠悠」の記事はこちらから








カテゴリ :旅行・レジャーのお話 トラックバック(-) コメント(-)

2012夏旅行【1】まずは出石でおそば

 2012-07-28
にゃんこ一家は、この26~27日と、夏の恒例家族旅行に出かけていました★
kumihama05.jpg
2年に一度の割合で遊びに行っている、おなじみ久美浜です。

★久美浜って
京都府京丹後市にある久美浜町のこと。
位置的には京都府の北西あたりで、兵庫県と隣接しています。
日本海と久美浜湾の両方が楽しめる、海水浴には魅力的なところです♪
>>久美浜町観光総合案内所



>>続きを読む

カテゴリ :旅行・レジャーのお話 トラックバック(-) コメント(-)

今年の夏も!みなと悠悠だイエーーーイ【にゃんこ一家の夏旅行・計画編】

 2012-05-25
早いですがそろそろ夏の海水浴の計画を立てる時期がやってまいりました。
にゃんこ一家は・・・今年の夏も
みなと悠悠です
IMG_3774.jpg

みなと悠悠とは、にゃんこ一家がほぼ2年に1回のペースで海水浴に行って宿泊している、超おいしーーーいバイキングの旅館です。場所は京都・久美浜。

>>みなと悠悠関連記事



海はこっち。日本海です。
kaisuiyoku02.jpg

いえ実は・・・同じ佳松苑でも今年はちょっと違うところへ泊ってみようかという案が浮上していて、トゥクトゥクというおもしろい車に乗りに、佳松苑にしようかなんて話が出ていたのですが・・・。

バイキングに転びました。ゴメン佳松苑さん。


**********************


きっかけは5月20日放送のシルシルミシル。例の食べ放題荒らしの北斗一家が海鮮食べ放題の日帰りバスツアーに参加していたのを見て、夫が

「ええなぁはまぐり。ええなぁサザエのつぼ焼き~~~」

ぷちぐりも
「お寿司いっぱ―――ーい食べたいなぁ」
またその前から
「流しそうめんしたいーーーー」なんてことも言ってました(番組関係なし)。

そして私も
「ええなぁサザエのつぼ焼きーーーー。そういえば私、3回中2回、つわり中でまともに味わえなかったからなぁ。。。万全の態勢でバイキングに臨みたいなぁ・・・・」

もちろん夫からは「あんだけ食ってて何が『まともに味わえなかった』や」とつっこまれたのは言うまでもないのですが。


やっぱりバイキングで好きなものを思いっきり食べたい♪
ぷちぐりも小学生だから自分で好きなものを取ってくれる。
みにぐりも、とってやれば自分で食べれる。
手がかかるのはまめにゃんだけ。

大丈夫でしょバイキングでも。

と、いうことで決定~~~~


おかげで旅行先決定以来、家族が何となくテンション高い。NMB踊ってるし(もうええっ)。




さっそく予約取りました。
実はみなと悠悠は、超人気旅館。もうすでに満杯になっている日もありました。

泊まってみたいなと思ってくださった方、予約するなら今のうちですよ!!!

>>予約の取り方を詳しく書いた記事もあるのでよかったら参考に♪





ライブで焼いてくれるビーフステーキが絶品♪今年は何回おかわりしようかな♪





カテゴリ :旅行・レジャーのお話 トラックバック(-) コメント(-)

海水浴で『みなと悠悠』に宿泊しました【2】全国3位のビュッフェを堪能♪

 2010-08-09
みなと悠悠での一番のお楽しみは・・・

夕食のビュッフェ♪

根性ナシの私は会場内全景を撮影機できなかったので、会場の雰囲気を伝えられそうなバナーを掲載しますね。
こんな感じです↓




お刺身は巨大な舟盛りが鎮座。お寿司は目の前で板前さんが握ってくれ、天ぷらも揚げたてアツアツがいただけます。
画像からはアツアツ感はあまり感じられないけれど、夫絶賛の天ぷらです。
IMG_3801.jpg
あまりにおいしいとのことで、2本ずつ4回もおかわりしたとか(アンタ持病は!?)

このお皿は私のお皿なので、海老天とサツマイモ天ぷら1こずつ盛ったものです。サツマイモ天ぷらもサクサクで美味でした♪

また、焼き物も絶賛に値するおいしさです!

炭火焼のサザエのつぼ焼きと和牛ビーフステーキはここに宿泊するときの私のお楽しみ♪
時期によっては焼きガニ、イカ、イセエビも焼いてくれているのですが、夏休みフェアのため、大人好みの焼き物は若干少なめだったのがちょっと残念。。。

IMG_3800.jpg
和牛のステーキです。
私はこれをおかわりしまくり。。。(体重管理は!?)

子どもたちもビュッフェを堪能。
お刺身大好きな長男ぷちぐりはパパと一緒に刺身の舟盛りを攻撃。
ただし残念ながらぷちぐり大好物のサーモンはなく・・・
果敢にも板前さんに
「サーモンは~~~~?」なんて聞いていたそうです。
板前さんは
「サーモンないねん。ごめんな~~~」と言われ、素直に納得してくれ助かりました。

次男みにぐりにはフライドポテトと山形そば、いなりずしを取ってきてあげたのですが、どうも反応がいまいち。
その後冷やしうどんとシーフードパスタがあったのを発見したので(麺ばっか・・・)取ってあげたら食べてました。
あと、サラダ用の野菜とデザート用のバナナ、カレー用の白いご飯を上げるとなんとか食べてました。

が・・・

昼間、ドライブ&海水浴で疲れたのか、食事中に撃沈。
部屋へつれて帰りました^^;


このビュッフェには上記のほか、フライもの、たこ焼き、ミニケーキなどなど・・・がありました。やっぱりこの時期は基本子ども向きメニュー。おとなだけの旅なら夏休みの時期をはずしたほうが大人好みのものがいただけるかもしれません。

また、納涼祭ということで、30分限定で流しそうめんが行われました。
ぷちぐり行くかな?と思ったけれど、刺身に夢中で目もくれず・・・
流しそうめんを堪能する様子を撮影してみたかったなぁ。。。


そしてこのビュッフェ。
日本旅行の宿泊アンケートで、お食事部門全国第三位に選ばれたそうです!
納得!なんですが、ここの食事が3位なら1位2位ってどんな食事だったのか・・・それもすごく気になります(^^)


おまけに・・・
朝食ももちろんバイキング。こちらもおいしく堪能させていただきました。
朝からがっつり食べてしまった私たち。

IMG_3802.jpg
夫セレクトの和風朝食。欲張って干物と鮭をW取りしてます(笑)
これらにご飯と味噌汁を加えたらばっちり日本の朝ごはん。

IMG_3803.jpg
にゃんこセレクトの洋風朝食。洋風版のバリエーションは和風に比べて少ないですが、私としては大満足♪
左上のジュースはゆずジュースです。すっぱすぎずおいしかったですよ(^^)


あ~~~~おいしかった楽しかった♪
私の夏の楽しみはも~~~終わってしまったなぁ。。。

次の楽しみは・・・何にしようかな。





冬のかにフェアの時はこんな感じらしいです。我が家も一度冬に行きたいっ!


ブログ内のみなと悠悠関連記事はこちらから




カテゴリ :旅行・レジャーのお話 トラックバック(-) コメント(-)

海水浴で『みなと悠悠』に宿泊しました【1】初!キッズルームに宿泊

 2010-08-08
8月の5日・6日と、家族で海水浴のため、京都の丹後方面・久美浜に行ってきました。
宿泊は美味ビュッフェが楽しみなみなと悠悠

IMG_3774.jpg

ビュッフェの楽しみは夜においといて~~。
初日はまず、

旅館の裏手から行ける海水浴場で海水浴~~チェックイン後お部屋で遊び~~キッズコーナーで遊び~~温泉へGO~~そしてビュッフェへ


という予定。

今回の旅行シリーズ、しばらく続けたいのでこの記事では、みなと悠悠でこの春よりキッズ向きにコーナーやお部屋ができたのでそのへんのお話を。


今回でみなと悠悠の宿泊は3回目。これまではごく普通の・・・よくある旅館の和室という感じのお部屋に宿泊していたのですが、今回はできたばかりのキッズルームに泊まってみようと思い、予約しました。
お部屋は3タイプあるそうで、「はな」「もり」「そら」という名前がそれぞれついています。

私たちは「もり」に宿泊しました。
kidsroom05.jpg

こぢんまりとしたお部屋でしたが、楽しくなるような雰囲気でした。
IMG_3784.jpg
ホタルのライト

kidsroom01.jpg
みにぐりはさっそくお部屋に備え付けのおもちゃで遊び始めました。

kidsroom06.jpg
ぷちぐりは持参のトミカを広げて遊び・・・

IMG_3789.jpg
森のイメージの座布団・・・ではなくクッション

IMG_3790.jpg
絵本も2冊、用意してくださってました。

アメニティも乳幼児向けにのものがおいてくださっているのがうれしかったです。
固形石鹸より泡ソープのほうが子どもも使いやすいし、紙おむつ処理器が置いてあるのでオムツも安心して捨てられます。
kidsroom07.jpg

IMG_3791.jpg
縁側のかわりにウッドデッキがあります。が・・・残念なことに外にハチが飛んでいたので子どもたちはデッキには出られず・・・。

kidsroom03.jpg
花火を一袋くださいました。旅館の外でしたかったけれど、バケツ等安全に花火をするためのグッズがなかったことと、夕食中にみにぐりが寝ちゃったので持って帰ってきました。


・・・とまぁ、こんな感じのお部屋です。
子どもたちはしばらく、お部屋で電車のレールのおもちゃで遊んでいたのですが・・・・

次第にケンカ・・・・^^;

気分を変えてお部屋の外のキッズコーナーで遊ぶことにしました。


このキッズコーナーも、春にできたばかり。

kidscorner01.jpg
定番のすべり台。ぷちぐりからしたら小さいすべり台ですが、なぜか喜んで遊んでいます。

kidscorner02.jpg
ボール遊びに熱中するみにぐり。

kidscorner03.jpg
実はトンネルも気に入ったらしい。


私ら親子が遊んでいると、お子さん2人を連れた別の親子さんが来られ、気づけば近所の公園で子どもを遊ばせている時のように、ママさんとの会話を楽しみました。
考えてみれば、今回初めて、他の宿泊客と交流できたんですよね。
それもキッズコーナーで遊ばせたおかげかな?
なんてことを言ってみる。


このあと、温泉にささっと入り、一番楽しみだったビュッフェに行きました。ふっふっふ。
その話は次回にて。
(でも・・・あまりいい写真がないんですよね・・・)






■みなと悠悠への愛を語った(笑)他の記事はこちらにも♪
>>家族旅行にご用達の宿~みなと悠悠
>>今年の夏は「みなと悠悠」で決まりですっ♪



カテゴリ :旅行・レジャーのお話 トラックバック(-) コメント(-)

家族旅行にご用達の宿~みなと悠悠

 2009-02-25
こんな季節に今さらながら、夏の家族旅行の話です。

我が家では毎年必ず夏には旅行に行きます。新婚時代には淡路島、ぷちぐりが生まれて初めての旅行は有馬温泉・・・実は宿泊先もちょっとゴージャスなところを選んだりもしていました。

しかし、子連れで毎年毎年そんなゴージャスなところに行くわけにも行かず・・・

リーズナブルな費用で、料理もおいしくて、近くに海水浴場があるところでおすすめはないか、夫の職場によく来てくださる旅行会社の方にお伺いしたところ、おすすめいただいたのは・・・

みなと悠悠
 

場所は京丹後の久美浜。確かに海水浴のために行くような旅行先です。
息子に初めての海を体験させるにもちょうどいいところ。
そして、何が魅力か?というと・・・

海産物やステーキを目の前で焼いてくれるバイキング♪

かなり人気の宿だと聞いていたので早めに申し込んで予約をしてもらい、2007年の夏の旅行(当時ぷちぐり1歳10ヶ月)はそこに。

夫と夫の両親、私そしてぷちぐりというメンバーで出発しました。
yuuyuu.jpg


この時はあいにく天気が悪く、海水浴場には誰もいない・・・という寂しい海をうろうろして眺めて終わってしまいました。が!お楽しみは夕食!!

画像を残してなかったのが残念です。

エビやサザエのつぼ焼き、分厚いステーキが目の前で!!アツアツをいただけます。
シェフに直接オーダーして、その場でもらって席に戻って食べられる。
熱々です。
てんぷらも揚げたてがいただける!私以外のみんなはお寿司にお造りもずいぶん堪能したようです。

生ものがあまり得意でない私は、てんぷらやつぼ焼き、ステーキを楽しみました。
お肉は普段安売りの肉ばかり買って食べていては味わえないようなやわらかさにジューシーさ。やみついて何度もおかわりしました。

その他のバイキングメニューは、ちょうど時期が夏休み時期だったため、子ども向きのメニューが多かったです。小学生ぐらいのお子さんを連れて行くにはちょうどいいと思います。


* * *

我が家では、このバイキングが気に入って翌年の2008年夏の旅行もここにしました。今度は夫と夫の姉と私とぷちぐりで。元添乗員でグルメな義姉も大満足だったようです。

私はこのころ、旅行に行くまで楽しみで楽しみで、毎日みなと悠悠のブログをチェックしていました。ここのブログは最新情報がアップされる上、天候の状況も分かるのでなかなか良いです(^^)
 

しかし、こんな寒い時期になぜ海水浴に行った宿の話を?ということですが・・・
この宿のバイキングは四季折々の旬の食材をテーマに、月替わりで様々なフェアを実施しています。
海水浴のシーズンオフでもお客さんがいっぱいだそうな。しかも、夏より今のような寒い時期のほうが忙しいらしいです。

だって・・・久美浜と言ったら日本海。
日本海と言ったらかにがおいしいじゃないですか♪

焼きがに、かにしゃぶ、カニのてんぷら・・・・いろんなカニが食べられる、まさにかにづくし。。。

いつか冬にも行ってみたいにゃんこ一家です。


ちなみに、3歳未満のお子さんはお食事代無料だそうです。


■関連情報
>>みなと悠悠:京丹後の久美浜にある宿です。



>>みなと悠悠のおいしいブログ



久美浜から帰ってきました

 2007-07-13
昨日から1泊2日で、家族(+夫の両親)そろって久美浜にドライブ旅行に行ってました。

目的のひとつは海水浴・・・だったのですが近づいてきている台風の影響で波が高く、遊泳禁止になっており、泳げませんでした。残念です。

少ーしだけ、波打ち際まで夫が息子を連れて行きましたが、なんせ息子にとっては初めての海。波の音に驚いたのか、波が高いからなのか驚いて大泣きしていました。しかも夫の袖をぎゅーーーーっと握り締めて。
怖かったみたいです。

泳ぐのは無理でしたが、もうひとつの目的、おいしいオーダーバイキングは充分に堪能してきました。うふふ。
夫と夫の両親はお刺身やおすしなどの海産物関係を堪能。私は牛ステーキをもりもりと食べてきました。体重計に乗るのが恐ろしくなるぐらいに。。。

夜はタイ古式マッサージをお願いしました。マッサージ+ストレッチのような感じで、普段自分でやるようなストレッチでは伸ばせないような筋肉を充分に伸ばしてくれ、気持ちよかったですが、翌朝少しもみおこしが・・・ちょっとキツかったかも(笑)


息子は疲れたのか、家に帰ってきてからずーーーっと寝ています。
ああ。静かでよい(笑)

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

♪にゃんこ☆

Author:♪にゃんこ☆
2004年3月に結婚(夫HN:グリーンウェル)、2005年1月に妊娠がわかり、同年9月に長男(HN:ぷちぐり)を出産しました。
さらに2008年5月に二人目を妊娠し、2009年1月に次男(HN:みにぐり)を出産しました。
そして2010年5月、三人目を妊娠。2011年1月に長女まめにゃんが誕生しました。
ただいま3人育児に奮闘中です。

お問い合わせ窓口とにゃんこ一家のプロフィール


詳細は【にゃんこ一家のプロフィール】にて。

※広告掲載について
このブログは、アフィリエイトシステムを利用して広告掲載をしています。
>>詳細

本家サイトです
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最新トラックバック
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

BlogPeople
ユーザータグ

ぷちぐり みにぐり 妊娠生活 ぐりーん 料理 スイーツ 育児 産科医療 まめにゃん おなかの赤ちゃん にゃんこの実家 妊婦健診 保育所 幼稚園 発達 クリスマス ぐりーんの実家 連続ドラマ ダイエット 小児科 外食  絵本 風邪 レシピ ファッション お正月 飲み物 言葉 旅行 妊娠出産育児の本 離乳食 誕生日 入院生活 海水浴 大阪 子どもの行事 マイホーム 家電 トミカ コミック 赤ちゃんの危険 久美浜 産後ママ 家事 阪神 アニメ 見本市 リンクシェア 予防接種 みなと悠悠 にゃんこの子ども時代 小説 手作り NHK教育 J-POP 健診 LSレビューアフィリ はんど&はあと にゃんこのお友達 ユキ うんち ねんね 母乳育児 いたずら ハンドメイド にゃんこの車 授乳 モラタメ 競馬 コスメ スペシャルドラマ 遊び 入園準備 音楽 Wii 今年の抱負 つわり トイレトレーニング ぐりーんの車 二宮和也 ケータイ 年賀状 ライフスタイルの本 レビュー 公園 歳時記 ぷちぐりのお友達 読み聞かせ 薬膳マイスター 赤ちゃん 赤ちゃんグッズ おもちゃ がくぶん あんよ 映画 ベルメゾン 福祉  サイト紹介 関西の番組 スキンケア 収納 端午の節句 ギフト ぐりーんのお友達 お笑い 入学準備 散歩 振り返り 入院準備 帝王切開 生理 セシール ワンピース 年末 韓国ドラマ ハロウィン お産の兆候  戦争 内祝 レシピ本 小学校 インフルエンザ 運動会 派遣の仕事 節約 奈良 芸能ネタ 通園グッズ おむつ アフィリエイト ニッセン 子ども服 冬至 ムーブ 結婚記念 神社 チャングム 遊園地 お弁当 嘔吐 朝ごはん 日本映画 食育 母の日 おせち 発熱 野球 伊勢 デジカメ 祭り 雑貨 病院の仕事 二人目が欲しい プラセンタ 劇団四季 ブログ 七夕 花火 CM 食材の効能 図書館  幸せ本 公文 地震 夢をかなえる しつけ 下痢 戦争ドラマ 出産 ロタウィルス 年越し 名づけ 産科ニュース NHK お酒 綾瀬はるか 幼児教室 姫野カオルコ ぐりーんの職場 きょうだい 温泉 お風呂 防災 にゃんこの独身時代の話 大掃除 阪神淡路大震災 育児グッズ 突発性発疹 名前つけ スマホ ビタミン ニュース トイザラス 松山ケンイチ たっち 年中行事 LSチャンネル  アイリスプラザ 掃除 栄養 母親教室 写真 いきものがかり お盆 有馬記念 バレンタイン 引越し 保存食 モニター ひなまつり リンクシェア・チャンネル 悪露 七草 テレビ 家具 入学 競馬場 お葬式 東野圭吾 お通夜 ノンフィクション 脳科学 ソフロロジー 毛穴 アンチエイジング サワガニ 母乳 iPod おばあちゃんの知恵袋 タヒチ ビジネス書籍 ノート術 飛行機 DHC 試験 簿記 公団 カラオケ 銀魂 祝い 子供服 産院 結婚 ランキング ドラマ ベルメゾンネット フォトブック ミシン 内祝い 菖蒲湯 こどもちゃれんじ ミキハウス おさかなちゃん ヘルパンギーナ 勝谷誠彦 ママの就職活動 バイキング 節電  韓国語 ヘアケア 朝顔 お手伝い 洗濯機 耳鼻科 通勤 迷信ネタ お月見 人見知り 基礎体温 ぜんそく 小栗旬 迷子 はなかっぱ 食あたり 政治家 はいはい 複合機 潮干狩り GW 遠足 医療ドラマ カフェ 陣内智則 学習 メジャー 安全対策 生活リズム 救急 記念日 お名前シール 出産準備 まつり エイプリルフール お出かけ 教育 参観 おお振り flumpool 医療の制度 寝かしつけ 菅原道真 保育園 準備品 日商簿記 ホワイトデー 成宮寛貴 水族館 香り 受験  鳥羽 ランドセル 胎教 花火大会 アンパンマン おかげ横丁 水槽 もちつき 桃の節句 鶴橋 名刺 たんぽぽコーヒー 地デジ だだこね 夜泣き 健康に関する本 レミオロメン 結婚記念日 トミカ博 にゃんこの子ども時代の話 焼肉 アニメ映画 柚子湯 食欲の権化 紅白  プレゼント ツイッター 大河ドラマ 映画化 正月準備  乗り物  こいのぼり 釣り 気管支炎 洗濯 お絵描き ぷちぐりの友達 習い事 闘病記 内科 戦争映画 こむらがえり 迷信 空港 お歳暮 検診 白鳩 映画館 保健センター 児童書 楽天 PC 年金 LSレビューアフィリ IKEA リンクシェアチャンネル 乳腺炎 ティーライフ リンクシェア・チャンネル クラシック キッチングッズ カーヴィーダンス BBクリーム おでかけ 買い物 AKB48 認知症 Eテレ 家事グッズ サイト運営 薬膳料理 AKB Ripre ダウンジャケット ノロウィルス 子どもの病気 グッズ 紅葉 スケジュール 懸賞 Facebook 手帳 出石 ガンダム コンテスト おうちカフェ ゆず湯 防寒 伝い歩き つかまり立ち 東急ハンズ 夏祭り ルクエ 石鹸 お祝い NMB48 チョッパー キャラクター からだにいい本 マッサージ 新居 サイト 引っ越し 三浦春馬 博物館 BentoBOX 森下仁丹 写真撮影 mixi TSUDOI 給付金  若松美穂 サンキュ! ポイントサイト クオカ 仏教行事 入園 自転車 仮面ライダー 音楽番組 テプラ  実用書 整理収納 イチゴ イオン パーティー しまじろう 祖父母 日本橋 トライアルキット 生理不順 夢展望 ベルーナ キャリーバッグ 故障 キッチン 天気予報 WAON 電子マネー 録画 DVDレコーダー 美容院 Word SONY 子育て支援制度 介護 土用 水遊び 皆既日食 バラエティ クイズ 水ぼうそう ホットケーキミックス ひらがな UR賃貸  お花 にゃんこの友達 上杉隆 MT テーマパーク 毛染め 心理系の本 国民休暇村 あせも ミネラル ZARD 法事 アデノウィルス 御殿場 サンキュ ハードディスク バーベキュー ワーキングマザー 葬儀 ベランダ園芸 扁桃腺炎 ノートPC 葉酸 防犯 裁判 新書 便秘 相談 サプリ 寝返り発達 コスプレ 天体戦士サンレッド 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。